イケメン

NCT 127に熱狂!ガールズアワードで魅せた無限の可能性【ライブレポ】

2018.09.20

5月にリリースした日本デビューミニアルバム『Chain』が10ヵ国配信チャート1位を獲得するなど、世界各国から注目を浴びる男性ダンス&ボーカルグループ、NCT 127が9月16日に幕張メッセで開催されたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER』に登場! “ガルアワ“初出演ながらトリ前という大役も担い、来場者たちを熱狂させた。

“ガルアワ“ステージの様子をレポート

イベントも終盤、21時前。メインステージの大型ビジョンがせり上がると、スモークの中からその姿が徐々に見えてくるような形で、NCT 127のメンバー、テイル、ジャニー、テヨン、ユウタ、ドヨン、ジェヒョン、ウィンウィン、マーク、ヘチャンの9人が登場。

“ガルアワ“らしく全員が黒のスリムパンツに、イギリスのファッションブランド、バーバリーの色とりどりのシャツやニットなどを身にまとい、NCT 127にとって初の日本語楽曲となった「Limitless」からライブをスタートさせる。

Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER

イントロが流れた途端、ファンから“NCT 127”と息の合った掛け声があがり、彼らをここで初めて観る人たちも巻き込んで、会場を一瞬でNCT 127の世界に変える。

ブロックごとに雰囲気がメロディアスになったり、激しくなったりと、変化する構成の曲で、歌、ラップ、ダンスとメンバーそれぞれの個性とそれを合わせたチームとしての可能性を“無限“に表現する。

さらに、2曲目「Cherry Bomb」では、9人の揃った動きの中で、メンバーそれぞれの見せ場を作るパフォーマンスで、今まさに爆発寸前の彼らの熱さも伝えた。

MCでは、まず全員揃って「こんばんは、NCT 127です」と日本語で挨拶。リーダーのテヨンは「GirlsAwardのステージに立つことができてとても光栄ですし、ドキドキしています。皆さんにとって忘れられない素敵な思い出になるように頑張ります」と意気込みを語り、日本人メンバーのユウタは「僕たちを知らない方々もまだたくさんいらっしゃるとは思いますが、僕たちのダンスパフォーマンスにも注目して頂けたらと思います」と、日本、韓国、中国、カナダ、アメリカなどの多国籍なメンバーで構成されているNCT 127の強みも生かし、自分たちをアピール。

さらにユウタは「来年の2月にNCT 127初のライブツアーも予定されています」と、CDデビュー後初となる全国ホール&アリーナツアーの開催もPRした。

Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER

続くステージは「Touch」。披露を前にジェヒョンが「NCT 127のまた違う魅力がお伝えできる曲」と紹介したように、これまでカッコよく、クールなイメージの楽曲が多かったNCT 127が初挑戦した、彼らの等身大の明るさや可愛さが感じられる一曲。

ちょうどこの日の0時に日本語バージョンの配信が開始され、iTunesのK-POPチャートで1位を獲得するなど注目が集まる中でのステージで、ファンも覚えたばかりの日本語の歌詞で一緒に歌う。

ここまで見せてきた姿と違い、ときに観客に向かって笑顔を見せながら、軽やかで爽やかな楽曲を楽しそうにパフォーマンスするメンバー。

曲の途中でメインステージからランウェイを移動して、客席の中央に作られたステージに行き、より観客の近くで親しみやすい一面を見せた。

そしてラストは彼らの日本デビューアルバムの表題曲であり、初の日本語オリジナル楽曲の「Chain」。繰り返されるフレーズが印象的な楽曲だが、それだけに9人の個性が楽曲に彩を与え、9人で表現するからこその一曲。それぞれ声色に特徴のあるボーカル、メンバーごとにスタイルの違うラップ、ダンスとNCT 127の魅力を凝縮したパフォーマンスで観客を圧倒する。

終盤には花火が上がる演出もあり、短い時間ながらファンにも、まだ彼らを知らない人にも強くNCT 127の印象を植え付けるステージで、“ガルアワ“初出演を堂々たる姿で飾った。

