イケメン

山田涼介の跡を継ぎたい!美しすぎる道枝駿佑の夢について

2019.11.12

人気急上昇中のジャニーズJr.内ユニット、なにわ男子のメンバーである道枝駿佑さん。14歳のときにドラマ『母になる』(日本テレビ)で俳優デビューをすると、その美しすぎる顔と、どこか悲しげな透明感が、多くの視聴者の心に鮮烈な印象を残した。あれから3年。彼がちょっぴり大人になるのを待ち続けた「tokyo boy cam」は、初めてその素顔を取材した。

MY CHARACTER
―心配しぃでクソマジメ―

学校にも仕事にも行っていないときは、家でゆったりしているか、家族と出かけているか、です。僕んちって父親がめちゃくちゃ“場面行動”な人で、思い立ったら突然「今から◯◯行こう!」と言い出すんですよ。それでみんなで遠出するときもあれば、洋服を買いに行くこともあります。家にいるときはギターを弾いたり、映画やドラマを見たり。でも大抵は昼まで寝てしまって、あとはボーッとしている、ということが多いですね。勉強は……、いつも「やろっかなー」という感じです(笑)。

僕の性格は、心配しぃでクソマジメ、です。たとえば目上の人と喋るときとか、「この言葉遣いでいいのかな……」とか考え過ぎてしまって、結局何も喋ることができなかったりするから。あと、すぐに罪悪感が湧いてくるタイプでもあります。授業中に居眠りとかすると、けっこう生マジメに反省しちゃう。それでもマジメなのはいいところかな、と思っています。

悪いところは、いつも話の腰を折っちゃうところ。普段の会話でもコンサートのMCでも、みんながわざと遠回りして会話を膨らませているのに、よくマジレスしてしまうんです。それ言ったら話の広げようがなくなるよ……って。

AS AN IDOL
―四度目の正直―

昔から両親がSMAPさん大好きで。部屋の掃除中も車の運転中もずっとSMAPさんをかけていたんです。そんな環境に育ったので、ジャニーズに憧れて、入りたくて。小6のときにHey! Say! JUMPの山田涼介くんが演じた『金田一少年の事件簿N』を見たのがトドメで、事務所に履歴書を送りました。でも何の連絡もなくて、もう一回送ってまたなくて、もう一回送ってもまたなくて。4回目でようやくオーディションの連絡が来て、それを受けて合格したんです。そこからは憧れの世界をただただ楽しんでいました。

転機が訪れたのはドラマ『母になる』のオーディションに受かったときですね。街中でもファン層以外の人から声をかけられるようになったし、他のドラマにも呼んでもらえることが増えて。俳優は、いずれできたらいいな、ぐらいに思っていたんですけど、もっと出たい!という欲が出てきました。夢は、憧れの山田くんの跡を継いで、五代目・金田一少年を演じることです。ただ、今の僕にはまだスキルが追いついてないなと感じているんですけど。

将来は、アイドルと俳優とトークの3分野で活躍する存在になれたらいいな、と思っています。憧れの木村拓哉さんや山田涼介くんの背中を追いかけたいんです!

Page 2

ABOUT MY BODY
―太らない自信あり―

小学校1年から6年まで、ずっと合気道をやっていました。親に「精神を鍛えるために」と入れられただけで、正直乗り気じゃなかったんですけど、それでもケンカで身を守る術は身につきました。12歳でジャニーズ事務所に入ったので、合気道はそれと入れ替わりでやめました。その後はとくにスポーツはやっていません。運動は好きなんですけど、球技がドッジボール以外、絶望的に下手なんです。サッカーのドリブルも全然できないし、クロールも息つぎができなくて。どんなに頑張っても50メートルで溺れます。ただダンスは好きで、今、キレキレに踊れるようになるにはどうしたらいいかな、と考えている最中です。

体質は、見ていただいたら分かると思うんですけど、どんなに食べても太りません。先輩たちからは「今だけだよ」と言われるんですけど、僕は大人になっても太らない自信があります(笑)。でももうちょっと胸板は欲しいので、身長が伸びきったら筋トレを始めようかなと思っています。本当にちょっとでいいんですけど。細マッチョぐらいで。自慢のパーツは脚です。メンバーから「長い」ってよく言われるので。Snow Manのラウールに比べたら全然なんですけどね!

FASHION
―ファッション細胞増殖中―

ファッションは、自分も、女性も、シンプルなのが好きです。以前はあんまり服に興味がなくて、ジーンズとTシャツを着ておけば大丈夫かな、という感じだったんですけど、最近興味が湧いてきて。パーカとかダウンジャケットとか、一点いいものを着る、というオシャレを取り入れるようになってきたところです。買い物にもよく行くようになりました。梅田とか、御堂筋とか。ただメンバーと行くことはなくて、一人か、家族と行くことが多いですね。

この秋は、あまりかぶってこなかった帽子を買いたいと思っています。ニット帽はかぶるんですけど、カーブキャップとか未挑戦だったので、買ってみようかなと。あとは、スニーカーも買いたい。これは単に、今4足しか持っていないので、物理的に足りないというだけなんですけど(笑)。

Page 3

THINGS I WANT TO DO
―この世界で生きていく―

今一番やりたいことは海外旅行です。5月に修学旅行があったんですけど、僕は行けなくて。友達からロサンゼルスの写真を見せられて悔しかったので、今はロスとニューヨークに行きたくてたまらないんです。で、タイムズスクエアの前で写真を撮りたい!

それからバイクの免許も取りたいです。音楽が好きだから、バイクに乗って音楽を聞きながら風を浴びる、というのがずっと憧れなんです。それに、免許を取ったらドラマでバイクに乗るシーンもできるようになると思いますし。

あとは、やっぱり東京にも住んでみたい。地元の大阪はたしかに落ち着くんですけど、東京に住んだらどういう景色が見られるのか、という好奇心があります。ただ大学にも行きたいと思っているので、この先どこに住むことになるかは全く分かりません。それでも、この仕事で生きていく、という思いは変わることはないと思います。

PROFILE

道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)2002年7月25日生まれ。大阪府出身。176㎝。O型。関西ジャニーズJr.内ユニット、なにわ男子のメンバー。2017年の4月から放送されたドラマ『母になる』(日本テレビ)で、13歳で実の両親が見つかった、という複雑な生いたちの少年を好演し、一躍注目を集める。その後、ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ)、『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ)などに出演。

その他話題のイケメンをみる♥

Interview&Text:Naoko Yamamoto