2017.05.07

松岡茉優がぶっちゃけトーク!多忙のおかげで見られたラッキーとは?

みんなの春スタイルもそろそろマンネリしてきたここ最近! 今をトキメクおしゃれさん、松岡茉優さんのスタイリングに、刺激&触発されちゃいましょ。最近のぶっちゃけ話もViViだけに話してくれたよ♡ 

  春着たいモノ。
春だけどまだ肌寒い……なんてときに、さらっと羽織れるガウンは重宝するなと思います。今日着た花柄ガウンは、柄が主張してるように見えて、意外と着やすかったのでオススメです。冬はニットガウンを着ていたから、春は薄手のものに挑戦したい。

そして春はやっぱり春らしい花柄や透けなど女のコらしい服がキブンです。今日スタイリストさんが持ってきてくれたお洋服にもありましたが、派手な柄や明るめの色、レースの透け感のあるお洋服を着たいですね。

いつもはお仕事の合間に、ふらっと入った路面店やセレクトショップなどで、可愛いと思ったものを即決で買っちゃうタイプ。絶対にサイズも色も大丈夫!と自信のあるものは試着しないです。現場で脱ぎ着しやすい、移動するときにも楽な、ゆるっとした洋服を選びがちで、雰囲気の似てる服が多いかも(笑)。仲良くさせていただいている酒井若菜さんは、すごくおしゃれな方で。いらなくなったお洋服をいただくこともあります。それから、現場で先輩方の着ている服も実はこっそり参考にさせていただいています(笑)。

01. 花柄ワンピース ¥16000/snidel 02. ピンクパンツ ¥5600/パボック(ファーリーレート) 03. ピンクニット ¥12000/DEICY ルミネ新宿店(me couture)04. グリーンニット ¥19000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) 05. イレヘムスカート ¥5800、06.袖レースTシャツ ¥5800/パボック(ファーリーレート)

最近のぶっちゃけ話は?

ナインティナインさんと MC を務めている『ENGEI グランドスラム』の前回の収録は、実は舞台を終えて向かったため準備時間が45分しかなくて。いつもは楽しくお喋りしながらのメイクだけど、この日は無言。メイクさんも筆を片手に5本くらい持ってて(笑)。職人技が見られてラッキーでした。

それと、いまは4月から始まるドラマ『やすらぎの郷』の撮影をしています。倉本聰さん脚本で、主演の石坂浩二さんをはじめ錚々(そうそう)たる諸先輩方とご一緒させていただいています。老人ホームにあるバーのバーテンダーの役で、噂好き・お喋り好きな役どころです。ぜひ観てください!

やすらぎの郷

『やすらぎの郷』テレビ朝日系列の新ドラマ。テレビ人だけが入居可能な老人ホームを舞台に大スターたちがコミカルに熱演。毎週月曜~金曜、昼12:30~12:50放送。4月3日よりスタート。

花柄ガウン¥9200、ワイドデニム¥6900/パボック(ファーリーレート) タンクトップ¥1200/ヘインズブランズ ジャパン(ヘインズ)

PROFILE:
2008年、テレビ東京『おはスタ』のおはガールとして本格的にデビュー。 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』や、映画『猫なんかよんでもこない。』『ちはやふる』などに出演。昨年はNHK『真田丸』で大河ドラマ初出演、 NHK『水族館ガール』では主演を務めた。
Photos Kyosuke Azuma
Hair&Make-up Saori Hattori
Styling Aino Masaki

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE