2017.11.09

竹内涼真とデートするなら、どんな服を着る?最強のモテ服「ロングカーデ」で最大限に可愛く魅せて♡

あったかくてキュンとする冬……♡ 女のコをふわっとやさしく包み込み、最大限に可愛く魅せてくれる冬の主役アイテムといえば=ニット! そんな最強のモテ服・ゆるっと可愛いロングカーデを纏い、トリンドル玲奈と俳優・竹内涼真くんがデートしたらこんな感じ♡

ゆるっと、でも可愛く!

♥ ロングカーデ ♥

女のコがロングカーデをちょっとゆるっとした雰囲気で着てるのは可愛いなって思います。合わせもスキニーデニム×バレエシューズとか、気負ってないほうがいいかな♡

NHK連続テレビ小説『ひよっこ』、NTV系ドラマ『過保護のカホコ』など話題作への出演が続き、今年、役者として大きく飛躍。今後はどんな顔を見せてくれるのか、やっぱり気になるのは役に入る時の竹内涼真くん。この撮影の数日前、ブログにアップされたランニングユニフォームを着た写真について触れると。

「いま出させてもらっているドラマ『陸王』(TBS系、日曜夜9時放送)で演じているのがマラソン選手の役なんで、とにかく走り込むことから役作りに励みました。顔つき、体つき、走り方、ふとした仕草や動作……、カメラで切り取られるその一瞬で現役のランナーに見えないといけないんで。逆を言えばその一瞬で、そうじゃないこともバレてしまうから。それだけに、気持ちの作り方だったり、人との距離の取り方など〝走り〞だけじゃない部分も、さらに細かく自分なりに研究しました。スポーツ選手ってグラウンドの中と外とで結構顔が違ったりするじゃないですか!? プレーしていない時は穏やかだけど、ひとたびグラウンドに入れば顔つきがグッと鋭くなって孤高な感じに見える、というか。プロとして命を懸けて挑む姿、そこをリアルに演じていきたいなって思います。ストーリーは、経営困難に陥った老舗足袋業者がランニングシューズに目を付け、試行錯誤を繰り返しながら会社の再起をかけ奮闘していく、という内容です。そこに携わる人々のアツく、共に頑張っていく姿は、働く人、何かに夢中になって頑張っている人、誰かを全力で支えている人など、年齢や性別関係なくそんな多くの方たちに共感してもらえると思います。そして、その方たちに少しでも希望や勇気を感じてもらえたら嬉しいです」

『下町ロケット』に続き2度目の出演となった今回の池井戸潤作品では役所広司さんと共演。一緒のシーンはまだないと話すも、本読みの段階からすでに刺激を受けた様子で「この機会に役所さんからも色んなことを貪欲に吸収して頑張りたい」と語っていた涼真くん。その眼差しは何か強い覚悟のようなものすら感じさせる。

今作を通してまた、どんな風に男っぽくなっていくのか、ますます期待は高まるばかり。

【REINA】ループニットカーディガン(※11月発売予定)¥9990、スキニーデニム¥9990/GYDAルミネエスト新宿店 中に着たニットビスチエ¥6000/LAGUNAMOON ネックレス¥57000/イー・エム表参道店(little emblem) 【RYOMA】ニットカーディガン¥68000、Tシャツ¥16000、パンツ¥44000/ヨウジヤマモト プレスルーム(ヨウジヤマモト)


P R O F I L E
1993年4月26日生まれ。10月15日スタートのTBS日曜劇場『陸王』で、物語のキーとなる陸上部員・茂木裕人を熱演中! ドラマのために練習を重ねたという走りにも注目。毎週日曜、よる9時が待ちきれない!
model:Ryoma Takeuchi, Reina Triendl photography:Takao Sakai(aosora)
[Ryoma Takeuchi]styling:Takashi Tokunaga hair&make-up:Tomokatsu Saito [Reina Triendl]styling:Hitomi Imamura(io) hair&make-up:Hitoshi Nobusawa Design:attik composition:Yuri Sugiyama
ViVi12月号は
ココから購入できるよ!

最新号の記事をピックアップ

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE