2017.10.08

リボンなのに甘くない!谷まりあの、ねじるだけでできちゃう甘辛ヘアアレンジ術

涼しくなって秋のファッション計画を立てたら、それに合わせてヘアもアップデートするのが正解っ! 谷まりあはどんなヘアスタイルにアップデートするのかな? ぜひ参考にしてみて♡

欲しいのは外国人風のヌケ感。

パープルMIXなミディスタイル

「元々ずーっとロングだったでしょ? でね、最近少しだけ自分で『大人になってきたことだし、髪をちょっと短くしてもいいんじゃないかなー、大丈夫なんじゃないかなー』 って思って(笑)。で、ミディな長さにしました。外国人っぽい感じが好きなのは変わらなくて、この前ケイティ・ペリーのすっごいムラサキ色の髪見てたら急に真似したくなったんだけど、冷静になってラベンダーにしました(笑)。透明感も出るし、すごいお気に入り。なんだろ、最近お洋服もラベンダーが好きなんだよね。あとミドリ! 今回のスタイリングはまさにそう。強めのカラーの洋服に合わせても、髪にヌケ感があるから重くならないところも好き♡」
HAIR DATA

ベーススタイル鎖骨下3㎝のミディアムレングス。切りっぱなしのラインに、毛先の方にむかってレイヤーを入れて動きを出す。マッシュラインにカットした、目に掛かるうざバングもポイント。
カラー: 16トーンまでベースを明るくして、ブリーチでハイライトを。根元から毛先に向かって薄くなるようにシアーラベンダーをかぶせる。
スタイリング: 26㎜のコテでMIX巻きにして、表面の毛束を細かくとってコテにクルクル巻き付けてラフなニュアンスを加える。

トップス¥22000/MATT.(MURRAL) ピアス¥3800/lilLilly TOKYO(LILICIOUS) その他/スタイリスト私物

辛めなリボン使いが好き!
「リボンって甘い印象を持たれがちだけど、素材とか色でクールな印象にもなれるから、結構好きなの。しかもこのアレンジ、ねじるだけでめっちゃ簡単!」
― HOW TO ARRANGE ―
甘辛なバランスがカギ


 
前髪の毛先を外ハネになるようにコテで巻いて、ブリジット・バルドー風のシルエットに。

センターパートの分け目から、左右それぞれ少しずつ毛束をすくいながらツイストする。

耳上までねじったら、ゴムやピンで一度仮留めを。ツイスト部分は適度にゆるめがカギ。

最後にリボンのピンをトッピング! バランスのいいところに。仮留めをはずして完成!

トップス¥20000/MATT.(MURRAL) その他/スタイリスト私物

LOAVE AOYAMA
LOAVE AOYAMA
ヘアスタイリスト 鈴木成治 さん
「いっつもすーくん(鈴木さん)に写真をバーッと見せてイメージを伝えて、あとはお任せ!」(まりあ)。
●東京都渋谷区神宮前5-45-8 3F ☎03-6427-7340 【営業時間】11:00~20:30、 10:00~19:30(土・日・祝)/火曜(祝日の場合営業)
・・・9月23日(土)発売のViVi11月号『ViViモデルズの最新♡秋ヘアPLAN』では、この他にもViViモデルたちのヘアアレンジが掲載されてるよ♡ ぜひ参考にしてみてね!!
Photo/Kyosuke Azuma,Makoto Muto(Still) Make-up/Sayoko Yoshizaki(NAP) Styling/Ruri Matsui Model/Maria Tani(ViVi exclusive) Text/Kazuko Moriyama Design/ma-hgra

ヘアアレンジに関する記事

あなたにオススメのBEAUTY記事

あなたにオススメのFASHION記事

今月のいちおし記事

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE