2018.08.26

秋は進化系ヴィンテージコーデが流行る♡レトロアイテムは50%以下に抑えて!

しばらく続く、人気のヴィンテージコーデが秋は進化! 全身レトロではなく、今っぽいアイテムとMIXした、都会的なヴィンテージスタイルが気分なんです。ヴィンテージアイテムに、テンションの違う、ストリートやモードなアイテムを加え、レトロ感を軽減して、2つのテイスト比率を1対1にするのが今季のバランス。簡単に今っぽく見えるルールをマスターして、最旬のヴィンテージコーデにトライしてみて。

チェック柄ワンピ × PVCベルト

小物はキャップなどスポーティなものを合わせて。チェックワンピ¥8900/titty&Co.ルミネエスト新宿店 ベルト¥6300/lilLilly TOKYO(LILICIOUS) 中に着たニット¥7400/Lily Brown キャップ¥3580/エゴイスト ルミネエスト新宿店

◆クリアのベルトで、チェックワンピにモード感をプラス
ヴィンテージっぽいチェックワンピ、今年はそのまま着るのではなくクリアベルトで今っぽさをトッピングするのがコーデ成功の秘訣。

フーディ × レトロ柄パンツ & Gジャン × 花柄ショーパン

(左:星夏)パーカ¥18000/TOXGO(CASIUS) レトロ柄パンツ¥5990/ザラ・ジャパン(ザラ) イヤリング¥5000/HONEY MI HONEY バッグ¥7900/ココ ディール シューズ¥7900/R&E (右:ティナ)デニムジャケット¥24500/STUSSY JAPAN(STÜSSY) 花柄ショーパン¥5990/titty&Co.ルミネエスト新宿店 トップス¥4980/エゴイスト ルミネエスト新宿店 ピアス¥10500/Bijou R.I ブーツ¥7499/H&M カスタマーサービス(H&M)

◆左:フーディのストリート感で、レトロ柄パンツを攻略
レトロ柄パンツにニットやブラウスを合わせるとクラシックになりすぎるから、今年はカジュアル感強めなフーディをピック。色もブラックを選んでコーデをぴりっと引き締めて。

◆右:ガーリーな花柄はブラックアウターでカジュアルダウン
花柄ショーパンには今季トレンドのオーバーショルダーのGジャンを合わせて。さっと羽織るだけでイマドキな着こなしにチェンジ。

レトロ柄のワンピに、クリアベルトを合わせたのはLily Brown。MOUSSYは、ヴィンテージアイテムをカジュアルな黒で引き締めて。
photos: Mai Kise(model), Makoto Muto(still) Styling: Kana Tanaka Hair&Make-up: Sayoko Yoshizaki(io)Model: Tina Tamashiro, Eri Tachibana(ViVi exclusive) Composition: Nirai Ikeshiro Design: ma-hgr

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE