2017.11.02

ミレニアルズセレブな目元はぼかしが決め手! クールカジュアルなアーモンドEYEのつくりかた【今日のインスタ映えヘアメイク】

毎日可愛くなりたいし、インスタ映えしたい。それもいつも違う可愛さがいい♡ そんな女ゴコロを叶える連載「今日のインスタ映えヘアメイク」。人気ヘアメイクさんが、即おしゃれに可愛くなれてインスタ映えしちゃう10個のヘアメイクテクを教えてくれます♡ 毎日1テクずつ公開していくよ! 今回教えてくれるのは、吉崎沙世子さん。ファッション、メイク、そしてヘアアレンジページと、幅広くViViで活躍してくれているマルチなヘアメイクさん♡ 憧れのミレニアルズやオルチャンの可愛さをマネっこできちゃうテク、教えてくれました♡

#4/10テク
ぼかし囲みでクールカジュアルなNEOアーモンドEYE

お手本はコレ♡ 立体的でふんわりした囲みEYE♡

A:NARS デュオアイシャドー 3045

万能な濃淡ブラウンコンビ。微粒子パウダーがぴったりフィットしてヨレにくい。¥4200/NARS JAPAN

B:エチュードハウス マイエナメル アイトーク BE102

ソフトなテクスチャーがまぶたにするっととけ込む。パーリィなブラウン。¥800/エチュードハウス

H O W  T O  M A K E - U P
1.茶シャドウをブラシでぼかす

Aの左を太めの筆で上下まぶたにぼかす。上まぶたは二重幅よりやや広めに、目尻に向かって太くなるようにぼかして。

2.指でラフにぼかす

眉に向かって広げるイメージでぼかして。キレイすぎない仕上がりが◎なのでささっとラフにね♡
 

3.目尻にラメブラウンを

小指の先にBを取り、目尻にON。上まぶたはやや跳ね上げ気味にサラッと、下まぶたは黒目の外側から細くのせて。
 

実はしっかり囲んでいるのに囲み感がないのは、”ぼかし”が効いているから。例えば、指でシャドウをのせるとどうしても色が濃く出ちゃうから、あらかじめブラシでのせてから指でぼかして、狙い通りの囲み感に。ブラシも太めを使うと、まだらに仕上がる。そのカジュアル感がミレニアルズっぽくなるポイントだよ。

hair&make-up 吉崎沙世子
NAP所属。ファッショントレンドとリンクしたヘアアレンジ&メイクは可愛くって抜け感があって、まさにイマドキバランス♡ あえての”くずし”、”はずし”テクニックはまさに絶妙! ViViNightなどのステージヘアメイクも手がけ、ViViモデルやスタッフからの信頼も厚い。愛称は「よっしー」
hair&make-up:Sayoko Yoshizaki(NAP) Movie:VELL Photographs:Yasuhiro Ito Model:Akiko Ishikawa(ViVi girl) Text:Masami Oguma

ヘアメイク吉崎沙世子さんの記事をチェック

あなたにオススメのBeauty記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE