2016.11.02

進化した囲み目メイクで、おしゃれ可愛い力が段違い♡

この秋冬は囲み目もリバイバルの予感。コレクションでは大胆に囲んだルックが多いけど、さすがにデイリーにやるにはハードル高め。だから、シャドウで取り入れて。

ブラウンで囲んでNotモードに

怖くならないために、アイラインで囲むよりもテッパンのブラウンシャドウが便利。簡単なのに、いつもと違う新鮮なルックに変身!

捨て色無しのセット
インテグレート トリプルレシピアイズ BR703 ¥1500(編集部調べ、9月21日発売)/資生堂


➊ 中間色をのせる

半円を描くように、中間色のオレンジブラウンを入れる。丸みを意識して、アイホールに沿ってON。

➋ 下まぶたも同様に

小さいブラシに持ち替えて、同じ中間色を入れる。こちらも黒目下が小さめの半円状になるようにね!

➌ 締め色をキワにのせる

二重幅くらいまで、キワからこげ茶を重ねていく。ここもキモチ半円を描くように丸みを持たせて。

➍ 下まつげも引き締め

平たいブラシを使い、下まつげのキワを濃いブラウンで引き締めて。 2よりも狭くグラデになるように。


チョコ色ブラウン
ベルベットアイライナー 8176 ¥2500/NARS JAPAN


➎ 上まつげにラインを

茶色のワントーンになるように、ブラウンのペンシルラインを使用。上まつげのキワだけに細く引いて。


まつげをキャッチ!
ロングラッシュマスカラ N ¥480/セザンヌ化粧品


➏ マスカラも上だけに

囲みとはいえ、シャドウで影が出来ているから、マスカラは上だけでOK。それが抜けにつながる。

▼ ▼ ▼

レースジャケット¥20000/H3Oファッションビュロー(PONY STONE) ネックチョーカータンクトップ¥5990/リゼクシー渋谷109店 デニムシ ョートパンツ/スタイリスト私物

上下とも半円っぽくしいて可愛さを残す
「今って、ベーシックな色のアイカラーを目尻とかに強く入れたりするのはちょっと違う。丸く半円を意識すると、囲んでも可愛いよ」

茶ラインで自然に目力をUPさせる
「アイシャドウで作るもや~んと広がる囲み目だから、黒ラインで引き締めちゃうと効果半減。ブラウンのワントーン感が大事です」

黒マスカラできりっと引き締める
「3Dパーツであるまつげは、唯一黒で。まつげまでブラウンだと、それはそれで目がぼやけちゃうからね。バランスを考えよう~」

⋆ OTHER PARTS ARE… ⋆

□ リップはツヤで立体感を出す

□ 細眉でフレーム効果を狙う

じわ~っと広がるブラウン、細めに整えた眉とヌーディーなツヤありリップでまとよう。きちんとメリハリを感じさせて、旬顔にアップデートを。
Photo/Chizuru Abe(LOVABLE/model),Yasuhiro Ito (still) Hair&Make-up/Hitoshi Nobusawa Styling/Aino Masaki Model/Alissa Yagi(ViVi exclusive) Text/Kazuko Moriyama Design/LaChica

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE