ビューティ

プチ整形を実況中継!バレないように「鼻」を高くしてみた

2019.12.16

数ある鼻の整形手術のなかでも、「ヒアルロン酸注入」は比較的トライしやすい。そこで今回は、鼻を高くする施術に密着! 施術内容はもちろんのこと、「鼻を高くする」プチ整形のメリット・デメリットも完全レポートします。

ヒアルロン酸注入とは?
ヒアルロン酸製剤を注射器で鼻筋に注入し、ほんのり鼻筋を高く見せる施術。いずれは体内に吸収されるため、リスクは低め。施術時間は10分以内。

鼻の整形はバレやすい!?
なぜなら、顔の中央にあり、人に与える印象が強いから。
バレずに自然に仕上げるには……。
ヒアルロン酸注入で、自然に鼻を高くするのがおすすめ。今回は、その秘密が丸わかり!

Page 2

まずはカウンセリングから

問診票に過去の治療歴やアレルギーなどを記入し、鼻を様々な角度から撮影したら、先生が実際に鼻を見て、触って診察する。このとき、鼻の悩みや理想の鼻をきっちり伝えることが、プチ整形成功への第一歩。

今回体験したSさんは、「のっぺりした横顔ラインがコンプレックス」、「過去にもヒアルロン酸を頬に注入したことがある」などを医師に伝えました。

医師が“美の黄金比”から導く最適なバランスを提案。鼻以外では、あごにヒアルロン酸を注入すると美人度がアップするとの診立ても!

ヒアルロン酸注入は整形手術のなかでも、短時間かつ、お手頃価格で気軽に受けられる施術。けれど、当然リスクもあります! 鼻を高くしたいからと必要以上にたくさん注入すれば、不自然な太さになってしまううえ、動脈、静脈が多い鼻は塞栓事故が多いのも事実。ヒアルロン酸注入の経験豊富な専門医のもとで受けることが必須条件。

また、「安いから」という理由でクリニックを決めるのは絶対NG。溶けない製剤を使っていると一生凸凹が残ってしまうこともあるんだとか。

Page 3

施術スタート!

まずは、静脈の位置を確認

前述の通り、鼻には静脈が多く、ここにヒアルロン酸を注入してしまうと大事故につながってしまう。まずは、専門の機械で肌を照らし、静脈位置を事前に確認して事故を防ぐ。

Page 4

①麻酔を塗ってスタンバイOK

クリーム状の麻酔を塗り、肌を冷やしておく。しっかり冷えたら肌を消毒。

②額に穴を開け、ヒアルロン酸を注入!!

改めて静脈が流れているところを確認し、ヒアルロン酸を注入する位置を確定する。

先端がとがった針で鼻筋に穴を開ける。ここに、先端が丸くて長いカニューレ針を使ってヒアルロン酸を注入していく。ていねいに注入することで形が良くなるのはもちろん、痛みや施術後の内出血も軽減。この病院では、患者の目の前で注射の説明をしながら新品を開封して使用するので安心、安全。

③指でホールドして形を整える

針を抜いたら、ヒアルロン酸を注入した部分を指でホールドし、整える。

そこで一度、鼻の状態を確認してから、再びヒアルロン酸を注入し、指で整える。

注入箇所を鏡で確認する。鼻のつけ根あたりだけに入れたのに鼻筋が通り、鼻が高く!

Page 5

劇的Before→After

直後は、注入部分が膨らみ、術後3日目くらいまではむくんだものの(どんな人もむくむらしい)、その後は徐々になじみ始め、10日後には自分でもわからないほどすっかりなじんだ!!

ヒアルロン酸注入は2回目ながら、実は、以前施術した病院ではリスクについての説明がなく、あっという間にカウンセリングから施術まで終わったけれど、それは間違いだったと気づいたSさん。施術前の先生のていねいな説明に驚き、鼻の施術にはちょっと緊張していたみたい。施術中、痛みはあったものの我慢できる程度で、スムーズに事故もなく鼻筋が通り、術後は、今まで見えなかった鼻根が見えて嬉しいと喜んでいました♪ ちなみに、今回は家族や友人にも内緒で施術を受けたけれど、バレなかったんだとか。

たった数分で、ずっとコンプレックスだったパーツが生まれ変わって嬉しいです! 今まで悩んでたのってなんだったんだろう……(Sさん)

今回、手術を担当した慶田朋子先生は、日本国内ではたった8名しかいない、ガルデルマ社のヒアルロン酸注入トレーナー医師。全国からヒアルロン酸注入希望の患者さんが集まってくる。クリニックでの施術はもちろん、医師の技術指導にもあたっているとか。ヒアルロン酸注入の術後には先生直通の電話番号が手渡され、万が一の時には、曜日や時間関係なく対応してくれるので心強い。

慶田朋子 先生

Sさんの場合は、鼻先は高さがあるので、つけ根にのみヒアルロン酸を注入。ヒアルロン酸は、追加注入ができるので、はじめは控えめくらいがちょうどいいんです。

最近は、国内はじめ韓国でも安価で施術が受けられるクリニックが増えてきている分、事故もあります。

ヒアルロン酸製剤は注入しても体内で吸収・分解されますが、クリニックによっては、溶けない製剤を使うところも。プチ整形だからといってNOリスクではありませんし、異物を入れることで後々反応が出る体質の方もいます。そんな時も専門医なら最適な対処が可能です。

プチ整形を希望する人は、事前に知識を頭に入れておくこと、値段でクリニックを選ばないこと、カウンセリングをしっかり受けて、納得してから施術を受けることが大切です。(ヒアルロン酸の適正価格は8万〜10万円くらいだそう)

Information
銀座ケイスキンクリニック
東京都中央区銀座1-3-3 G-1ビル5F・6F
0120−282764
診療時間 11:00~19:00
休み 日曜・祝日
完全予約制
ヒアルロン酸注入(隆鼻術)初回トライアル1本目¥75000ほか。
https://www.ks-skin.com

Photos: Riki Kashiwabara Text: Masami Oguma