2018.09.18

それ、本当に敏感肌?“自称・敏感肌”を改善するスキンケアまとめ

少しずつ秋の気配が漂い始めるこの時期は、肌トラブルが多発しやすい時。そんな季節の変わり目の肌荒れを、敏感肌だと思い込んでいませんか――? 今回は、今増えている“自称・敏感肌”について、ちょっとマジメにお勉強します。

なんと、約3割が“自称・敏感肌”!!

アンケートの結果、読者の約3割が自分は敏感肌だと認識しているよう。でも、毎日肌が生まれ変わっている中で、たまに肌状態が悪くなるのは誰にでも起こること。それは本当に敏感肌なのでしょうか……??

そもそも“敏感肌”って?

「本来、敏感肌とは、アトピー性皮膚炎など治療を要するほど外の刺激に強く反応する肌のこと。一時的に肌がゆらぐ=敏感肌ではありません」(髙瀬先生)

肌はナマモノ。毎日、肌状態は変わっています。つまり、ゆらぐのは当然なのです! !

『敏感肌だから○○してる』それが敏感肌をつくっている!?

「読者では3割でしたが、女性全体では約4割が自分を敏感肌だと思っていて、そのうち1/3が本当に敏感肌、2/3が間違いケアでバリア機能を低下させ、自ら敏感な肌状態をつくっていると言われています」(髙瀬先生)


正しいケアで、その肌、改善できるかも!​


この記事で方法をチェック!

トップス¥9200/LilyBrown スカート¥5980/EMODAルミネエスト新宿店 イヤリング¥500、ブーツ¥4990/WEGO(DISPARK)

監修/ViViʼs美肌ドクター髙瀬聡子さん
皮膚科医。ウォブクリニック中目黒総院長。 わかりやすいスキンケア解説が人気の、ViVi読者の肌の主治医。
photo:Yuzo Touge(model),Yasuhiro Ito(still) hair&make-up:Hitoshi Nobusawa styling:Yuka Morishima model:Reina Triendl text:Hiroe Miyashita composition:Masami Oguma design:LaChica

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE