エンタメ

全裸監督で一躍大ブレイク!女優・森田望智がチャンスを掴むまでの道のりとは

2019.12.15

過激さが話題を呼んだNetflixオリジナルシリーズ『全裸監督』で、ヒロインを演じた森田望智さん。本音を言えば、一体どんな人なのか、気になってしょうがなかったんです。だって、体当たりの熱演があまりにもすごくて、一夜にして世界中の視線を奪ってしまったから。しかも、ViVi世代ど真ん中じゃありませんか♡ そんなわけで、みなさま、お待たせしました、お待たせしすぎたかもしれません。今回は、ブレイクするまでかなり長かったという森田望智さんのチャンスを掴む心得や夢の見つけ方、叶え方について語ってもらいました。

本当にこのお仕事が好きで、本当にそれしかなかった

大学卒業後、他の道に行くことは、まったく考えなかったですか?

「オーディションに落ち続けている時も、他の道に進むことは全く考えてなかったです。なんとなくできるような職業に就いたとしても、絶対続かないタイプなんです。本当にこのお仕事が好きで、本当にそれしかなかった。もちろん、どうして私は受からなくて、あの子は……とか、あの子のほうが可愛いから、演技が上手いか? とか、周りと比べちゃう時期もありました。でも、結局そういうところじゃないんですよね。やっぱり落ちるには理由があるし、結果は変えられない。もし精一杯やってだめだったら、何が足りなかったのかを考えて、次また頑張るしかないんです。それに、どんなに失敗しても死ぬわけじゃないですから(笑)。私がステキだなと思うのは、普通の自分でいることに自信がある人。他人と比べてどうこうじゃなく、昨日の自分より今日の自分がステキだったら、それが一番! と言いつつ、私もまだまだ『昨日の自分の方が強かったじゃん』と思っちゃうんですけどね。でも結局、他の人にはなれないから、永遠に自分と戦っていくしかないんだなって」

Page 2

好きなことを見つけたら、なりたい目標をすごく高く設定する

ブレイクするまでかなり長かったそうですが、チャンスを摑む心得やここに至るまでの気持ちを知りたいです!

悔しさもモヤモヤした気持ちも、長い時間をかけて乗り越えてきた森田さん。最後に、夢の見つけ方、そして叶え方について聞いてみると、「そんなこと言える立場じゃないです〜!」と首を振り、少し考えてから、

「もし今、やりたいことが見つかっていなくても、例えば今日の夜、何を食べたいかとか、どんな小さなことでも何かしら自分の意思って絶対あるじゃないですか? そういうことの積み重ねでイイんじゃないですかね? 大きな夢がなくても、小さな選択の積み重ねの中で、何か見つかるかもしれない。それで好きなことを見つけたら、なりたい目標をすごく高く設定するんです。どんどん目標を高くすると、目の前のことってすごく軽く飛べそうな気がしてくるはず。私も『全裸監督』のオーディションに受かる前から、すごく高い目標を持っています。もうちょっと、バカみたいって思われるかもしれないけど(笑)、いずれ世界でお仕事をするのが、私の目標。だから、まだ本当に全然なんです。英語もできないし、もっと頑張らなきゃな〜」

と、また等身大の笑顔に戻って、密かに抱く大きな目標を教えてくれた。表情がコロコロ変わる親近感の湧く姿に、女優モードが入った時のブレない意志の強さ。森田望智は、とってもチャーミングで頼もしい、23歳の女の子だった。

ジャカードブラウス¥116700、イヤリング¥30600/ラ・クチュール トーヨーキッチンスタイル エナメルミニスカート¥32000/H3Oファッションビュロー(KLOSET) インナートップス、タイツ、パンプス/スタイリスト私物

PROFILE
森田望智
1996年9月13日生まれ。神奈川県出身。2011年女優デビュー。来年の目標はフワフワなパンケーキをつくること。

Page 3