2017.07.20

浴衣をもっとおしゃれに変える!アレンジひとつで誰よりも差がつく着こなしに♡

花火やお祭りに行く前に! 友達同士でゆかたでぶらぶら東京を散歩しちゃうのも、最近の流行り♡ さぁ、玉城ティナと立花恵理はどんなゆかたを着て、どこに行く?

×へこ帯でアレンジ

帯レイヤードで差をつける

左・和装だって、メタリックを差す着こなしは主流。おしゃれなツヤが加わります♡ ゆかた¥33000/荒川(古今) 帯¥18000/ふりふ 渋谷マルイ店 へこ帯¥12000/新装大橋(撫松庵) メガネ¥35000/C.C.カントリー(megane and me) 頭に付けたリボン¥6300/アトリエ染花 カゴバッグ¥10800/G2? 下駄¥8800/新装大橋(撫松庵) 右・大人な柄のゆかたを、へこ帯を効かせて着こなすコもちらほら。去年のゆかたでもへこ帯で見違えちゃう! ゆかた¥43000/新装大橋(撫松庵) 帯¥16900/きものやまと へこ帯¥6800/ふりふ 渋谷マルイ店 帯締めにしたベルト¥990/WEGO 丸ピアス¥2900/キャセリーニ/jouetie

ふわふわした薄い生地でできている、へこ帯。それを自分らしくアレンジして巻くのが流行ってるってウワサ。巻き方を参考にして。
透けへこをボリューミーに出す
ゆかた
へこ帯をふわふわと立体的に飾っちゃう。それだけで唯一無二なスタイルに格上げです! ゆかた¥30000(嵐山よしむら)、へこ帯¥5200(アールユー)/マルイ 帯¥8500、下駄・参考商品/堀井(源氏物語) ベレー帽¥12000/override 明治通り店

お花みたいにへこ帯を盛ってみる!
ゆかた
盛ったへこ帯に、あひるの帯留めをON。可愛い着こなしは無限大。今年の夏イチバンを考えよっ。ゆかた¥50000/日本橋髙島屋 呉服売場(銘仙デザイン) 帯¥1900/原宿シカゴ表参道店 へこ帯¥3500、帯締め¥6000、下駄¥7000/井登美 あひる帯留め¥6800/ふりふ 渋谷マルイ店 ヘアバンド¥5800/パイユド ール(baraironoboushi) 巾着バ ッグ¥4500/キャセリーニ(コントロールフリーク)

オープン前から毎日行列! オーダーすべきは、7時間じっくり煮込んだ定番、ムルギーランチ¥1500。

【住所】中央区銀座4-10-7
【営業時間】11:30~21:30(平日)11:30~20:30(日祝) ☎03-3541-8246 ㊡火曜

洋風柄×洋小物 でアソぶ。

左・マニッシュな黒シューズもおしゃれ見え。チェックゆかた¥20000/和風館ICHI(そしてゆめ) 帯¥13000/ふりふ 渋谷マルイ店 帯留め付き帯締め¥9800/新装大橋(撫松庵) 花ブローチ¥2900、レースアップシューズ¥8800/G2? あみソックス¥350/スピンズ リボンカチューシャ¥42000/Faline Tokyo(Maison michel) 右・ゴールドやシルバー靴が使える! バラ柄ゆかた¥39800/重宗玉緒 帯¥4000/井登美 ヘアバンド¥8300/Chapeau d’o 東急プラザ銀座店 パールネックレス¥2900/G2? カゴバッグ¥19000/ふりふ 渋谷マルイ店 ミュール¥17000/Katie

洋服にもあるお馴染みの柄が、ゆかたでも出てる! それにいつも使ってる洋小物を合わせてハイカラに着る。そんな女子が急増中です!
ゆかた
帽子をかぶるなら、カンカンとベレーがベストマッチ。ゆかた¥29000、帯¥15000、帯締め・参考商品、下駄・参考商品/きものやまと(DOUBLE MAISON) 帯留め¥20000/きものやまと(DOUBLE MAISON/タマス) かんかん帽¥15000/パイユドール(baraironoboushi)
 
浴衣
この夏、大人気のミュールも実はお似合いなんです。ゆかた¥33000/井登美(優華壇) 帯¥25000/伊勢丹新宿店(ひでや工房) キャンバスバッグ¥5900/キャセリー

夏の喫茶店といえば、やっぱり絵になるクリームソーダ¥550(税込み)♡ お店のおすすめ、信州ぶどうしぼり¥450(税込み)も見逃せない。

【住所】新宿区新宿5-10-8 1F
【営業時間】11:30~22:00(L.O.21:30) ☎03- 3356-0003 ㊡日曜
2017ゆかたに関する記事
Photos:Kyosuke Azuma(tokyojork),Makoto Muto(still) Stylist:Nozomi Kobayashi Hair&Make-up:Sayoko Yoshizaki(NAP) Model:Tina Tamashiro,Eri Tachibana(ViVi exclusive) Dressing:Yumiko Kuwabara Composition&Design:Orie Nakamura

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE