ジェル超え!のクリームペンシルだけで、おとなニコル七変化!!

2018.2.23

「なめらかで描きやすい」「一日中にじみにくい」「ペンシルなのに極細から太めまで簡単」と話題のアイライナー、デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシルを使って、おとなニコルが七変化メイクに挑戦! インスタ映えもばっちりなメイクテク、みんなもマネしてみてね!

おとなニコルの七変化!

こんな風におとなニコルの七変化を叶えてくれるのはジェル超え!のクリームペンシル

①ペンシルなのに極細から太めまでライン自在

最細0.65㎜の極細ラインから、しっかりインパクトのある太ラインまで自由自在に調節可能な楕円芯が画期的! ジェルペンシルに比べて太さにムラが出にくくて、安定したラインが描けるし、目のキワに使いやすいよ~

②書き心地は究極なめらか!

力を入れなくても、ジェルのような感覚でラインが描けるところもお気に入り。目のキワとか目じりとか、細かく繊細に仕上げたい部分も、力を入れずにスルスル〜っと、肌の上でほどけるような描き心地。芯が折れにくいところも◎!

③一日中にじまない※

肌あたりが柔らかい芯なのに、リキッドみたいなキレイなラインが長持ち。汗や皮脂、涙やこすれにも強くて、描きたてのキレイラインがメイクを落とすその瞬間までキープされてるの! オシャレして出かけたい日も、普段のメイクにもぴったり!

※効果には個人差があります。

おとなニコル七変化!!

〝目の表情を強めるにはアイラインが必須〟と話すニコル。ジェルのようになめらかに描け、細さの強弱だって思うままのデジャヴュのアイライナー4色で、七つのニコルに変身するよ!

七変化メイク1 凛々しさと女らしさと シャープリキッド風ライン

完成イメージ1

使ったのはダークブラウン

ハウツーイメージ1-1

細くしっかり描く

目頭から目じりまで、ダークブラウンのアイライナーでしっかり、でも繊細に描く。楕円芯の細い面を使ってね。

ハウツーイメージ1-2

黒目の上だけ描き足す

黒目の上だけに、楕円芯の太い面でラインを描き足す。まつげとまつげの間も、しっかりと埋め込むのがポイント。

ハウツーイメージ1-3

クールなのに愛らしい♡

丸い黒目が強調されることで、可愛らしい目元に大変身。いつもと違うラインを引きたい気分の日にもオススメだよ。

HOW TO MAKE UP

七変化メイク2 ネイビーのラインでピュアに 抜け感アンダーライン

完成イメージ2

使ったのはナチュラルネイビー

ハウツーイメージ2-1

下まぶたにネイビーを

下まぶたのまつげとまつげの間をナチュラルネイビーでやや太めに埋め込むと、透明感がぐんとUP。

ハウツーイメージ2-2

透明感もUP!

