イケメン

今、注目の男子が集まる!ダンスサークルの全国イケメンTOP3を発表

2019.12.27

ダンサーには、美男美女が多いともっぱらの噂。そこでイケメンを発掘するべく、先日NET ViVi上で行われたのが、「ダンスサークルイケメン投票」です。イケメン揃いの中、獲得票が多かった上位3名に特別インタビュー! ダンスへのこだわりやプライベートな事まで色々聞いちゃいました♡

有名ダンスサークルで元副会長。生粋のダンス好き!
神奈川大学 人間科学部3年生(21歳)
(立教大学D-mc所属)
※大学休学中
インストラクターも務める実力派
同志社大学商学部2回生(20歳)
(Soul2Soul所属)
ソフトなルックスとダンスとのギャップにしびれる!
青山学院大学 文学部1年生(19歳)
ADL所属

― Special Movie ―

ダンスサークルイケメンたちに質問!

Answered by
松尾 建郎さん

Q1. ダンスを始めたきっかけは?

元々何かハマれるものがないと生きていけないタイプで。高校時代、やりたいことを探していたときに、ダンスサークル決定戦・JDCの動画を見てカッコいい! って思ったんです。姉がダンスをやっていたし、サークルもインカレだったので、大学からはそれをモチベーションにしていこうと決めました。

Q2. 普段の生活は?

タピオカ屋さんでバイトをしているので、よくタピオカを飲んでます(笑)。あとは代々木、新宿、渋谷あたりで深夜までダンスの練習をしてますね。全員が確実に集まれる時間だし、深夜だとスタジオ代も安くなるので。ダンサーって、スタジオ代やイベント参加費で意外とお金かかるんですよ(苦笑)。

服やオシャレも好きですけど、家でNetflixを見てるだけの時間も好きです。

Q3. 好きなタイプは?

趣味が一緒で、人の話をめっちゃ聞いてくれるんだけど自分の意見もちゃんと持っているような子が理想。自分もダンスを頑張っているので、何かに夢中になっている人はやっぱり気になります。

Q4. ダンスの魅力って?

ノッてる自分が好きかな。とにかく楽しいんです。最初は下手くそで、でも先輩たちを見て自分が上手くなってきているのを知ると、もっとたくさんの人たちの前で踊りたいとか目標が上に上になります。だから(ダンスは)ハマったら抜け出せないんですよね。

Q5. 今の目標は?

中国や韓国、アメリカにダンス留学に行きたい。憧れのダンサーは、Akanecchiさん。いつか自分のレッスンをレギュラーで持ちたい。バックダンサーも魅力だけど、自分が先生なら突き詰めたスタイルを共有できるのかなと。それがどんな感じかを言葉で伝えるのは難しいから見てください。

Page 2

Answered by
小河 蘭丸

Q1. ダンスを始めたきっかけは?

母が地元のダンススクールに参加していて、小4の時に誘われたのがきっかけ。下校中に踊りながら帰ってる小学生がいるって、地元で噂になったりしてました(笑)。中学くらいまではちょっとイヤイヤ通っていたりしましたが、どんどん楽しくなっていったんですよね。

Q2. 今までのダンス経験を教えて!

当時住んでいた香川でダンスを学び、EXPGというLDH運営スクールの特待生オーディションに合格して、LDHと契約。紅白歌合戦やEXILEさんのライブ出演など、色んな経験をさせてもらいました。そこからさらに高いレベルの環境を求めて大阪へ。大阪のダンスレベルは高かったですね。もう、雲泥の差で。

Q3. 好きなタイプは?

アクティブで色んなことに興味がある方が好きなので、例えばスカイダイビングとか一緒に行ってくれる子がいいな。「なにそれ」って、のってくれるような前向きな人がいいですね。

Q4. ダンスの魅力って?

今所属しているサークルは、基本的に同志社大学の人たちで構成されていてLINEグループは約400人。大きなステージで踊れるっていうのが大規模なサークルの良さなのかなと思います。ダンスがきっかけで人脈がむちゃくちゃ増えました。

僕にとってダンスは「生活の一部」でもう、息を吸うようにダンスしてますね。ダンスはやりたい時にやるしそうでもない時はしないというスタイル。梅田と心斎橋のスタジオで毎週教えてもいます。

Q5. 今の目標は?

サークル同士を繋ぎたいと思い、3月にはサークルの交流イベント・X DRIVE 2020.3.10 「一年に一度の踊る文化祭」を主催します。色んな大学、色んなサークルで踊る文化祭という感じで、ダンスというツールでつながれるといいなと思っているんです。NUMBA hatchでやるので、是非いらしてください!

Page 3

Answered by
メリット 陽さん

Q1. ダンスを始めたきっかけは?

4歳から水泳、他にも柔道やハンドボールとか普通にスポーツをしてきて。ダンスだけが嫌いだったんです。でも、大学に入り新歓のワークショップに誘われて、踊ってみたらすごく楽しくて。大学4年間のあいだに、何かに熱中して取り組んだ方が自分のためにもなるかなと思って始めました。

Q2. 普段の生活は?

帰宅はいつも深夜1時くらい。表参道のクラフトビールの専門店で働いていて、終電1本前くらいで帰ってます。とにかく暇な時間が嫌いで、予定はキツキツの方が自分は生き生きします。ダンスがあってよかった(笑)!

父の影響もあって音楽が好きでギターも弾けます。ずっと日本暮らしですが、アメリカ人の父との会話は全て英語。普段聴くのは、エドシーランやジャスティンビーバー、ショーン・メンデスとか洋楽ばかり。今日はH.E.Rの「Best Part」で踊りました。

Q3. サークルでの活動はどう?

サークルはみんな仲がいいし真剣にダンスに向き合っています。1221日と22日にADL39代公演「GRACE」があるので、それに向けて今は水曜、土日と週3で八王子の体育館で練習しています。ジャンルがかぶってない時は、友達から先輩の踊りの動画をもらったりして参考にしています。

Q4. 好きなタイプは?

本田翼さんがタイプ。美味しそうに食べる人や、えくぼがある人が好き。本田翼さんにえくぼがあったかわからないですけど(笑)。自分から話しかけるのは苦手だけど、話しかけられれば話します! でも恋愛に発展することよりも、仲良くなりすぎて友達になっちゃうことのほうが多いですね。

Q5. 今の目標は?

先輩たちのようにダンスから気持ちが伝わってくる踊りをしたいです。大会があるから4ヶ月間くらい同じ人とずっと踊っているんで、踊りきった時にみんなで同じ気持ちで達成した時がとにかく気持ちいいんです。

Photos&Movie : Keisei Arai Text : Noriko Tamura