2017.10.26

町田啓太×鈴木伸之、お互いのことを知り尽くしている2人の関係がイイ♡

ViVi9月号から4号連続でお届けしているHiGH&LOW企画の第3回目は、劇団EXILEの町田啓太さん&鈴木伸之さんが登場!! 家族のことから理想のタイプまで、何でも知ってる2人のぶっちゃけ話をお届けします♡

4号連続 HiGH&LOW !!
フ ァ イ ル . 03

左・鈴木伸之 右・町田啓太

――「HiGH&LOW」では、ドラマシリーズからずっと共演しているお2人ですが、今回あらためて、それぞれの“ここが好き”なポイントを挙げていただけますか。
鈴木 (大声で)そうですねー。あれ? のっけから声がでっかくなっちゃった(笑)。まっちーのいいところは、とにかく真面目です。ひたむきに、自分のやりたいことを着実にやり遂げていく。芝居をしながら、次々に立ちはだかる壁を、黙々と乗り越えていくみたいなところは、カッコいいな~と思います(ドヤ顔で)。
町田 ふっふっふ。ノブの声が大きくなるときって、話を盛ってるか、ふざけたいか、そのどちらかなんですよ(笑)。今はふざけたいときなんだと思います。
鈴木 いやいや真面目ですよ! だってまっちー、役に合わせて、10キロもダイエットしたことあるでしょ?
町田 うん。ドラマ「美女と男子」('15年)のときね。
鈴木 もともと太ってるわけじゃないのに、どうやって、いったいどこから10キロも減らしたのか?? やっぱり、役者根性がすごいんだろうなと思いましたね。

――町田さん、鈴木さんの好きなところはどこですか?
町田 茶目っ気があるところ。常にユーモアがあって、ノブがいると、場が明るくなります。そのへんは僕にはない部分なので、いいなぁと思います。
鈴木 (嬉しそうに)おー♡
町田 僕をネタにふざけたいんだな、ってときは、自然にわかるようになりましたね。こっちのリアクションを求めてくるような無言の圧を感じたりとか(笑)。僕も返したがりではあるので、すぐ乗っかっちゃいます。
鈴木 違うでしょ。そもそもまっちーのほうが、弄(いじ)られることを欲してるんでしょ?
町田 ちょっと待って。俺が? 俺は、てっきりノブが欲しがり屋さんなんだと思ってたけど(笑)、俺なの??
鈴木 アハハ!

――(笑)今のやり取りを聞くだけでも、長く一緒に過ごす中で生まれたナチュラルな関係性がよくわかります。今回、映画の撮影を通して、お互いの成長が垣間見えたこともありましたか?
鈴木 岩田(剛典)さん演じるコブラと、僕が演じるヤマト、まっちー演じるノボルの3人は、幼なじみの設定なんです。映画の中で、商店街のアーケードで、夕日をバックに3人が語り合うシーンがあるんですけど、あれは、すごく印象深いシーンになっています。3人の仲のよさが伝わるだけじゃなくて、幼なじみっていう切っても切れない深い関係性を、その寂れた商店街の雰囲気と夕日とが、ドラマチックに彩ってくれて。いい画になっていたし、すごく好きなシーンです。あのシーンには、ドラマシリーズから、ずっと一つの役を演じていたからこその説得力があると思う。
町田 成長という意味で、今回僕が、岩田さんやノブも含め、共演した人たちのすごさを思い知らされたのは、〝アクション〞に関してでした。僕は、ドラマシリーズの最初に、ちょっとだけアクションシーンを経験して以来、年近くご無沙汰だったんです。でも、今回久々にアクションをしてみて、改めて思ったのは、アクションってものすごく難しいんだってこと。しかも、レベルが最初の時よりも格段に上がっているんです。僕がアクションから離れている間に、みんなこんなことしてたんだ、すごいなと、感心するやら驚くやらで……。
鈴木 わかるなーその感じ。アクションて久しぶりにやると、どうやって覚えて、どうやって動いて、どうやってかっこよく見せればいいんだろうって、途方に暮れるよね。しかも、アクションのスケールが大きくなって、テクニックが多彩になって、その上、個々のアクションのカラーが明確になってる。ただ強いだけじゃなく、トリッキーなアクションをする人もいるし。

――なるほど。夕日をバックにした3人でのシーンのほかに、とくにノボルとヤマト、2人の関係性がより深まったシーンもありましたか?
鈴木 ありました! 2人で行動するシーンが多くて、特に……ネタバレになっちゃうみたいだからまだ具体的には言えないんですけど、2人で息を合わせなければならず、撮影するのがすごく難しいシーンがあったんです。あれは思い出深いし、撮影が大変だったぶん、まっちーとの心の距離がぐっと縮まった気がする。
町田 あー、あれね! メッチャ大変だった! 撮影もいろんな撮り方をしているので、ちゃんと映ってるかとか、表情が作れているかとか、頭の中での確認事項が多すぎて、途中でわけわかんなくなったりしたよね。やりながら笑っちゃって、NG出したこともあったし(笑)。
鈴木 今思えば、あの撮影が俺たちの一番の思い出ですかね?
町田 ワハハハハ(爆笑)! まとめが雑だよ! でも、「HiGH&LOW」では、芝居やアクションだけでなく、いろんな撮影方法を試したりもしてるから、おかげで毎回すごく臨場感のある映像に仕上がってる。撮影したもの全てが使われるわけじゃないから、もしかしたら、あの時の映像も使われてない可能性があるけど……。
鈴木 でも、たとえ自分たちが全力で取り組んだ映像が使われていなかったとしても、完成した映画を観て、「なんだ、使われなかったのか」とは思わない。それは、完成したものがいつもサイコーで、誰もがカッコよくて、このプロジェクトに関われたことに誇りを感じられるものに仕上がっているから。
町田 確かに! その通りだね!

P R O F I L E


町田啓太
1990年7月4日生まれ。群馬県出身。身長181㎝。2010年劇団EXILEオーディションに合格、俳優として活動を開始する。11月18日公開の映画「こいのわ 婚活クルージング」、2018年公開の映画「OVER DRIVE」に出演。

鈴木伸之
鈴木伸之
1992年10月14日生まれ。神奈川県出身。身長185㎝。2010年、 VOCAL BATTLE AUDITION2に参加、同年秋、劇団EXILEオーディションに合格、俳優として活動を開始する。ドラマ「あなたのことはそれほど」有島役で話題に。10/15スタートのドラマ「今からあなたを脅迫します」に出演。

「HiGH&LOW THE MOVIE 3 /FINAL MISSION」
2015年にドラマシリーズから始動した「HiGH&LOW」プロジェクト。2016年には映画化もされ160万人を動員する大ヒットを記録。プロジェクトは今年超進化を遂げ、この秋、ついに最終章を迎える。11月11日より全国ロードショー
©2017「HiGH&LOW」製作委員会

あなたにオススメの記事

撮影/白石晋一郎 スタイリスト/松川総(TRON/ 町田分)、jumbo(speedwheels/ 鈴木分) ヘアメイク/鵜飼雄輔(TRON/ 町田分)、下川真矢(鈴木分) 取材・文/菊地陽子 デザイン/ma-hgra

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!