イケメン

あふれんばかりの色気がたまらない♡塩野瑛久が国宝級NEXTイケメンにランクイン!

2019.12.03

ViVi恒例、もはや日本中が注目している『国宝級イケメンランキング』。ランクインしたイケメンたちは、業界人もチェックしているのだとか⁉︎ 回を追うごとに注目度が高まり、総投票数はついに8万超! 令和を担う新星が続々と登場したNEXTランキングからViViイチオシの塩野瑛久さんにインタビュー♡ 過去NEXT部門にランクインしたイケメンたちはNOW部門でも栄冠に輝くケースが多数。青田買いしたい人、必見です♡

知性と色気を併せ持つ逸材

――塩野さんが考える“イケメン”に必須な要素とは?

“男らしさ”の定義が曖昧な時代になっていますが、やっぱり僕は「女性に優しい」ことが大事だと思っています。それと、「気取らない人」がかっこいいと思っていて、たとえクールな二枚目の役を演じることになっても人間味のある芝居を目指しています。

――ドラマや映画では頭脳派で計算高いキャラを演じることが多いですが、ご自身にもそんな一面が?

実際に頭が良いかどうかはさておき、普段からあれこれと策を巡らせるタイプなのは間違いないですね。流されて生きていくのは嫌だし、何事も自分から積極的に行動を起こしていかないと。

Page 2

――今後、演じてみたい役柄は?

今年は「HiGH&LOW THE WORST」に出演して、憧れていた作品の世界に飛び込むことができたので、次は学園が舞台の青春映画に出てみたいですね。「PRINCE OF LEGEND」は、爽やかというより、ちょっと現実離れした設定だったから。屋上で女子と一緒に弁当を食べるようなシーンに憧れます。来年で25歳だから、年齢的にはギリギリかもしれないけど(笑)。

――女子と冬にデートをするなら、どんなプランが理想ですか?

パッと思い浮かんだのは、みなとみらいにイルミネーションを見に行くこと。ただ、僕はスイーツが好きなので、一緒にケーキを食べられるならば、行き先はどこでもいいです(笑)。久しぶりに、実家のクレープ屋に行くのもいいかもな〜。

ドルマンスリーブシャツ¥30000/アタッチメント代官山店(KAZUYUKI KUMAGAI)

PROFILE
塩野瑛久 1995年1月3日生まれ。東京都出身。「男劇団 青山表参道X」のメンバー。今年は映画『HiGH&LOW THE WORST』、W主演ドラマ『Re:フォロワー』、映画『いのちスケッチ』、舞台『里見八犬伝』などに出演。

「PRINCE OF LEGEND」ViVi独占インタビュー〈第五回:町田啓太×塩野瑛久〉

美男子大集合♡男劇団・青山表参道Xの飯島寛騎&塩野瑛久に質問!

その他国宝級イケメンの記事を見る

撮影:Melon ヘアメイク:sayu スタイリスト:村井素良