白目をキレイに見せつつ、ピュアな雰囲気とミステリアス感が同居する、オシャレ感MAXな目元に。

HOW TO MAKE UP

七変化メイク3 目じりのハネ上げがアクセント クールキャットアイ

完成イメージ3

使ったのはリアルブラック

ハウツーイメージ3-1

まつげの間を埋める

目頭から目じりまで、まつげの間を埋め込む。こうするとキャットラインだけが浮かず、なじむの。

ハウツーイメージ3-2

キャットラインを描く

黒目の外側からこめかみに向けて角度をつけてハネ上げラインを。芯を寝かせて角を使うと描きやすい。

ハウツーイメージ3-3

角度をしっかりつけるのが◎

ハネ上げラインがいい意味で顔の中で孤立するように、しっかりと角度をつけて描くのが最大のコツ。

HOW TO MAKE UP

七変化メイク4 ぼかしてシャドウっぽく ニュアンスグランデライン

完成イメージ4

使ったのはモーヴブラウン

ハウツーイメージ4-1

太めのラインを描く

楕円芯の太い面を生かしながら、目頭から目じりまでしっかりと太めのラインを描く。ぼかすからざっくりでOK。

ハウツーイメージ4-2

ラインをぼかしていく

ラインの上側を指でぼかしてシャドウ風に。60秒以内なら簡単にぼかせるのもクリームペンシルのスゴイとこ。

ハウツーイメージ4-3

ハウツーイメージ4-3-2

アイシャドウいらず♡

まぶたにぼかしたモーヴブラウンで、イマドキの陰影をまとったグラデEYEに。かわいいのにすごく簡単!と、ニコルも感激。

HOW TO MAKE UP

七変化メイク5 ラインは黒目の上下だけ うる目センターライン

完成イメージ5

使ったのはダークブラウン

ハウツーイメージ5-1

黒目の上にラインを描く

楕円芯の太い面を使い、黒目の上だけにラインを。次に細い面を使ってなだらかにまぶたのラインとつなげる。

ハウツーイメージ5-2

黒目の下にラインを描く

上まぶたと同様に、下まぶたにも黒目の下だけにラインを描く。粘膜の部分も柔らかな芯だから埋め込みやすい。

ハウツーイメージ5-3

おとなかわいいeyeに!

黒目がぐんと大きく見えて、愛らしいデカ目感が叶う! 瞳がうるうるのチャーミングなまなざしに。

HOW TO MAKE UP

七変化メイク6 2色のアイラインを使うよ 胸キュンダブルライン

完成イメージ6

使ったのはダークブラウン

ハウツーイメージ6-1

ブラウンをまぶたのキワに

ダークブラウンのアイライナーで、目頭から目じりまでラインを描く。目じりは目の幅ぴったりに描くのがポイント。

ハウツーイメージ6-2

二重のラインをなぞる

モーヴブラウンで二重のラインをなぞるように目じり側だけ。楕円芯の細い面を使うとさりげない仕上がり。

ハウツーイメージ6-3

ハウツーイメージ6-3-2

ダブルラインがかわいい♡

ブラウンとモーヴ、2色のラインで優しげかつ、男子をドキドキさせる目元に変身。二重の幅もくっきり見える!

HOW TO MAKE UP

七変化メイク7 シンプルな大人っぽラインの代表格 濃密インパクトライン

完成イメージ7

使ったのはリアルブラック

ハウツーイメージ7-1

目頭から目じりまで描く

楕円芯の太い面を使って、目頭から目じりまでしっかりと描く。目じりはハネ上げ過ぎないで。

ハウツーイメージ7-2

インラインを埋める

アイライナーを小刻みに動かしながら、まつげとまつげの間をしっかりと埋めていくとデカ目感UP。

ハウツーイメージ7-3

カジュアルだけど美女!

リアルブラックラインでインパクトのある仕上がりながら、カジュアルな女らしさ漂う目元に。

HOW TO MAKE UP

とにかくメイクが大好き。みんなと一緒に、もっともっと楽しみたい!

みんな絶対まねしてね!

「密着アイライナー」クリームペンシルでここまで変わる!おとなニコル七変化!!Twitter & Instagram キャンペーン

ニコルに会えるチャンス!
製品セットのプレゼントもあるよ!

プレゼント応募期間

2018/2/15(木)~2018/3/22(木)23:59

プレゼント内容

A賞:
藤田ニコルに会える春のViVi Nightご招待とサプライズプレゼント
ペアで3組

B賞:
デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシルセット
(ダークブラウン×ナチュラルネイビー、モーヴブラウン×リアルブラックのどちらか)200名様

お問い合わせ先

イミュ カスタマーセンター

0120-371367平日9:00~17:30(祝日を除く)

http://www.dejavu-net.jp/

提供/i-mju

Photos: Yasuhisa Kikuchi(vale.) Hair&Make-up:Yukari Hayashi(ZECCA) Styling:Kana Tanaka Model:Nicole Fujita(ViVi exclusive) Text:Natsuko Tohriyama Design:ma-hgra

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE