ビューティ

テレビを観ながらでもOK!内田理央ボディになれる超簡単セルフケア

2019.12.20

“一生かわいい”だーりおBodyがViViに降臨! 女性誌、男性誌に引っ張りだこで、女優としても大活躍の“だーりお”こと内田理央。同じ女のコから見てもときめいてしまうだーりおのボディラインに可愛げしかないその理由を、本人に直撃。今回はテレビを観ながらでもできちゃう!?だーりおのボディメイク術をご紹介♡

だーりおBODYのつくり方

華奢見せしたいデコルテはグーで内側から外側へぐりぐり。痛気持ちいい強さでやってね。

仰向けに寝て手を広げ、脚を上げて膝を90度に! そのあと顔を左に向けながら両脚を右にパタリ。反対側も同様に、疲れるまで繰り返すよ。

うつ伏せになって肘を90度に。片脚を折り曲げてお腹の下に。片脚を伸ばして、30秒キープ。反対側も同様に。

Page 2

だーりお愛用アイテム

A.無数のボコボコが効率よく筋膜をリリース。motomo フォームローラー パープル(本人私物) B.特殊な形が手にフィット。軽い力でグイグイ押せるよ。主に足裏に使ってます。ツボ押し棒 ¥550/umiwo C.直径6.5㎝のゴムボール。コリが気になる部分をピンポイントで緩めてくれる。Preime Dr.relax Ball レッド・イエロー¥999(2個セット)/LEIB

ほぐすことが美ボディに繋がるって、信じてるっ
TVを見る時間=セルフエステタイム♪ ゴムボールはお尻と太ももの間に置いた状態で仰向けに寝ると、ヒップが上向きに。ローラーは太ももをゴリゴリしてセルライトをケア。

PROFILE
内田理央 ’91年生まれ。女性誌、男性誌に引っ張りだこの「MORE」専属モデル。「おっさんずラブ」をはじめ女優としても大活躍。2020年には映画「仮面病棟」が公開予定。

Page 3

合わせて読みたい♥

>>その他モテボディの作り方

【衣装:ブラジャー¥4500/il Felino. (K+1%) ショーツ/スタイリスト私物】
Photo:Yasutomo Sampei Model:Rio Uchida Stylist:Aino Masaki Hair&Make-up:Kyohei Sasamoto(ilumini) Text:Rina Ishibashi