ファッション

おしゃれビトがガチ予想!この春リアルに流行るもの、教えます。

2020.02.18

パリ、NY、ミラノ、ロンドンのファッションウィーク中に、コレクション会場の外で見られたリアルスタイルから、トレンドキャッチャーの5人が流行を大予想! 春夏の流行キーワード、まずはココから勉強しましょ!

emma

言わずと知れたViViモデルいちのファッションアイコンemma。ここ数シーズンは、欠かさずパリコレクションを見に行っていて、トレンド感度もビンビン!

Koba

ViViでトレンドを牽引するファッションエディターの小林真由子さん。“ラテガール”などトレンドワードを生み出す仕掛け人。

AMIAYA

お揃いのピンクヘアーでコレクション会場のパパラッチシーンも今や常連。jóuetieのディレクター、DJ、モデルとマルチな顔を持つインフルエンサーのツインズ、AMI&AYAさん。

Yurikaden

ViViのカバーやファッションページのスタイリングを手掛ける、“ゆりかでん”の愛称でおなじみのスタイリスト中野ゆりかさん。ハンドメイドの“ゆりかでんのバッグ”は、発売後、即売り切れる程の人気っぷり!

1. シアー素材

オーガンジーやチュールなどのシアーアイテムをメインにとり入れているおしゃれさんが目立っていた今季。エアリーな軽やかさに春を感じる!

同系色のトーン違いで少し変化をつけると上級者。 by AMI

「中にベージュのワンピを着て、その上からピンクのシースルートレンチを羽織った上級者ルック。ガーリーの印象が強いピンクはこう着ればおしゃれになるんだ! って、勉強になりました」(Yurikaden)

「一見冬っぽい格好も透けワンピをレイヤードするだけで春らしく! 今すぐできるお手本コーデ」(Koba)

Page 2

どこかに透けがあるだけで一気に春っぽくなる! by Yurikaden

「エアリー感のあるシースルーアウターにレザーパンツでクールに着こなしたルック。挑戦したくなる!」(Yurikaden)

左・「若草色の様なライトグリーンに注目しています。透け感のある素材感と足元の白の組み合わせが良い。」(AYA)
右・「Susie Lauさんはいつもおしゃれだから注目している一人。パープルとオレンジの組み合わせが可愛い」(Yurikaden)
「難しそうなイメージだったシースルートレンチもこのルックを見るとマネしたくなる」(Koba)

Page 3

2. サドルバッグ

コーデを格上げしてくれる最旬小物は、自転車のサドルのような形をしたバッグ。ワンハンドルの持ち手を肩掛けして。

カジュアルコーデとバランスが取りやすいサドルバッグが気になる! by emma

「ジャケット×スニーカーのコーデならサドルバッグがベストバランス◎。女っぽすぎず、程よく上品にまとめてくれる」(Yurikaden)

「私物でもうすでに持ってるけど、サドルバッグは絶対この春持ちたいアイテム。一気にコーデが今っぽくなる気がします!」(emma)

Page 4

3. サテン

ツヤツヤな光沢とテロっと落ち感のあるサテンも注目の素材。ペールトーンのサテンをカジュアルに着こなす人が多数!

「主張のあるピンクサテンのセンタープレスパンツをTシャツでラフに」(Koba)

「このスタイルをベージュで着ていたら、すごい大人でコンサバになっちゃうけど、ピンクだから可愛い!」(Yurikaden)

質感が女っぽいサテンはJKやニットと合わせたい by Koba

「サテンワンピにロングJKとブーツは、春イチやりやすそう。華奢なキャミワンピも注目」(emma)

「サテンのスリットスカートとニットのトーンがマッチしていて、おしゃれ!」(Yurikaden)
「リアルに参考になるサテンスカートの着こなし」(Koba)

Page 5

4. ペール

2020S/Sのトレンドカラーは、ズバリ! ペールトーン。寒かった冬から一転、春を感じる明るく涼しげな色が大豊作。

「薄グレーのジャケはペールトーンの服とも相性抜群。グリーンのバッグを差すアイデアも◎。全体の色みがきれい!」(Koba)

「ワントーンでフルレングスのセットアップを着こなす、theトレンドスタイル」(Koba)
「セットアップの足元をスニーカーで外すのもオシャレですね」(AMI)

左・「きれいな色のセットアップをTシャツでカジュアルにさらっと着こなすおしゃれさん」(Yurikaden)
右・「冬の終わりの今の時期からできるペールトーン1点差し。甘い色をガーリーに着てないのがいい」(Yurikaden)

Page 6

5. ジャケット×ハーフパンツ

かっちりJKとハーフパンツで、セットアップブームは春も継続! 黒や茶も引き続き人気だけど、せっかくならペールトーンにチャレンジしてみては?

「バランスは春っぽいけど、手持ちのアイテムですぐ出来そうなコーディネート」(Yurikaden)

JK×ショーパンのセットアップが大本命! by Koba

「JK×ショーパンの超今っぽいバランス。足元も日本人がマネしやすい厚底ブーツなのがいいですね」(AMI)

左・「ジャケとショーパンの足元はブーツかスニーカーでカジュアルにするのが鉄則!」(Koba)
「くるくるのカーリーヘアが好み!」(emma)
右・「オーバーサイズのジャケにショーパンを合わせていて、そこに白のミドルブーツっていうバランスが絶妙。ヘアを下ろしているのも◎」(emma)

「JKとハーフレギンスをミドルブーツで着たリアルに今すぐ出来るスタイル」(Yurikaden)

Interview & Text:Yumiko Ito Photo Cooperation:AFLO,Getty Images