2017.11.16

定番デニムだって、ちょっとした違いで見違える!おしゃれに見せるコーデのポイントとは♡

ViViでもお馴染みのスタイリスト、山脇道子さんにデニムのことイロイロ教えてもらったよ♡ 定番デニムを使ったよくあるコーデもちょっとした違いで新鮮に!

WHO is 山脇道子
 
トレンドになりそうなものを見つけるのが早く、ちょっとストリートで、でも女らしさもあるスタイリングが上手いスタイリスト。インスタグラムのフォロワー数が9万人以上というスタイリストとしては驚異的なフォロワーを持つ。インスタグラム:@michikoooo

モノトーンコーデはウォッシュのかかったブラックデニムで。

デニムパンツ¥12000/snidel ロングコーチジャケット¥21500/STUSSY WOMEN HARAJUKU(STUSSY WOMEN) ロゴTシャツ¥3800(11月上旬入荷予定)/Mila Owen ビジュー付きピアス¥2900/EMODAルミネエスト新宿店 ジップアップアンクルブーツ¥13800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)

ブラックデニムは真っ黒よりも、ウォッシュがかかったものがいまの気分。おかげでいつものモノトーンコーデも新しく見える。

デニムONデニムはロング袖のGジャンがオススメ。

ロングスリーブデニムジャケット¥28000、裾クラッシュデニムパンツ¥25000/H3Oファッションビュロー(PONY STONE) クロップトフーディー¥13800/STUSSY WOMEN HARAJUKU(STUSSY WOMEN)

袖が長めでフレアになった G ジャンを使うのがポイント。デニムコーデにパープルを効かせるのもいまっぽい。

大好きなスキニーはセンターシーム入りで短めを選ぶ。

アンクルデニム¥11990、スクエアトウブーツ¥12990/バロックジャパンリミテッド(SLY) チェックジャケット¥19000/ビームス ウィメン 渋谷(B:MING by BEAMS) コーチジャケット¥16800/STUSSY WOMEN HARAJUKU(STUSSY WOMEN) バケットハット¥4980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) 2wayウエストポーチ¥6300/ムルーア 新宿ルミネエスト店

短丈のスキニーにチェックジャケットを合わせた、トラッドコーデは人気スタイルになりそう。足元にはゴールドを利かせて。

小ラッパデニムみたいな短丈がコーデをおしゃれに見せるポイント。

ベルボトム九分丈デニム¥8800/Mila Owen レオパードジャケット¥15800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) クラッシュミニニット¥28000/MATT.(PERVERZE) ワイドリブネックウォーマー¥3800/ムルーア 新宿ルミネエスト店 ミニポシェット¥1843/ザラ・ジャパン(ザラ) シルバーボールチェーン¥3500/ビームス ウィメン 渋谷(FUNKPLUS) センタージップショートブーツ¥15000(11月上旬入荷予定)/snidel

ヒョウ柄ジャケットをメインにした、小ラッパデニムスタイル。ショートブーツに合わせてバランスよく着て。実はショートブーツともバランスがとりやすいんです。

ハイウエストはジップ丸見えが新しい

ジップアップワイドデニム¥15000/Ungrid ファーブルゾン¥31500/THE SHOWROOM(UNIF) ラメリブプルオーバー¥6990(11月上旬入荷予定)/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 クリスタルフープピアス¥14000/Bijou R.I ショートブーツ¥15800/YELLO

ジップを隠さないデニムも続々登場。冬やりがちなファーブルゾンにデニム、もハイウエストなジップがあれば見違える!

10月23日(月)発売のViVi12月号では、スタイリストの山脇道子さん注目の10本のデニムを紹介してるよ♥ ぜひチェックしてね!!
Photo : Ryuji Sue(see) Hair&Make-up : Rei Fukuoka(addictcase) Styling : Michiko Yamawaki(LOVABLE) Model:emma(ViVi exclusive) Composition : Mayuko Kobayashi Design : ma-hgra

最新号の記事をピックアップ

ViVi12月号は
ココから購入できるよ!

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE