2018.11.20

キーワードは“濡れ感”♡ティナの色気たっぷりモテメイク♡

“モテるメイク”って、なんだろうね。ジブンらしくもいたいお年頃だけど、気になる男の子にはやっぱりカワイイって言ってもらいたいわけで。じゃあレペゼンViViのNo.1モテコンビ、やぎたまをお手本に冬にモッテモテなメイクを考えてみよう~って企画でっす。まずは最近、隠しきれない色気が溢れているともっぱら話題のティナさま。というわけでその色気のカギになる湿度感をメイクで再現したら、こんなモテモテな仕上がりになりましたとさ。

ティナ的モテメイクは、溢れ出る“潤いと湿度”がポイント。そこに、パープルとベージュブラウンっていうちょっぴり大人な色みをトッピング♡

【A】肌の内側からじゅわっとツヤが滲む秘密兵器。ミネラルUVグロウベース SPF37・PA+++ 30g ¥4300/エトヴォス 【B】毛穴をカバーして透明感アップ。リテクスチャリング ファウンデイション 全6色 25㎖SPF25・PA++ 各¥4500/イプサ 【C】リアルなツヤ感がひとはけで。ハイライティングパウダー 5222 ¥4500/NARS JAPAN 【D】くすんだトーンが旬なうえに使いやすい。ドクターハウシュカ アイシャドウトリオ 03 ¥5000、【E】鮮やかすぎない馴染み色。同 ボリュームマスカラ 03 ¥3800/インターナショナルコスメティックス 【F】唇質感のお色気マットベージュ。rms beauty リップスティック マジックアワー ¥3800/アルファネット

How to make up?

❶マットリップを塗るときは、顔の下半分もマットな質感に統一する。だから【A】のツヤ下地は鼻から上になじませて、【B】のファンデーションを顔全体に薄~く塗り重ねて。


❷チーク代わりに【C】ハイライトを。ブラシで頰に広めにON。


❸眉はメイク感が出やすいパーツ。素の眉のまま、スクリューブラシで上に上に毛流れを整えるだけにとどめて、素を感じさせるのがカギ。


➍ムラサキ色を塗ってます!というより、あくまでニュアンスで色づけるために、【D】中央を黒目上だけにちょこん。


➎【E】をまつげ上下に軽く、サッととかすように塗布して。まつげの黒と溶け合って、色っぽオーラを放つ目元に。


❻マットリップはきっちり塗ると隙が無い印象になるから、直塗りであくまでラフに。【F】で丸みのある形を目指して。

カーディガン¥2999/スピンズ チョーカーにつけたピンバッジ¥7400/Katie チョーカー、キャミソール/スタイリスト私物

すれ違う人をドキっとさせるしっとり質感メイクで、ティナみたいな色気を手に入れて♡

ファッションおすすめ記事

ビューティおすすめ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 
Photography/Masaya Tanaka(model/TRON Management),YoungJu Kim(still) Hair&Make-up/Sayoko Yoshizaki (io) Styling/Miku Ishikawa Model/Tina Tamashiro(ViVi exclusive) Text/Kazuko Moriyama Design/LaChica

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE