2018.06.28

過去のトークで振り返る!ViViと安室ちゃん①

1996年、初登場の表紙から22年。ViVi8月号に安室奈美恵さんが登場! 安室ちゃんが最も登場した雑誌はViViでした。そんなViViと安室ちゃんの歴史を振り返ってみました♡

ViViと安室ちゃん。

安室ちゃんがViViの表紙に初登場してくれたのは今から22年前の1996年3月号。小室ブームの全盛が始まる、「Chase the Chance」後、「Don't wanna cry」前。

のちにトリプルミリオンのセールスを記録し、伝説の幕開けとなる「SWEET 19 BLUES」の発売はそれから半年後。渋谷のフロンティアで厚底ブーツを、109でワンボタンスーツを買って憧れだった安室ちゃんをみんなが真似していた、そんな頃。

それから22年間。ほぼ毎年と言っていいほど、どの雑誌よりも早くViViに登場してくれた安室ちゃん。ありがたいことに、安室ちゃんにとってなんと最多カバー雑誌となりましたが、ViViにとっても10代から40代まで、ViVi史上最も長く、カバーに登場してくれたアーティストでした。彼女がカバーに登場するとViViは必ずといっていいほど毎回完売。

——安室さんにとってViViはどういう雑誌でしたか?
「ViViさんではいろんなことに挑戦したなっていう印象があります。ファッションもメイクもいろいろチャレンジさせていただいたなーって。

ある程度大人の方も読むんだけど丸く収まってない感じというか、どこかとんがってて、女性らしくまとまりすぎてなくて。ひとりであたし歩いていけますけど、何か?(笑)みたいな強い意志のある人が読んでる雑誌なのかなって思っていました。私は私ですからって感じで(笑)。

なので私もいつもそういうつもりで撮影に臨んでました。みんなと同じようなカッコをするんじゃなくて、ちゃんと遊びを取り入れたファッションをしてるのがViViさんだったのかなー。ファッションを楽しんで、常に先頭を歩いてる感じというか。なかなかできないことをやらせていただいたなーと。普段の私はシンプルなので、それとまったく違って、遊びを取り入れられたのがすごく楽しかったです」

安室ちゃん、長い間本当にありがとうございました!!! お疲れ様でした。ViViよりたくさんの愛を込めて、これまでの特集を振り返りたいと思います。

「ViViは私自身も毎回新しいことに挑戦するつもりでやってましたね」by NAMIE

「この撮影、すごく覚えてます。ステキでしたよね」 by NAMIE

「このあたりはすごいViViっぽいですよね」 by NAMIE

「こんなに眉細かったんですね(笑)」 by NAMIE

近日、『ViViと安室ちゃん②』を公開予定!! 音楽番組やツアーのことなど、過去のおもしろトークをピックアップします♡ ぜひお楽しみに♡

安室奈美恵に関する記事をチェック!

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE