2016.07.03

小松菜奈が着る夏リゾコーデ。キーワードは「ハデ色&楽ちん」♡

夏の注目キーワード「リゾート」! まず知りたいのは、おしゃれアイコンの気分でしょ。夏気分が高まる「夏リゾ服」を、小松菜奈さん“らしく”、着こなしてもらいました!

柄や強い色が入るとリゾートっぽい!

トップス¥6800、台形スカート¥7400 / Lily Brown サンダル¥13200/snidel

貝殻の柄のセットアップは、まさに夏! ワンパターンじゃなく、別々でも着られるところもいいし、いろいろコーディネートが浮かぶ、着回しがいのあるアイテムですね。

赤が好き。女の子って感じがするから

トップス¥6800、台形スカート¥7400 / Lily Brown サンダル¥13200/snidel

赤にハッとさせられました。着てみたら、肩の開き具合とかも女の子らしくて、夏リゾートにぴったりな一枚ですね。スニーカーやマーチンを合わせてカジュアルに着るのもよさそう! 赤の服は、シャツやワンピース、レザーのスカート……意外と持ってますね。それに、赤ワンピには思い入れがあり、どちらかというと縁があるんですよね。映画で新人賞をいただいたときも赤ワンピの衣装だったり、わりと節目の機会で着ることが多い色でもあるんです。だから気分が上がります!

左上・青ショーパン¥4250/ザラ・ジャパン カスタマーサービス(ザラ) 右上・オフショルトップス¥
7400/Lily Brown 左下・ヘアバンド¥15000/アナザーエディション ルミネエスト新宿店(アナザーエディション) 右下・ハット¥4200/アナザーエディション ルミネエスト新宿店(アナザーエディション)

「夏といえば、お祭り、フェス! すべてを忘れてはしゃぎまくります(笑)。一年のなかで一番好き。みんなでワイワイ、今週はここに行って、来週はここ!みたいに、考えているだけでも楽しい。夏に向けて盛り上がっていく、この季節も好き。

去年の今頃は、ちょうど映画『ディストラクション・ベイビーズ』の撮影中。気性が荒い万引き常習者のキャバ嬢役を演じたのですが、自分と同じ〝那奈〟という名前の役に運命を感じました。共演の柳楽優弥さんや菅田将暉さんをはじめ、みんなそれぞれわりと個人プレーが多かったので、私は舞台となった愛媛で自転車を借りて観光したんです。有名な道後温泉にも行ったりして。初夏を感じられて楽しかったです!」

PROFILE

小松菜奈

1996年2月16日生まれ。東京都出身。注目の若手女優の最新作は、映画『ディストラクション・ベイビーズ』。「映画の中で人生初の茶髪にも挑戦してます。個人的にはやっぱり違和感があって、朝起きるたびに、茶髪だ!ってびっくりしてました(笑)」
Photo:Kenji Nakazato(model), Makoto Muto(still)
Hair&Make-up:Aya Murakami
Styling:Ayaka Endo(TRON)
Composition&Design:Orie Nakamura

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!