ビューティ

内田理央のときめきボディラインになりたい!“一生かわいい”カラダのつくり方♡

2019.12.02

“一生かわいい”だーりおBodyがViViに降臨! 女性誌、男性誌に引っ張りだこで、女優としても大活躍の“だーりお”こと内田理央。同じ女のコから見てもときめいてしまうだーりおのボディラインに可愛げしかないその理由を、本人に直撃★ だーりおBodyの秘訣は、3つの鉄則!? 先輩の金言を参考にかわいいカラダ、なろっ。

だーりおBodyの鉄則

1.ストイックはだめ。絶対。コツコツ地道にむくみオフ
2.
ひとりで食事をするときはなるべくグルテンフリー
3.
自分のカラダを愛でながら、日々お手入れしてあげること

コルセット¥45000、ショーツ¥13000(CADOLLE)、ガウン・参考商品/ガブリエル ペコ パンプス¥8400/マミアン カスタマーサポート(マミアン) カチューシャ/スタイリスト私物

Page 2

from.だーりお先輩→to.ViVi読者

V:ボディメイクのこだわりをズバリ教えて!

だ:プリプリのカラダでいることかな。私のカラダはまだまだ発展途上(笑)。本当は、ViViモデルの子みたいにカモシカ脚になりたいんだけど、それはもう骨格的に不可能。でも、適度な筋肉と脂肪のある、柔らかそうでハリのあるボディなら、努力次第で目指すことができそうかなって、日々奮闘中です。

V:具体的にはどんなことをしているの?

だ:名付けて“その日のむくみはその日のうちに取る”ダイエット(笑)。どんなに疲れて帰っても湯船には絶対に浸かるとか、お風呂上がりのマッサージやストレッチを欠かさない、とか、ほんのちょっとした努力をコツコツ積み重ねてます。続けていたら、むくみやすい体質がみるみる改善してきたよ~。

Page 3

V:食事面で工夫していることはある?

だ:ひとりのときはなるべくグルテンフリーにしているくらいかな。20代前半の頃、当時流行ってた朝ごはんをバナナだけにするダイエットをしたの。そしたら、2週間で4㎏痩せたんだけど、その翌週に5㎏リバウンドしちゃって。以来、そういう極端なことはやめようって心に誓ったんだよね。食生活に偏りがあると、ハッピーオーラが消えちゃうから。

V:美ボディを目指す上で、ViVi世代のうちにこれだけは気をつけておいたほうがいいと思うことを教えて!

だ:歩き方をキレイにすることかな。私も今直してるところなんだけど、キレイな歩き方を習得すればO脚を改善できて腹筋も鍛えられていいことづくめなの。あとはやっぱり、自分のカラダを可愛がってお手入れしてあげることが大切。女のコのカラダは愛して手をかけてあげる分だけ可愛くなれると思うから♡

PROFILE
内田理央 ’91年生まれ。女性誌、男性誌に引っ張りだこの「MORE」専属モデル。「おっさんずラブ」をはじめ女優としても大活躍。2020年には映画「仮面病棟」が公開予定。

Photo:Yasutomo Sampei Model:Rio Uchida Stylist:Aino Masaki Hair&Make-up:Kyohei Sasamoto(ilumini) Text:Rina Ishibashi