今後のNCT 127は、MCでユウタも話していたが、来年2月からさいたまスーパーアリーナなど全国7か所13公演を行う全国ホール&アリーナツアーを開催。この日は彼らの魅力のほんの一端しか感じることができなかったと思うが、ツアーではそれを存分に楽しみつつ、新しい発見もあるはず。

Page 2

日本でもこれからさらに大きなNCT 127旋風を巻き起こしてくれそうだ。

Rakuten GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER

■ PROFILE

Taeil(テイル)
1994年6月14日

Johnny(ジャニー)
1995年2月9日

Taeyong(テヨン)
1995年7月1日

Yuta(ユウタ)
1995年10月26日

Doyoung(ドヨン)
1996年2月1日

Jaehyun(ジェヒョン)
1997年2月14日

Winwin(ウィンウィン)
1997年10月28日

Mark(マーク)
1999年8月2日

Haechan(へチャン)
2000年6月6日

リリース情報
NCT 127
『Chain』(CD)
2018年5月23日
<日本デビュー記念 豪華スペシャルパッケージ(A4サイズ)仕様>
価格:¥3,500+税

Text: 瀧本幸恵

NCT 127の関連記事

NCT 127に独占インタビュー♡個性と魅力があふれ出る素顔を大解剖!

多国籍な9人組・NCT 127の最速ライブレポート!

NCT Japan Official Site
コチラ
NCT Japan Official Twitter
コチラ
ヤフージャパンのNCT 127特設サイト
コチラ

★ツアーチケット最速先行予約はこちらから
NCT OFFICIAL MAIL MAGAZINE(登録無料)
(PC・スマホ共通)
※予約は2018年9月27日(木)23:59までにご登録の方が対象です。

【ツアー情報】
NCT 127 1st JAPAN Tour(仮)

◆2019年02月02日(土) 大阪・オリックス劇場
開場17:30 / 開演18:30
◆2019年02月03日(日) 大阪・オリックス劇場
開場15:00 / 開演16:00
◆2019年02月11日(月・祝) 広島・広島文化学園HBGホール
開場17:30 / 開演18:30
◆2019年02月12日(火) 広島・広島文化学園HBGホール
開場17:30 / 開演18:30
◆2019年02月23日(土) 石川・本多の森ホール
開場17:00 / 開演18:00
◆2019年02月24日(日) 石川・本多の森ホール
開場15:00 / 開演16:00
◆2019年03月02日(土) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
開場17:00 / 開演18:00
◆2019年03月03日(日) 北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru
開場15:00 / 開演16:00
◆2019年03月17日(日) 福岡・福岡サンパレス
開場17:00 / 開演18:00
◆2019年03月18日(月) 福岡・福岡サンパレス
開場17:30 / 開演18:30
◆2019年03月21日(木・祝) 愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール
開場17:00 / 開演18:00
◆2019年03月30日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
開場17:30 / 開演18:30
◆2019年03月31日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
開場15:00 / 開演16:00

※開場/開演時間は変更になる可能性がございますので、ご注意ください。
※出演メンバーは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。

【チケット料金】

全席指定 ¥9,800(税込)
※3歳以上有料、3歳未満入場不可
※録音・録画機材 (携帯電話) 使用禁止
※営利目的の転売禁止
※大阪・広島・石川・北海道・福岡・愛知公演:お一人様2枚までご購入可能
※埼玉公演:お一人様4枚までご購入可能

【チケット最速先行予約受付】

2018年10月1日(月)15:00~10月15日(月)18:00
※お申込みサイト等の詳細は、NCTオフィシャルメールマガジンサイト内「NEWS」ページならび、メールマガジンにて後日お知らせいたします。

【商品情報】

2018.5.23 Release
NCT 127 JAPAN DEBUT MINI ALBUM「Chain」
[CD]
1. Dreaming
2. Chain
3. Limitless
4. Come Back
5. 100

[DVD]
<Music Video>
・Chain
・Limitless