2019.01.25

くちびるから春気分♡イエベ肌にぴったりなおすすめ春リップ4カラー

ポカポカ陽気が待ちきれないこの時期。春メイクでちょっとだけ季節を先取りしたい! それなら、新しいリップを1本おろしてみて。ほんのり黄色がかったイエローベースの肌、“イエベ肌”に合う、春の気分を運んでくれるおすすめカラーをご紹介します♡

“イエベ肌”って?
日本人にとっても多い、ほんのり黄色がかった“イエローベースの肌”のこと。

ドラマティックな“ピオニーピンク”

ブラウス¥12000/HONEY MI HONEY

デアリングリィデミュアリップスティック 01 ¥3900/THREE

くちびるからヒロインになれる、ドキッとする大胆ピンクはイエローベースの肌にぴったり。湿度のあるマット仕上げのパッションピンクが視線をひとりじめ。

Point.

①くちびるの輪郭に沿って、スティックのまま直塗りをする。厚みがでないように軽めに一度塗りでOK。
②指で押し込んでなじませる。余計な油分が指に移って、くちびるによりなじみやすくなるうえに、にじみ出る発色に。

(左)うっとりする滑らかさで、花びら級の仕上がり。リップカラー 05¥3200/レ・メルヴェイユーズ・ラデュレ (中)高保湿リップスティック CS 115 ¥2000、同ケース050 ¥1000(ともに限定発売中)/ポール & ジョー ボーテ (右)ホイップ質感。ストロベリーホイップ ルージュ 03 ¥2800(1月25日限定発売)/ジルスチュアート ビューティ

2019春のトレンドカラー“イエロー”

ブラウス¥18000/HONEY MI HONEY

エンスロール グロス 05 ¥2800/セルヴォーク

今年の春大流行の兆しのイエローコスメは意外なほど馴染んで相性◎。シロップみたいな質感でキイロのヴェールをON。濃密なグロスだからこそ叶う発色と、ビニールのようなまばゆいツヤを堪能して。

Point.

①最初に手持ちのコンシーラーを指先にとって、くちびるに薄くなじませて赤みを抑える。
②キレイに塗りすぎないように、あえてムラっぽいのがおしゃれ。チップでラフに置いて。

(左)光を反射して輝きを放つシアーイエロー。キッカ メスメリック グラスリップオイル 02¥3200/カネボウ化粧品 (中)繊細なラメがチラチラとのぞく。SHISEIDO ラッカーインク リップシャイン ピコ 03¥1800(3月1日限定発売)/資生堂インターナショナル (右)ニュアンスチェンジャーとしても活躍確実。マキアージュ ルージュ ミニ YE101¥1300(編集部調べ、3月21日限定発売)/資生堂

人気色に新鮮さをプラス“深レッド”

モヘアカーデ¥19800/MILK

デアリングリィディスティンクトリップスティック 03 ¥3900/THREE

大人っぽい雰囲気の赤リップ。おしゃれなセミマット質感の濃いめリップは、久々にきっちり塗りたいキブン。ちょっとオーバーに、さらにくっきりと発色させて。

Point.

①リップブラシにとり、本来よりちょっぴり大きめに輪郭を取る。ぽってりとした形になるように。
②同じブラシで内側を塗りつぶす。今回はベタっとした色の膜を楽しみたいので、ティッシュオフは不要。

(左)ツヤめきの赤。マキアージュ ドラマティックルージュEX RD540 ¥2800(編集部調べ・限定品)/資生堂 (右)青みを帯びた赤でオトナに。リップスティック ルビー ウー トーキョー ¥3000/M・A・C

ひとさしで夢中になっちゃう“ダークカシス”

オーバーオール¥11000/リー・ジャパン カスタマーサービス(Lee) その他/スタイリスト私物

リップスティック ピュアBlood Moon ¥2800(限定発売中)/アディクション ビューティ

ダークさに夢中になるブラッディカラーは、肌の色を問わず馴染む。ひとさしすれば、じんわり広がるダークな赤みのとりこに。

Point.

①スティックでポンポンとスタンプするように塗ると、ダークなカラーでもトライしやすい。
②ぼんやりにじんだ感じにするときは、くちびる同士を「ん~ぱっ」っとこすり合わせてちょっと雑にぼかして。

(左)中央のスキンケア成分で潤い持続。ドラマティカリー ディファアレント リップ スティック 25 ¥3200(2月1日発売)/クリニーク (中)じゅわっとツヤめいて、口元にスタイルが宿る。デアリングリィデミュアリップスティック 08¥3900/THREE (右)保湿力も高い。メディア ブライトアップルージュ WN-01 ¥1100(編集部調べ、2月1日発売)/カネボウ化粧品



新色や限定カラーのリップがどんどん出てきているから、たくさん集めたくなっちゃう。春のくちびるが楽しみな予感♡
Photo:Yuri Hanamori(Maria),Kentaro Kambe(Erica),YoungJu Kim/Ryoichi Onda(still) Hair&Make-up:Yukari Hayashi(Maria),Sayoko Yoshizaki(Erica) Styling:Michie Suzuki(Maria),Aino Masaki(Erica) Model:Maria Tani, Erica(ViVi exclusive) Text:Kazuko Moriyama,Chiharu Nakagawa Design:Kozue Muneno

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE