2017.09.21

今どき眉はペンシル+リキッドで毛流れを生かすのがポイント!【動く美容ドリル】

実は、眉ってトレンドを反映しやすいパーツ。バージョンアップはマストだし、印象だって劇的にチェンジできるんです。今っぽなベーシック眉はどうすればいい? ペンシルじゃなくて今季続々リリースされているリキッドを加えるのがポイントなんです。動画で手の動きもしっかりチェックしてね!


 

濃淡眉パウダー+ゴク細眉リキッド

グレイト ブロウ トープ アイブロウ リクイッド BR21

(左から)マットな眉パウダーの他、ハイライトもセットだから、これ1つでメリハリも。グレイト ブロウ トープ ¥3800/M・A・C 肌を自然に染めて描きたての仕上がり長持ち。アイブロウ リクイッド BR21 ¥3000/エレガンス コスメティックス



1.パウダーで眉幅を出す
中間と下のパウダーを混ぜて、少し明るいブラウンに調整。眉頭~眉尻に向かって太めにON。
 


 

2.スクリューブラシで整える
眉の毛流れを整えつつ、先に描いたパウダーをなじませる。眉頭は上向きにとかして。
 




3.眉尻は斜め下に自然に流す
スクリューブラシで、中間から眉尻も丁寧にとかして。毛流れをよく見てスッスッとね。
 




4.眉頭にリキッドで描き出す
今季は眉頭の毛並み感が大事。下から上に向かうように、数本描き足してリアル感を出す。




5.中間は下から斜め上に
同じくリキッドで毛流れ感を強調させて。足りない部分に、一本ずつ下から斜め上に描く。
 




6.眉尻は上から斜め下に
薄くなりがちな眉尻にも描き足して、毛量を増やすイメージで。力を入れすぎないように。

毛流れをいかした今っぽ眉

#ViViビューティ部 の記事はコチラ

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  
Photo/Yuichi Iwaya(vale.) Hair&Make-up/Sayoko Yoshizaki (NAP) Model/Alissa Yagi (ViVi exclusive) Stylist /Miku Ishikawa Text/Kazuko Moriyama Design/attik

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE