イケメン

タメトークが大盛り上がり!kemioと松村北斗が子供の頃に夢中になったこと

2019.11.10

kemio不定期連載『ハウス オブハイビスカス』がついに始動! この連載では、kemioが会ってみたい人、化学反応が面白そうな人とガンガンセッションして行きます。記念すべき1回目は、ジャニーズの新星、SixTONESの松村北斗くん。北斗くんがkemioに会いたい!と言ってくれていたこともあり、誌面では8ページの初回拡大版が実現しました。同い年のキラキラ男子・北斗くんとの初セッションやいかに!? kemioも北斗くんもNINTENDO64ドンピシャ世代! ということで、今回は“あの頃”2人が夢中になったレースゲームをしながら、いろんな話をしてもらいました。

“あの頃”みたいにウチでゲームやろー!!!

北斗:僕は64にすがりついて生きてました。家で1日何時間までゲームしていいとか決まってたので、それをごまかすために早朝に起きてコソコソやってました。

Kemio:ウケる〜。僕もあんま覚えてないんですけど、無視してた気がします! 隠れていっぱいやってたな。

北斗:日曜早朝にゲームやって、仮面ライダーとか観て、その頃になると親が起きてきて、じゃあテレビ終わったからゲームやろ〜って言って(笑)。

Kemio:朝から忙しくて震える!(笑)

北斗:なんなら5時にアンパンマン見てからって時もあったかな。

Kemio:5時起きでアンパンマン(笑)。それにしても、64からニンテンドー スイッチまでの成長すごいですよね。マジ拍手!

北斗:小学生の頃の夏休みとか本当毎日楽しかったなぁ。

Page 2

Kemio:あ、そーだ! 夏休みで思い出した! デビューおめでとうございます!

北斗:あ、ありがとうございます。なぜ夏休みで急に(笑)。

Kemio:夏休み……あ、夏はデビュー決まって忙しかったのかなって。

北斗:いや〜そんなことないですよ。ただ1人で旅行行ってみたいなーとか憧れはあります。パリのルーヴル美術館に行ってみたいなとか。一人行動は好きなんですけど、一人旅する勇気がまだない。

Kemio:え〜意外! 飛行機乗ってればすぐ着きますよ! ルーヴル美術館はとにかく大きくて広くて飽きちゃうから、説明してくれるイヤホンは必須ですよ。

北斗:へぇ〜。日本でも美術館行くの好きだから、行ってみたいな。

Kemio:じゃあ絶対もったいない! 来週、仕事休んで行っちゃえば?

北斗:確かにー(笑)。そういう働き方する人って少ないから今の話、すごく新鮮でした。行っちゃえば?って実際に行った人から言われると、そっか、行っちゃえばいいのかって。

Kemio:そんな大きな問題じゃないですよ、旅行に行くのって。お金が行っちゃうだけ。

北斗:あはは! たしかに(笑)。

PROFILE

kemio/1995年生まれ。東京都出身。YouTubeなどのSNSで発信するクリエイター。2016年より拠点をアメリカに移し活動。海外コレクションのゲストとしても常連。2020S/S、GCDSミラノコレクションでランウェイデビュー。

松村北斗/1995年生まれ。静岡県出身。SixTONESのメンバー。2020年のCDデビューが決定! ViVi国宝級イケメンランキング2019年上半期NEXTでは、デビュー前にもかかわらずぶっちぎりで1位を獲得する程の注目キラキラ男子。

あわせて読みたい♡

Composition:Yumiko Ito