エンタメ

BLACKPINKが5万5000人を魅了した、ライブの様子をお届け!「ついに東京ドームに来ました♡」

2019.12.13

女子が憧れる女子、そしてガールクラッシュグループの筆頭として、世界中で旋風を巻き起こしているBLACKPINK。現在、世界17か国をまわるワールドツアー『BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA』の真っ最中です。124日、東京ドームにて日本公演がスタートしました。5万5000人の観客が熱狂し、魅了された彼女たちのライブパフォーマンスの様子をお届けします

Page 2

かっこ可愛い♡ ラップナンバーに魅了される!

ピンク色のペンライトが東京ドーム全体に広がり、BLINKBLACKPINKのファンの名称)の大歓声の中、ピンク色のスモーク映像をバックに登場したジス、ジェニー、ロゼ、リサの4人。
黒のツイード風セットアップの、上品で可愛い衣装に身を包み、大ヒット曲『DDU-DU DDU-DU -JP Ver.-』、『FOREVER YOUNG -JP Ver.-』を熱唱。

Page 3

Page 4

生バンドによる大迫力のサウンドと、高くあがる炎の演出で、会場は一瞬にして熱く高揚します。

メンバーから「とっても会いたかったです」(byジス)、「最後まで楽しく遊びましょ」(byジェニー)という挨拶の後には、『STAY -JP Ver.-』を切なく熱唱。

そこから一転、前方ステージにやって来て、カッコいいラップナンバー『WHISTLE -JP Ver.-』でキレのいいダンスを披露。次々と色々な表情を見せてくれる4人に、会場のボルテージは最高潮に。

Page 5

メンバーの個性が光るソロパフォーマンス

続いてソロタイムに。個性あふれるパフォーマンスで会場を魅了!

Page 6

再び4人が登場し、10月にリリースされ大ヒット中の『Kill This Love -JP Ver.-』を熱唱。
ジェニーはキュートな衣装で、リサは黒にダイヤ風ストーンを散らした大人っぽいスタイリング、ウエストの細さが強調されたロゼのセパレート衣装、そしてシックでフェミニンな黒レースをあしらったトップスが印象的なジス。それぞれの個性が際立つ衣装でパワフルに歌い踊ると、会場も「Rum,pum,pum,pum!」と一緒に熱唱。突如花火も上がって、今日イチの盛り上がりに!

一転、ポップなナンバー『Don’t Know What To Do -JP Ver.-』では、キュートで軽やかなパフォーマンスに。
コロコロと変わる彼女たちの表情に、まるで会場中が楽しく振り回されているかのよう!

Page 7

キュートで遊び心溢れる衣装にも大注目!

この日2度目のトークタイムでは、リサがメンバーからの要望に応えて、セクシーなダンスを披露。

「ついに東京ドームに来ました!」というロゼの言葉を合図に、ライブは終盤に突入します。

REALLY -JP Ver.-』、『SEE U LATER -JP Ver.-』などポップな3曲を、楽しそうに歌い踊る4人。肩を組むロゼとジェニー、ジスにキスをするリサ……。何をやっても可愛いくて、見ているだけでハッピーな気持ちになるのもこの4人の魅力です。

映像シーンを挟んで、ライブはいよいよラストに!

再び新たな衣装で登場した4人。
ジェニーはビスチェ&ニーハイブーツをガーターで留めた、彼女らしいクールな衣装。リサはパープルTに黒ブラという、彼女にしか着こなせないセクシーでカッコいい衣装。ジスの清楚な魅力がフルに伝わってくる、ゴールドシフォントップス。そして超スレンダーなロゼにしか着こなせないミニのキッチュなワンピ。

Kick It -JP Ver.-』をカッコよく歌い上げると、4人は前方ステージへ。
ジェニーの「最高に楽しい曲です!」という紹介とともに、彼女たちのデビュー曲の『BOOMBAYAH -JP Ver』、そして『AS IF IT’S YOUR LAST -JP Ver.-』を披露。会場中が一緒になって踊り、ジャンプし、4人は笑顔でステージの裏へと消えていきます。

Page 8

最後までそのファッションから目が離せません!

でもここで終わりではありません! アンコールに応えて再びステージに上がってきてくれた4人。

黒のツアーTシャツを、ビッグロンT風に着こなしたり、ショートにヘソ出しで着たり、ロングネックレスを合わせたりと、どこまでも彼女たちの個性を生かしたオシャレさが光ります!

アンコールでは3曲を披露!
BLINKの愛をしっかり受け取って「バイバーイ♡」と消えていった妖精のような4人。

次は1月の大阪公演、2月の福岡公演で再び日本の地に舞い降ります!

Page 9

BLACKPINK
ジス、ジェニー、ロゼ、リサの4人から成るガールズグループ。
2016年にデビューすると、日本を含む世界中で大人気に。YouTubeの総再生回数は42億回、Instagramのフォロワー数はグループとして世界No.1に輝くなど、その勢いは凄まじい。4月に配信&MV公開した『Kill This Love』はミュージックビデオが6億再生を突破!
現在、初のワールドツアー『BLACLPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA』を開催中。日本では今回の東京ドームに続き、1/4,5に京セラドーム大阪にて、2/22に福岡ヤフオク!ドームで公演予定。

Page 10

 

アルバム情報

ALBUM『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』1016にリリースされたBLACKPINKの最新アルバム。
タイトル曲の他に『Don’t Know What To Do -JP Ver.-』『Kick It -JP Ver.-』など全10曲を収録。初回限定盤(BLACK Ver.)¥4000、初回限定盤(PINK Ver.)¥4000、通常版¥2400Interscope Records(UNIVERSAL MUSIC LLC)

Text:Naoko Yamamoto

Page 11

BLACKPINK 今後のツアー情報

「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」日本公演

2020年14()   京セラドーム大阪
2020年15()   京セラドーム大阪
2020年222()  福岡ヤフオク! ドーム

<チケット購入サイト>
・ローソンチケット https://l-tike.com/blackpink1920-lawson/
Yahoo!チケット http://r.y-tickets.jp/blackpink1901
・チケットぴあ https://w.pia.jp/t/blackpink
・イープラスhttps://eplus.jp/blackpink/

BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA
POPUP STORE開催スケジュール

■大阪
店舗:心斎橋オーパ 本館5F イベントスペース
開催期間:20191227日(金)~202018日(水)
住所:〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-4-3
時間:11002100

■福岡
店舗:天神コア 3F イベントスペース
開催期間:2020214日(金)~2020224日(月・祝)
住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-11-11
時間:10002000

POPUP STOREに関する詳しくはコチラ
https://ygex.jp/blackpink/news/detail.php?id=1078884

BLACKPINKOFFICIAL
BLACKPINK JAPAN Official Website
https://ygex.jp/blackpink/
UNIVERSAL MUSIC BLACKPINK SITE
https://www.universal-music.co.jp/blackpink/