2017.11.01

ニコル色に染められる♡藤田ニコルが一番大切にしていることとは?

のっけから目が離せない存在感。"はじめまして"の撮影で、ニコルは、コドモとオトナが混ざり合う19歳の女の子の揺れる想いを、絶妙に表現した。過去の自分をぶっ壊すパワー。次々に新しい自分と出会おうとする好奇心。メイクとファッション次第で、女の子は、どこにでも行けて、何にでもなれる。そんな、可能性の塊みたいなモデルが、ViViに新風を巻き起こす!

あのにこるんが、オトナになってViViモデルに仲間入り!

オトナにこる決意表明。

スポーツブラ¥4800/カルバン・クライン(カルバン・クライン アンダーウェア) シャツ¥25800/BerBerJin ジャンパースカート¥7990/FLOVE ベレ帽¥1998/スピンズ ブーツ¥15800/LABORATORY/BERBERJIN®

笑わないニコルは、可愛くて、カッコよくて、ちょっと切なくて。ドキッとするような大人な雰囲気があった。Popteenを卒業し、ViVi専属モデルになった藤田ニコルの、ViViでの初のファッション撮影。海沿いの、お洒落なコテージでは、TVのスタッフまでもが密着して、大勢のスタッフが新たな〝オトナにこる〞が生まれる瞬間を、ドキドキしながら見守っていた。

「メイクが終わった自分の顔をじっくり見たとき、他人級に『誰だろう?』って思いました(笑)。コスメオタクの私でもなかなか買わないベージュ系のリップとか、下まつげは塗るけど、上はあえて塗らないマスカラのテクニックとか。〝盛る〞ことが大事だったティーンのメイクとはこんなに違うんだってわかって、何もかもが新鮮でした。ファッションも、こんなに露出が多いのに、恥ずかしがってるヒマもなかったです。でもすごく楽しかったぁ(笑)」

プルオーバー¥8800、ブーツ¥15800/LABORATORY/BERBERJIN® ショーツ¥4990/windsky キャスケット¥9800/CA4LAショールーム(CA4LA) ソックス¥1000/チュチュアンナ

「私のファンの子って、私を好きな理由を、『カワイイから』じゃなく、だいたい『中身が好き』って言うんです(苦笑)。私はコンプレックスもいろいろあるから、たぶん、共感できる部分が多いんだと思う。でもだとしたら、私は自分の気持ちを、どんなときも一番大事にしなきゃと思った。もちろん、今まで支えてくれたファンの気持ちは大切だけど、私が私らしくいるためには、正直に自分がやりたいと思ったことをするのが一番。だから私は、Popteenを卒業してViViのモデルになったとき、大人になったニコルを、絶対にまた好きになってもらおうって思いました。今までのファンの子たちとは、一緒に大人になっていきたいし、ViViの読者にも好きになってもらいたい。ViViモデルになっても、読者の心をニコル色に染めちゃおう、って(笑)。その自信はあります!」

ViViモデルになること。衣裳部屋を持つこと。20歳になること――。

今のニコルは、何から何まで、ワクワクでできている。そして、イメージを一新したニコルの、おしゃれで、アーティスティックで、可愛くて大人っぽい強い写真を見ると、何だか勇気をもらった気分になる。女の子はいつだって、キレイになる可能性に満ち溢れているんだっていう、そんな勇気を。
・・・10月23日(月)発売のViVi12月号では、このほかにも恋愛のことやコンプレックスのことなど、せきららに語ってくれてるよ。ぜひチェックしてみてね♡
表紙のメイキング動画が到着!!
ヘルシーな肌見せにも大胆に挑戦した、記念すべき初の表紙撮影のメイキング動画も到着! 晴れた日、海のそばの気持ちのいいシチュエーションで、ナチュラルから少しオトナなメイクまで、幅広く変化する“オトナにこる”の表情にも注目!

ViVi12月号は
ココから予約できるよ!
Model:Nicole Fujita(ViVi exclusive) Photographs:Gori Kuramoto(Pygmy Company) Hair&Make-up: Yukari Hayashi(ROI) Styling:Mikako Chinen Text&Interview:Yoko Kikuchi Design:attik

最新号の記事をピックアップ

ファッション関連のおすすめ記事

ビューティ関連のおすすめ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE