2016.10.21

暗め赤リップは「ポンポン塗り」でラフに仕上げて♡

オシャレの秋が到来♡ ってことで、秋モード全開のリップメイクを徹底レクチャー! 人気ヘアメイク・ピーちゃん先生の秋のイチ推し色は"暗めレッド"!! 最旬の塗り方を教えてもらったよ♡

秋のitカラーは指づけで、ラフにこなす

ディープな発色が魅惑的。グッと締まった表情に。 ベルベットリップグライド 2720 ¥3300(10/7発売)/NARS JAPAN


➊ 指先でポンポン塗りして

リップを一度手の甲にのせてから指先にとり、唇へポンポンとなじませてセミマットな質感に。中央は何度か重ねて、ボリュームをアップ。
▼ ▼ ▼

スウェット¥9800/ザ・ウォ ール ショールーム(MINKPI NK) ラメショーパン¥8500/キッカ ザ ダイアリー オブ ルミネエスト新宿店(キッカ ザ ダイアリー オブ) カチューシャ¥11200/MILK 

ハードル高そうに見えて、実は簡単に主役級の秋顔になれる暗めレッド。指でのせて唇にわざとスキをつくり、曖昧な輪郭に。きっちりさせないラフ仕上げが、今っぽさの新定番。

リップで"オシャレ感"を出すにはどうすれば??

『秋のリップは「ヌケ感」がキーワード。メイクのトレンドとしてはアイメイクが濃くなりそうで、しかも、眉は細くて長めな’90年代っぽいのが旬。そうなると、目元の印象が強くなるから、リップも濃いとトゥーマッチに。顔の主張が強くなりすぎないように、唇にはヌケ感を出すことが大事! コレクションでも人気だった朱赤やベージュなどの流行色を使いつつ、塗り方や質感を工夫して、ヌケ感と新鮮さのある今っぽ顔を目指しましょう。』――by ピーちゃん
 
ピーちゃん先生
ピーちゃんの愛称で親しまれている、人気ヘアメイク。独自のブームがゆくゆく巷のブームになることが多く、実はトレンドの仕掛け人的存在なのです。

▼ メイク関連記事

眉をちょいカーキにするだけで、すっごくイマドキ♡

プチプラコスメでできる♡ 清楚系色っぽメイク。ポイントは赤と○色の組み合わせ

ポイントはピンクの血色♡ 「うるじゅわウブ肌」でモテを意識

photographs:Kenji Nakazato(model), Shin Igarashi(cosmetics) hair&make-up:Hitoshi Nobusawa styling:Nozomi Kobayashi model:Tomoco Nozaki text:Miyuki Tanaka design:LaChica

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE