2018.07.07

モノトーンを地味に着ない!派手さを足す3つの盛りテク

海外のオシャレな子って実はモノトーンがちなのに、全然ベタじゃないしなんだか派手! それはヘルシーな肌見せアイテムやトレンド柄を上手に取り入れているから。モノトーンありきの盛りテクをご紹介♡

派手さをさらにUP!!

モノトーンを「+ワンテク」で盛る。

◆ 上下とも柄! +セットアップで盛る。

シマウマ柄シャツ¥8600、ショートパンツ¥7800/VOLCOM JAPAN(VOLCOM) めがね¥2990/GYDAルミネエスト新宿店

力の抜けたオシャレ感が絶妙! 黒ベースの柄なら遊び心のあるアニマル柄もモードな印象に。

ゆるショーパンでギンガムをカジュアルに。ビスチエ¥8000、ショートパンツ¥9000/X-girl store(X-girl)

◆ 黒コーデを +ひょう柄で盛る。

トップス¥1998/スピンズ ラップスカート¥4538/NADIA FLORES EN EL CORAZON ベレー帽¥3500/X-girl store(X-girl) リングイヤリング¥590/WEGO

黒×ひょう柄の強めコンビが今また可愛いってウワサ♡ ロゴベレーを合わせたり、スポーツ要素を足すのが今っぽく見せるコツ。

テロ素材で女っぽさMAXに。左・スポーティなライン入り。ひょう柄ショートパンツ¥5900/FIG&VIPER 右・テロ素材で女っぽさMAXに。ひょう柄キャミソール¥1940/STYLENANDA 原宿

◆ +色小物の一点投入で盛る。

スニーカー¥12000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) ロゴT¥5800/lilLilly TOKO(lilLilly) ワイドパンツ¥6000/アダストリア(JEANASIS) キャップ¥2398/ベルシュカ・ジャパン(ベルシュカ) ピアス¥556/クレアーズ 原宿駅前店 ウエストポーチ¥2990/WEGO(DISPARK)

白がちコーデにはパキッと鮮やかなオレンジ靴を♡ コーデのキャッチーさがUP。

面積小さめの小物ならモノトーンの魅力を邪魔せずワンポイントに。上・ロゴキャップ¥2500/フィラ カスタマーセンター(FILA) 下・ウエストポーチ¥6990/EVRIS新宿ルミネエスト店

Photos: Takahiro Otsuji(go relax E more/model),Makoto Muto(still) Styling:Rina Kato Hair&Make-up:Rika Sagawa(TRON) Model:Emma Jasmine,Seika Furuhata(ViVi exclusive)  Composition:Noriko Yoshii Design:FORM

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE