ビューティ

春はチーク復活の予感♡目指すのは、ほっぺたツヤツヤの少女顔

2020.02.09

ViViの美容オタク・八木アリサの連載「やぎのヲタ美容。」。美容が大好きなアリサから『美容って楽しいよ!!』『化粧品スゴくね!?』ってことをどんどん発信していきます。今回は春らしいピンクのチークを入れた、少女っぽいメイクをご紹介♡

チークを入れる理由は少女顔になりたいから♡

やぎは春になると、オトナ化計画を忘れて少女に返りたくなるの。うむ、そうなの。夏に少しオトナになって、秋冬は完全に大人化気分で、春になるとおいらの中にはガーリーが戻ってくる。だって女のコですもの♡

でね、やぎがチークを入れる理由は少女顔になりたいときというわけで、春はチーク復活です!!

こちらのメイク、お気に入りであります。ほっぺたも眉もリップも、ワントーンにしたのポイントかも。だって顔で色のカーニバルをしたいわけじゃないしね、んふふ。チークに細かいラメが入ってるのもスキ♡ ほっぺたのアンパンマンラインは、いつだってツヤツヤしてたいもん!

Page 2

【A】ルナソル カラーリンググレイズ 03 ¥6200/カネボウ化粧品 【B】カラーコントロール リップバーム L 001 ¥2800(限定発売中)/アディクション ビューティ 【C】ケイト 3Dアイブロウカラー PU-1 ¥850(編集部調べ、2月1日限定発売)/カネボウ化粧品 バナナピアス¥12000/Bijou R.I

[HOW TO MAKE-UP]

【A】のむらさきピンクなチークをブラシにとって、目の下から頰広めにふんわりとのせる。顔の中心をメインにじんわりとのせる。
眉も【C】のパープルな眉マスカラでササッととかすようにしてパープルトーンにする。
リップは、透けるヴィヴィッドピンク【B】をリップクリームっぽく塗れば完成!

ギンガムチェックジャケット¥24000、ギンガムチェックショーパン¥15000/HONEY MI HONEY ブラトップ¥7700/windsky

春らしい色のコスメを探しに行きたくなっちゃう♡

流行りのチャイボーグに八木アリサが挑戦!女度も気分もアガる♡

やぎのオタ美容。

Model:Alissa Yagi(ViVi exclusive) Photography:Yuri Hanamori Styling:Yurika Nakano(LOVABLE) Hair&Make-up:Conomi Kitahara(KIKI inc.) Text:Kazuko Moriyama