2017.07.20

オシャレな人は「黒小物」を足してる!今買うべき3大アイテムはコレ!!

夏のテッパンコーデに、トレンドの黒小物を足す。たったそれだけで、こなれたオシャレさんに見違える! 適度な頑張り感がツボです。

どうやって夏くろ着る?

黒をストリートに着ない
すっきりシンプルに!
どこかタイトに!
ずるずるしない。

Tシャツ×デニム+黒小物は、最強。

スタイリスト知念美加子さん 
知念美加子
「普段から小物は絶対黒派なんです! カジュアルな服が多いので、引き締め効果のある黒はすごく使えます。今年はコルセットベルトがマスト!」

ハット/snidel コルセットベルト/スピンズ Tシャツ/Hanes デニム/MOUSSY かごバッグ/ROSE BUD×CASSELINI パンプス/PRADA

      
|SASH BELT|

サッシュベルト¥3900/BARAK 渋谷109店 ロゴT¥1990/WEGO デニムパンツ¥8800/RD ルージュ ディアマン スリッパ¥34000/TODAYFUL

高めの位置でウエストマーク。キュッとくびれて脚長効果も狙える! あるとないとじゃ全然違う! 今やコレを締めてるだけでオシャレさんって思われちゃうくらいの必需品。マストバイ!
サッシュベルト
オトナっぽはこっち。
サッシュベルト¥4900/ダズリン


サッシュベルト
カジュアル派ならこっち!
コルセットベルト¥1806
ベルシュカ・ジャパン・カスタマーサービス(ベルシュカ)
   
|CAP|

ロゴキャップ¥2900/アダストリア(Me%) Tシャツ¥5500/TODAYFUL デニムミニスカート¥7980、レースアップサンダル¥9980/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) バッグ¥5500/SPIRALGIRL

楽ちんだけどカジュアルすぎるコーデも、黒小物三点締めで、一気にアカぬける。もはやマジック並み。何にでもキャップ。かぶってさえいれば、今年らしく見える最強小物! シンプルなロゴor無地黒が、結局一番使えます。  
キャップ
GETすべきは'90sな6パッド。
キャップ¥3800/VANS JAPAN(VANS)


キャップ
キャップ¥5600/クリハラ コーポレーション

1. 派手さを出すなら、つば広。ハット¥1490/GU 2. マニッシュさアップ。キャスケット¥ 4600/override 明治通り店 3. 甘さもちょこっと足せる。ベレー帽¥4500/ダズリン

     
|RING BAG|

リングバッグ¥5320/DHOLIC Tシャツ¥680/Doublefocus ワイドパンツ¥6900/ダズリン ハット¥12000/override 明治通り店 チョーカー¥278/クレアーズ 渋谷スペイン坂店 リボンサボ¥6900/エスペランサ ルミネエスト新宿店

ポイントになる見た目。気づけば、取っ手がリングになったデザインのバッグだらけの夏。アクセっぽいフォルムなので、持つだけで差がつく!

上・黒なら子どもっぽくならない! リュック¥11000/MILK FED.原宿 下・コーデを高見えさせてくれる黒バッグ。バッグ¥5900/キャセリーニ

オシャレな人の夏くろスタイル!

Photo:Saki Omi(io/model), Makoto Muto(still) Stylist:Mikako Chinen Hair&Make-up:Sayoko Yoshizaki Model:Tina Tamashiro, Eri Tachibana(ViVi exclusive) Composition&Design:Orie Nakamura

クレジットに価格のないものは私物です。シャネルブティックをはじめ、各ブランドへの問い合わせはご遠慮ください。

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE