2017.11.25

トレンドの中心人物!安室奈美恵の可愛くてカッコイイ25年の軌跡

デビュー25周年を迎えた安室奈美恵。音楽とファッションを通してさまざまな挑戦を続ける彼女の軌跡は、いつの時代も女の子たちの憧れであり、トレンドだった。大人になった今も最高にかわいくてカッコイイ安室ちゃん。その歩みを音楽とファッションとともに振り返る。

私たちのトレンドの中心には、いつも安室ちゃんがいた

今年デビュー25周年を迎えたシンガー&エンタテイナー、安室奈美恵。

14歳で歌手デビューし、小室哲哉のプロデュースによる「Body Feels EXIT」で大ブレイク。同世代の女の子たちのリアルな心情を描いた歌詞、どこかオリエンタルなムードが漂うメロディと、現在のEDMブームにも通じるエレクトロビート。小室哲哉ならではのポップワールドとともに当時の女の子たちの心を直撃したのが、安室奈美恵のスタイルだ。

ヌーディなリップと細い眉、プラットフォームのブーツとミニスカートでアグレッシヴに踊る彼女の姿は、男性ウケを狙った当時のお姉さん世代のファッションとはまさに真逆。10代の女の子たちが発信するポップカルチャーが注目され始めた時代の流れともあいまって、大人や男性に媚びない安室ちゃんのスタイルは、同世代の女の子たちから絶大な支持を獲得。その結果、ViVi初登場の際に着用した白いロングブーツは激売れ。誰もがこぞって安室ちゃん風の細眉メイクにシフトし、彼女が着ていたチェックのミニスカートは一瞬でトレンドアイテムに。安室奈美恵のファッションやメイクを真似た〝アムラー〞は、たちまち社会現象にまで発展した。

安室奈美恵自身にとっては、当時の彼女のファッションやメイクは、純粋に自分の理想の音楽やスタイルを表現するための手段や楽しみのひとつだったように思う。ティーンの頃から彼女が憧れていた、ジャネット・ジャクソンやアン・ヴォーグ、TLCやシーラEといった、アメリカのトップをいくR&Bアーティスト。彼女たちのクールでセクシーな音楽やダンスやスタイルを、自分ならどう表現するか? うらやましいほどの小顔と永遠のベビーフェイスは今も安室奈美恵の最強の武器だけど、10代の頃の彼女にとっては、歌やダンスを正当に評価してもらう際に壁にもなり得る諸刃の剣。ミニスカートもメイクもブーツも、158センチという小柄で華奢な体型を感じさせない迫力あるダンスも、当時の安室奈美恵にとっては、自分の個性を最大限に輝かせる戦闘服のようなものだったのかもしれない。しかし、だからこそ安室奈美恵の音楽やスタイルは、〝自分たちの好きなことを貫きたい〞と願う、同世代の女の子たちの心を強くとらえたのだと思う。

トリプルミリオンを記録するトップスターになった後も、エッジィな音楽やファッションを通して、彼女は果敢に新たな試みに挑戦し続けてきた。TKプロデュース以降の最大のターニングポイントとなったスペシャルプロジェクト、SUITECHIC。今井了介、ZEEBRA、VERBAL、AIらとコラボレーションを繰り広げたそのプロジェクトでは、本格的なR&Bを追求すると同時に、身体にフィットしたトップスやハットなど、当時のストリートのトレンドを取り入れたファッションでキレのいいダンスを披露。さらに、T.Kura&michico、Nao'ymtといった新たな才能との出会いを機に、〝自立したおしゃれな大人の女性像〞を体現。ライヴやMVでは、コルセットをアクセントにしたミニドレスとピンヒールのニーハイブーツでバキバキに歌い踊り、私たちをドキドキさせてくれた。

一方で、ファッション誌ではミリタリーやヒョウ柄などの強めのアイテムを身につけ、クールでセクシーな表情を見せたかと思えば、フェミニンなトップスやワンピ、エレガントなヴィンテージのアイテムをまとい、女性の柔らかさや可愛らしさを醸し出す。大人のカッコイイとカワイイを同時に表現出来る安室ちゃんに再び世間の注目が急速に集まり出した頃、〝大人カワイイ〞という表現があちこちでささやかれるようになっていく。

次はどんな世界を見せてくれるのだろう? 音楽やファッションを通して、安室ちゃんはいつだって女の子たちをワクワクさせてくれる。大人になっても、安室ちゃんのように可愛くてカッコイイ女性でいたい。彼女の25年の軌跡は女の子たちの永遠の憧れであり、トレンドだった。私たちの心の中心には、これからもずっと安室奈美恵がいる。

11月22日(水)発売のViVi1月号では、表紙登場回数歴代1位の安室奈美恵さんとViViの25年がよくわかる年表もまとめてるよ♥ ぜひチェックしてみてね!!
Text:Kanako Hayakawa Design:attik

ViVi1月号は
ココから購入できるよ!

ファッション関連のおすすめ記事

ビューティ関連のおすすめ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE