2019.02.28

濃いめピンクリップにキャットライン♡谷まりあの春は“強さ”がキーワード【ViViモデルズの春メイク】

「春に向けて気になるメイクってどんな感じ?」とViViモデルズを直撃! 毎日の撮影で最先端のメイクに触れてる彼女たちが選ぶのはきっと、“この春一番の旬メイク”に違いない♡ 谷まりあはピンクの魅力を再発見!  昔みたいに甘々〜ってカンジに取り入れるんじゃなく、濃い青みピンクのリップでカッコよさがある使い方をしてみたり。唇をピンクにするなら目やチークの色は控えめにして、ラインで強さをを出すのがまりあ流だよ♡

使用アイテム

A・「ガーリーなピンクよりオシャレに見えるよね」デアリングリィデミュアリップスティック 01¥3900/THREE B・「しっかり濃く発色するし、時間が経ってもヨレないの」ヴィセ リシェ メルティシャープ ジェルライナー BK001¥1000(編集部調べ)/コーセー C・「色は抜きたいけど地味になりたくない。そんなときに最適なきらめき」センセーショナルエフェクト アイシャドウ S01¥1200(3/2発売)/メイベリン ニューヨ ーク Ⅾ・「紫に近いピンクをリップと合わせたよ」エレガンス クルーズ フローリック ネイルラッカー LV01¥1500(3/18発売)/エレガンス コスメティックス

How to Make-up?

①アイホールに縦長&広めにシャドウをオン

[C]を指でアイホールにオン。目頭と目尻を外して縦長にして、ハイライトっぽく光らせる。範囲は眉下ギリギリくらいまで、広めが正解。

②目尻をギュンと引き上げるようなキャットラインを

唇が強いので、ラインは目尻のみで。[B]で目尻から跳ね上げるような三角形のラインをポイント的に入れることでシャープな印象に!

③上唇をややオーバーに塗ってぷっくり感を出す

[A]を直塗する。上唇のアウトラインをややはみ出して、ボリュームアップ。下唇は輪郭通りに。ぽってりセクシーな唇に見せるテク。

シャツワンピース¥22500/HONEY MI HONEY ボールピアス¥8000/Bijou R.I その他ピアス/モデル私物

これも気になる♡

右「パケも中身も全部可愛い! 持ってるだけでアガる」ハイライトパウダー フルールリアル¥3500(3/15限定発売)/M・A・C 左「ラメと色が絶妙で透明感が出そう」ザ アイシャドウ Mia Violetta¥2000/アディクション ビューティ



ピンクも色味次第!この春はいろんなピンクでメイクを楽しもう♡
Photo:Yuzo Touge(model), Ryoichi Onda(still) Hair&Make-up:Sayoko Yoshizaki(io) Styling:Miku Ishikawa(model) Model:Maria Tani(ViVi exclusive) Text:Chiharu Nakagawa Design:Kozue Muneno

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE