2017.07.27

新たな韓流四天王!イ・スヒョクのちょっぴりやんちゃな素顔に迫る♡

新たな韓流四天王として韓国で大人気を誇る俳優のイ・スヒョク。184cmの長身と中性的な美しいビジュアルを武器に、バレンシアガ、J.W.Andersonなどのモデルとしてパリコレに出演した華やかな経歴も持つ。その彼がこのたび、「tokyo boy cam」で『ViVi』に初登場。透明感溢れる容姿とちょっぴりやんちゃな素顔を、森栄喜氏のカメラが写し出す――。

MY FAVORITE THINGS

―映画と旅と―

映画を見るのが大好きで、時間があればとにかくあらゆる映画を見ています。IMDb(インターネット・ムービー・データベース)というサイトがあって、そこにユーザーが評価した250の映画が点数順に載っているんですけど、それは全部見たほど。

あと旅も大好きで。モデルをやっていたこともあって、パリ、ロンドン、ニューヨークとたくさんの都市に行きました。ちょうど10代後半から20代前半の多感な時期だったので、旅は僕の人格形成に多大な影響を及ぼしましたね。昔は東京にもプライベートでよく来ていたんですよ。日本は街によってファッションのテイストが違うのが興味深くて、道に立ってずっと街行く人を眺めたりしていました。

友達と過ごすときは、芸能人の友人が多いので、やっぱり映画を見に行ったり、次の出演作について話したり。幼なじみの友人もいて、彼らといるときは仕事のことも忘れて本当にのんびり過ごすんですけど、最近はお互いに忙しくてなかなか集まることもないんです。

友人といるときは謙虚で優しいタイプ……ではないですね(笑)。けっこう自分からどんどん発言するし、「こうしよう」「僕はこうしたい」と引っ張るタイプ。でも決して怖い人ではないですからね! 熱い男なだけです!!

A DREAM FROM CHILDHOOD

―モデルから俳優へ―

子供の頃から夢は俳優になることでした。韓国では日曜の10時からテレビで映画が放送されるんですけど、それを待ち望んでいるくらい、映画が好きだったんです。同時にファッションも好きで、デザイナーの知り合いが多かったことから、まずはモデルとしてデビューさせてもらえて。そこでチヤホヤされたもんだから、調子に乗ってパリまで行っちゃいました(笑)。

でもパリで「東洋人の仕事はない」と言われ、「自分が頂点を目指したか ったのはここではない」と思い直し、本来の夢だった俳優を目指すことにしたんです。そこから演技本を読んで映画もさらに見て……と準備をしたんですけど、現場にいったら肝心の演技が全然できなくて! これではダメだとあらためて基礎から演技レッスンを受けて、今は少し自信が持てるようになりました。

同時に、モデルとして中途半端に終わった思いもずっと抱えていたので、リベンジでオーディションを受けて。何とかパリコレに出られたことで完全燃焼できました。俳優としての目標は、昔はあったんですけど、結局目指したようには演じられないものだし、「こうなりたい」と決めると可能性を狭めてしまう……。というわけで結論は、「ずっと役者を続けていきたい」にたどり着きました(笑)。

BODY MAKING

―体をデザインするということ―

運動神経はいいほうだと自負していて、子供の頃から水泳、テコンドー、スケートといろいろやってきました。

今ハマっているのはサーフィン。初めて出演した映画でやってみて、楽しくて。欧米のマリンスポーツならではのオシャレさと、自然を感じられるところに魅せられて、時間ができたら本格的に始めたいと思っているんです。でも忙しくて、残念ながら今やっているのは、体をデザインするためのジム通いとピラティスのみ。毎日トレーニングしていますが、正直「やりたい」と思った日はないです(笑)。できれば家でゆっくり映画を見ていたい……。

鍛え始めたきっかけは、ソフトで女性っぽい役のオファーが多くて。男らしい役もやりたいなと思い、まずは体を鍛えてファンの方の反応を見てみようと、一時のつもりで始めたんです。そしたら逆に体を見せる役が増えて、やめられなくなってしまって。完全に自分で自分の首を絞めました……。幸い太りにくい体質で、食事はそんなに制限する必要がなくて、体作り中にたんぱく質を多めに摂るくらいなんですが。……というわけで、とくに理想の体というのはないんですけど、望まれた体を作ってみせる自信はあります。ViViさんからも要望があれば、その通りにしてみせますよ(笑)。

PROFILE|イ・スヒョク
1988年5月31日生まれ。韓国出身。184cm。2006年にモデルデビュー。2011年から俳優活動を開始。映画『チャ刑事』、ドラマ『高校世渡り王』、『一理ある愛』などの演技が高く評価され、一躍トップ俳優に。7月より放送のTBS日曜ドラマ『ごめん、愛してる』にゲスト出演。またモデルとしては2013年秋冬コレクションニューフェイス男性モデル13人に選ばれている。

シャツ、パンツ、ベルト/スタイリスト私物

Photos:Eiki Mori Styling: Park Herim Hair:Lee Yewon Make-up:Park Yeeun Interview:Naoko Yamamoto Design:attik

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!