2018.10.30

モデルから役者に。ブレイク直前の22歳、中田圭祐の得たい欲♡

つい4年ほど前までは普通の大学生だった。子どもの頃からモデルや俳優を目指していたわけでもない。それが街角スナップをきっかけに、人気雑誌『MEN’S NON-NO』のオーディションを受けることとなり、専属モデルに。その1年半後には俳優デビュー。今やドラマに映画と、出演作品が続々公開されている。そんなブレイク直前の22歳、中田圭祐さんを森栄喜氏が撮り下ろした――。

ABOUT MY BODY

―今の体がベスト―

オヤジが熱狂的なラグビーファンで、僕も小学校1年からラグビーをやっていました。そのせいか、やらされている感が強くて、中学だけ硬式テニス部に入ったんです。でも高校では、オヤジが喜ぶかなと思ったのと、「やっぱり俺はラグビーだ!」と思ったのもあって、またラグビーに戻りました。ところが見ての通りヒョロヒョロの体型なので、限界を感じて1年でやめてしまって。

そこからファッションに興味を持つようになったわけなんですけど……。体を動かすのは好きで、今もジムは通っています。この春、『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS)でマッチョな役を演じたので、そのときは週3で通って7~8キロ増やして筋肉をつけたんですよ。今は週1に減らして、筋肉も落ちて。程よく締まった、ちょうどいい体になっていると思います。体質的には、お酒を飲んで締めのラーメンを食べてもまったく太りません。といっても、わりと小食なんですけど。

今始めてみたいスポーツは、タグラグビー。ラグビーの簡易版みたいな感じで、少人数で安全に楽しめるんです。でもまったく知られてなくて、仲間が集まらないんですよね。もう一つ始めたいのが釣り。川や湖で泳いで、魚釣ってそれを焼いて食べたら、もうサイコーだなって(笑)。

AS A MODEL, AS AN ACTOR

―得たい欲のかたまり―

高校まではファッションのファの字も知らないような人間でした。でも部活をやめたとき、古着をオシャレに着ている友達がいて、イイネと(笑)。それで下北沢とか原宿とか連れて行ってもらって、バイト代で服を買うのが「楽しいなー」となっていって。

そんなとき、『MEN’S NON-NO』の方が街角スナップで僕を撮ってくれたんです。それが何とスナップ特集号の扉になって! そこからときどき誌面に出させてもらうようになって、あるとき「オーディションあるけど受けてみたら?」と言っていただいて。それまで本当に普通の大学生だったので、「えー??」という気持ちでしたね。でもいざモデルとしての活動を始めたら、いろいろな人に出会って、当たり前だけど僕はすごく狭い世界に生きていたんだな、と痛感しました。

その頃、俳優の葉山奨之くんに出会って、彼の事務所がすごく役者さんを大切に育てているという話を聞いて、僕もそこでお芝居をしたい! と思ったんです。子どもの頃から憧れてた、といった美談ではないんですけど、お芝居はやればやるほど楽しくなって。役者って、自分がどれだけ引き出しを持っているかが勝負、と言われるじゃないですか。だからいつも趣味のカメラを持って街を歩いているし、旅行も好きだし、人も好きだし……。今はとにかく"得たい欲"がすごいんです。

MY CHARACTER

―人と会うのが好き―

休みの前日は友達と飲みに行って翌日は昼ぐらいまで寝る、というパターンが多いですね。休み当日も出かけるほうが好きなんですけど、予定がないときはやむを得ず家にいて、ネット配信の作品を一気見したり、漫画を読んだり。で、夜はまた友達とご飯に行きます。

人と会ってる時間が好きで、長期の撮影中でも、ちょっと時間が空いたらすぐに友達と会います。基本はポジティブな性格なんですけど、気にしぃなところがあって、自分のそういう部分は一人じゃ解消できない気がするので……。だから友達といても悩みを相談するというわけではなくて、ワイワイ喋ってリセットする、という感じです。会うメンバーはだいたいいつも同じ。モデルをしていたり、ショップ店員をしていたり、10代の頃から仲のいいメンバーです。みんな同業他社? みたいな仕事なので、分かり合えるし、高め合えるし、いい関係です。

友達といるときの僕は……、どうなんだろう? 前に映画で共演したメンバーが、アンケートで共演者について答えていて。他の人たちのことは「熱い」とか「面白い」とか答えているのに、僕のことだけ「中田感」と答えていて! たしかに「誰といても変わらない」とよく言われます。ニュートラルというか。意識しているつもりはなくて、それが自分にとってラクなんですよね。

ニット¥36000/スタジオ ファブワーク(ウル) パンツ¥24000/イーライト(トーン) スリッパ¥26000/パラブーツ青山店(パラブーツ)


PROFILE|中田圭祐(なかた けいすけ)
 
1995年11月27日生まれ。神奈川県出身。O型。182㎝。2014年に『MEN’S NON-NO』の専属モデルに選ばれ、モデルデビュー。俳優活動にも関心を持ち、2016年に『毒島百合子のせきらら日記』(TBS)で俳優デビューする。今年、『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS)に出演し注目を集める。現在、出演映画『あの頃、君を追いかけた』が公開中。
Photos:Eiki Mori Styling:Masashi Sho Hair&Make-up:NOBUKIYO Interview:Naoko Yamamoto Design:attik

ViVi連載 ―tokyo boy cam―

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE