2018.03.16

なんだかんだで落ち着く「モノトーン」をオシャレに見せるコーデ術

ついつい二度見しちゃうオシャレガールって、実はベーシックなアイテムを今っぽくさらっとコーデしてるコだったりしない? ってことで、シンプル服をベースに、それに合うトレンドアイテムと今っぽく見せるコーデ術を教えちゃいます。

黒パンツならフレアを選んで!

フード付きコート¥20000/MILKFED.SHINJUKU(MILKFED.) シャツワンピ¥4490/バロックジャパンリミテッド(AZUL by moussy) 中に着たタートルニット¥11000/L.L.Bean カスタマーサービスセンター(L.L.Bean) フレアパンツ¥8400/ムルーア 新宿ルミネエスト店 ステッチバッグ ¥30000/ADINA MUSE SHIBUYA ショートブーツ¥7900/R&E

落ち感のある生地のフレアパンツは、かなり美脚に見える優秀アイテム!

裾に向かって、ひざ下からフレアに広がるパンツは、脚が長~く細~く見えるという、かなり嬉しい美脚パンツ。ワードローブになくてはならない黒パンツは、今買うならじわじわキテるフレアタイプが大正解!

柄をイン! どこかにギンガムチェックをしのばせる

黒コートワンピ(3月1日より限定店舗にて展開予定)¥17592/H&M カスタマーサービス(H&M STUDIO) ギンガムチェックシャツ¥9800/ビームス ボーイ 原宿(ビームス ボーイ) パープルCAP¥7000/BAPE STORE®原宿(A BATHING APE®)

衿と袖からギンガム見せ。ギンガムシャツは一枚持っておくと、いろんなコーデのインナーに使えるよ!

重く見えがちな黒のコートワンピ。そんなコートには、春の流行り柄でもあるギンガムチェックシャツをレイヤードしてチラ見せさせるとコーデに差がつくこと間違いなし。真っ黒ワンピも一枚で着るより断然オシャレに見えるよ!

背伸びしたトレンドアイテムは黒でとり入れる

ワンショルダージャンプスーツ¥79000/rag & bone Omotesando(rag & bone)トラックジャケット¥15500/STUSSY WOMEN HARAJUKU(STUSSY WOMEN) クリアバニティBAG¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ) (左手)シルバーバングル¥35000/e.m.表参道店(e.m.) パンプス¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

一枚でこなれ感の出るワンショルオールインワンなら、アイテム自体がおしゃれだから、黒で取り入れるのがおすすめ!

今季のトレンドでもあるワンショルダー。まだまだ、抵抗があるコも多いはずだから最初は黒で取り入れると簡単。ロンTやタートル合わせから始めると簡単におしゃれ見えするよ。 

白多めのモノトーンにする

ジャケット¥49000/ザ・ウォール ショールーム(KINDER SALMON) ロゴフリルロンT¥3990/バロックジャパンリミテッド(RODEO CROWNS) 折り返しワイドデニム¥13000/Ungrid ウエストポーチ¥3400/FUNKTIQUE サンダル¥9900/ムルーア 新宿ルミネエスト店

バッグと靴は黒で統一すると、コーデがしまってイイ感じに!

定番モノトーンスタイルも、白黒の比率を変えると、今っぽスタイルに。洋服がほぼ全身白なため、小物は全部黒でしっかりと締めるとバランス良く着られます。

R e c o m m e n d

上・ワンショルダーになったハーネスベルト。ベルト¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY) 中央・ライン入りショルダーでコーデのポイントに! ウエストポーチ¥5000/ビームス ウィメン 渋谷(ウィッフル) 下・クリアサンダルも黒なら合わせやすい! サンダル¥14000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(Mollini)


ViVi最新号は豪華付録つき!
▽ ご購入はコチラから ▽

ViVi4月号
ViVi4月号(2018年2月23日発売)
Photos ⁄ Kodai Ikemitsu(model/TRON), Makoto Muto(still) Styling ⁄ Mana Kogiso Hair&Make-up ⁄ Rei Fukuoka(TRON) Model ⁄ emma(ViVi exclusive) Composition ⁄ Mayuko Kobayashi Design ⁄ attik

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE