2018.08.09

夏、肌は3歳老ける!?徹底的な“防御ケア”24時間を徹底追跡!

紫外線、汗、皮脂、プールの塩素……ダメージ要因が多い夏は、後ケアだけでは、追いつかない!  ViVi美肌ドクターである、皮膚科医 髙瀬聡子先生が教える、予防できる"ダメージに負けない肌をつくる防御ケア"を取り入れて、夏肌の敵を24時間ブロックして!

朝マスクで、うるおいを満タンに!

(左から)化粧水10回分を1回のパックで。薬用 雪肌精 マスク ¥400(医薬部外品、限定品)/コーセ ー さっぱり使えてハリ&ツヤ向上。ベキュア スパエッセンスマスク 30枚 ¥1800/ベキュア

 
起床したら太陽の光を浴びて!
夏は、暑さやイベント続きで睡眠不足になりがち。起床後に、太陽の光を浴びることで、"睡眠ホルモン"をリセットしましょう。

そして朝ケアにマスクを投入。
効率よく保湿して、水分不足を補いましょう♡ 夏はベタつくからとケアをサボると、肌内部の乾燥が加速してしまい、あとで大変なことに!

TPO塗る&飲む日焼け止めで、紫外線をブロック!!

(左から)やかないサプリ30粒 ¥2840/オルト スポーツ ビューティ UVウェア(スーパースムース)SPF50+・PA++++ 50㎖ ¥2000(編集部調べ)/コーセー ニベアサン スーパーウォータージェル SPF35・PA+++ 80㎖ ¥665(編集部調べ)/ニベア花王 コパトーン パーフェクトUVカットジェルクリーム Ⅰ SPF50+・PA++++ 40g ¥900/大正製薬

体温が上がるとガード力も上がる、スポーツ ビューティ。
日常使いに◎のスキンケアUV ニベアサン。
赤くなりやすい肌にオススメ コパトーン。

そして強い紫外線を浴びる日、事前に飲むことで、日焼けしにくい肌へと導くサプリ。

肌老化の原因の、8割は紫外線"!と言われるほど、紫外線の影響は深刻です。本当に焼きたくない人は、塗る&飲む日焼け止めの合わせ技で対処して!

汗は、こまめに押さえる

汗が肌に残ったままだと、肌荒れやかゆみを引き起こすことがあるそう。刺激の少ないシートなどで、こまめに汗を拭き取って、防ぎましょう。

日焼け止めは、塗り直す!

(左から)手を汚さず塗り直し簡単。スキンアクア パーフェクトUVスティック SPF50+・PA++++ 10g ¥740 (編集部調べ)/ロート製薬 メイクしながら紫外線カット。ミネラルUVパクト SPF50・PA++++ ナチュラルベージュ ¥3500(限定品)/エトヴォス 

日焼け止めは汗や摩擦で取れることがあるので、3~4時間ごとに塗り直しを。もちろんSPF表示のあるファンデでも、OKです♡

冷たいものを飲みすぎない!

​くすみ肌の原因のひとつが冷え。

水は常温で飲むなど、冷たいもののとりすぎに注意して日中の冷えを防いで~!

保湿ミストで、うるおいチャージ!

(左から)乾燥のほか大気汚染による炎症までケア。ミスティージェット 50㎖ ¥2500/マリークヮント コスメチックス カシスの香りで気分もリフレッシュ。グローミスト C 50㎖ ¥2500/RMK Division

美容オイルが入っていて、一日中ベストな肌を保つための、ミスティージェット。瞬時にうるおし、ツヤを引き出すグローミスト。室内では保湿、屋外ではクーリングにミストがおすすめ。

水分だけだと乾くので、油分も入ったものを選ぶことが、重要です。

バランスのいい食事をとる!

食欲が減退しやすい夏は、食事内容が偏りがち。偏食は肌に悪影響を及ぼすので、バランスよく食べることを心がけて。

シャワーだけでなく、湯船につかって血行促進!!

(左から)夏のだるさやベタつきを緩和。きき湯 清涼炭酸湯 リフレッシュフローラルの香り 360g オープン価格(医薬部外品)/バスクリン 消臭作用もあり。バスソルト スーパーミントの香り 850g ¥2400/クナイプ

ほてりを和らげ、湯上がり爽快なバスクリン。
汗ばむカラダをクールダウンしてくれるきき湯。

暑い夏でもちゃんと湯船につかって温まることが大事♡ 体が温まると代謝がアップして、くすみやゴワつきを防止できます!

美白ケアで、紫外線ダメージを貯めない!!

(左から)肌のバリア力をUP。アクアフォースホワイトローション M 180㎖ ¥1800、アクアフォースホワイトモイスチャー M 50g ¥2000(すべて医薬部外品)/オルビス 高保湿なのにさ っぱり快適。ソフィーナ ジェンヌ 混合肌のための高保湿化粧水〈美白〉 140㎖ ¥2100、同 混合肌のための高保湿ジェル乳液〈美白〉 50g ¥2400 (価格は2点とも編集部調べ、医薬部外品)/花王

速攻&じっくり、時間差でケアするアクアフォース。
ベタつく肌を快適にうるおすソフィーナ。

夏は基本ケアアイテムを、美白効果のあるアイテムに、チェンジするのがおすすめ。美白ケアを、予防として日々取り入れることで、UVダメージが残りにくい肌に!

スマホを切って、毎日同じ時間に就寝

毎日同じ時間に、6時間半~7時間程度寝ることを心がけてみて。"寝ながらスマホ"はやめて、眠りやすい環境づくりを!
photo:Yasuhiro Ito text:Hiroe Miyashita composition:Masami Oguma design:LaChica

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE