2018.02.20

メイクは下地から!春メイクにマッチする「うすピタ肌」のつくりかた。

また春が来るよー! 大人気ヘアメイクのイガリシノブさんに、2018年の春オススメのメイクって、どんなカンジなのか聞いてみたよ~!! まずは春のメイクにマッチする下地のつくりかたをマスターしちゃおう♡

春のうすピタ肌のつくりかた。

❶自然になじむ。フーミー コントロールカラー ベース パープル 15g SPF21・PA++ ¥1800(2月20日発売)/Clue ❷肌を白く明るく。フーミー クッション UVパクト 12g SPF50+・PA++++ 00(2月20日発売)/Clue ❸唇が淡いベビ潤ってぷるぷるに。淡いベビーピンク色。リップグロウ バーム01 ¥2800/ジルスチュアート ビューティ ❹柔らかなのに高カバー。ラディアントクリーミーコンシーラー 1311 00(3月2日発売)/NARS JAPAN ❺カネボウ ラスターカラーファンデーション ピンク 300(セット価格、2月9日発売)/カネボウインターナショナル Div. ❻みずみずしいツヤでフレッシュに輝く。フーミー マルチグロウスティック hero 00(2月20日発売)/Clue ❼ナチュラルな唇っぽ色。ブラシつきで便利。リップライナーBR321¥3500(2月16日発売)/コスメデコルテ

目の下、まぶた、口角に
❶のラベンダー下地を塗る。
❷のUVクッションを顔全体に
ポンポン広げる。

手でなじませて
密着させて白浮き防止。


リップクリーム❸を指で
ポンポンスタンプ塗り。


❼で唇より小さめに
塗って色と形を整える。


FDのかわりにコンシーラー❹を
おでこ、こめかみ、鼻脇、口角に。


ブラシで内→外に
クルクルと塗りのばす。


口まわり、小鼻ワキなども
丁寧にクルクル。


眉頭の下は忘れがちゾーン。
ブラシに残った❹をのせると
印象が引き締まる!


ピンクのパウダー❺を
おでこ、鼻脇、口角にON!


ベージュのハイライト❻を
目尻と下まつ毛のインサイドに。


さらに❻を鼻根と口角に
入れてみずみずしさアップ!

何も塗ってないみたいだけど確実にキレイ♡

トップス¥5900/RENAI KEIKAKU

春はちょっとくすみ系の色が多いから、肌が冴えすぎてもアンバランスに。だから、ラベンダーで丁度いい透明感を仕込むのがカギ。メイクってパーツの色ものだけじゃなくて、下地から作りあげるっていう考え方がすごーく大事! by イガリシノブ

下地が完成したら……

早速、春の3大メジャーメイクに挑戦!

ViVi最新号のご購入はコチラから
ViVi2月号
ViVi3月号(2018年1月23日発売)

1月23日(火)発売のViVi3月号では、春の注目メイクから春のnewヘア、そしてもちろん可愛く見える服まで誰よりも早く知っておきたい情報が満載だよ! ぜひチェックしてね♡
Photography/Yasuhisa Kikuchi(vale./model),Kim Young Ju(still) Styling/Miku Ishikawa Hair&Make-up/Shinobu Igari(BEAUTRIUM) Model/Emma Jasmine(ViVi exclusive) Text/Kazuko Moriyama Design/LaChica

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE