エンタメ

嫌われる努力をするって何!?ダンス&ヴォーカルグループ・lolが別れを語る

2019.03.24

デビュー4年目の男女混合のダンス&ヴォーカルグループ・lol。「別れ」と「これから」を歌った最新シングルにちなんで、メンバーたちの別れ方(!?)について教えてもらいました!

まず最新シングルについて教えていただけますか?

小見山:両A面シングルになっていて、『サヨナラの季節』は別れと卒業を歌ったバラードです。でも寂しいだけじゃなく、未来への前向きさも感じてもらえる曲になっています。一転、『lolli-lolli』はパーティーチューンなヒップホップソング。メンバー全員がラップにも挑戦するなど、今までのlolにない怪しくもクールな感じの一曲です!

では新曲にちなんで、皆さんの別れについて教えていただけますか?
例えば別れは必ず自分からとか、相手からとか……。

佐藤:自分からフる男なんているんですか!? 僕は絶対自分から別れは切り出しません。

hibiki:嫌いになったらどうするの?

佐藤:それは……、相手に嫌いになってもらう努力をするかなぁ(笑)。いや、そもそも僕、相手を嫌いになったりしない。別れてもずっと好きでいるようなタイプだから。

hibiki:私はいつも、最初は私の方が好きで、いろいろ尽くすんだけど、途中から相手のわがままがひどくなっていって突然お別れを切り出すことが多いかも(笑)。

honoka:相手はショックじゃない!?

hibiki:案外大丈夫みたいよ〜(笑)。

小見山:僕はけっこう自分から別れてしまうタイプかも。最初は順調でも、だんだん仕事のこととか含め「僕はこれでいいのか?」となっていくんだよね。だから、好きなんだけど別れを選んでしまうというか……。

honoka:私はけっこう続ける努力をするなぁ。一方的に「別れよ」とかはなくて、話し合いの行く末で別れになる、という感じ。で、別れた後もけっこう引きずる。

moca:私は真逆かも! 「いいな」と思っても、ちょっとダメな部分とか見るとすぐムリ!ってなっちゃう。

honoka:ダメな部分てどんなこと?

moca:服装がダラしないとか時間にルーズとか食べ方が汚いとか……。

佐藤:それ、僕全部当てはまってるやん!

hibiki:まあlolも4年目になるので、それぞれ色々なことを経験して表現力もアップしているんじゃないかと思います(笑)。だから新曲も聴いてもらったら、きっと共感してもらえるんじゃないでしょうか!

小見山:まとめるね〜(笑)

                   
PROFILE
写真右から、小見山直人(24)、moca(18)、佐藤友祐(22)、honoka(22)、hibiki(21)。男女5人から成るダンス&ヴォーカルグループ。2015年8月にシングル『fire!』でデビュー。日本レコード大賞新人賞を受賞する。TikTok、YouTubeなどの動画サイトでも人気が急上昇している。
INFORMATION
『サヨナラの季節/lolli-lolli』
olの9th singleは“サヨナラ”と“これから”を歌ったバラードと、パーティーチューンのダブルAサイドシングル。初めてメンバー全員がラップに挑戦するなど、新たな一面も見せています! 他に「special love」、「trigger(bonus track)」を収録。
CD¥1200、CD+DVD¥1900/エイベックス・エンタテインメント

撮影/MELON 取材・文/山本奈緒子