2017.12.01

ストリート派のemma×三宅亮輔が着こなす!キュンとしちゃうデート服のポイント♡

世界イチ可愛いViViモデルとViVi読者の憧れ男子代表、メンズノンノモデルによる夢の妄想デートがついに実現! デートファッションのポイントやキュンとくる仕草など、コメント付きでお届け♡

メンズノンノモデル三宅亮輔くんのキュンポイントとは♡

 

ViViさん(@vivi_mag_official)がシェアした投稿 -

ストリート派の2人は愛犬と一緒に街を散策♪

emma×三宅亮輔

犬と遊んでいる無邪気な姿に癒やされる!!

「犬を介して自然と近い距離になるとドキッとする」(三宅)「ずっと憧れだったワンコデート。大好きな犬と彼とだったら、ブラブラ歩いているだけで楽しい♪」(emma)

〈emma〉ダウンジャケット¥25000/X-girl store フーディー¥5500/アダストリア(JEANASIS) リブミニスカート¥3990/GYDAルミネエスト新宿店 フープピアス¥1000/アダストリア(Me%) スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 〈三宅〉チェックコート¥9900/センス オブ プレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ 原宿店(センス オブ プレイス) ユーズドのパーカ¥7900/キンセラ パンツ、スニーカー/スタイリスト私物

ストリート派のデート服のポイントは?

三宅亮輔
三宅亮輔
「デートのときは普段通りの格好で行きます。古着が多いですね。女の子の服はヒールよりはスニーカーが好きぐらいでなんでもOK。今日みたいなラフな感じも好き。冬だけど脚見せとかはキュンとします(笑)」by Ryosuke
 

emma
emma
「デートの日でも変わらずオールブラックで。足元は好きな人とだったらたくさん歩きたいからスニーカーを選ぶよ♡ 彼がボロボロのコンバースとかを履いていたら、自分と趣味が合うなと思って嬉しくなる!」by emma
HAIR&MAKE-UP

普段通りで赤リップをポイントに!

「デートだからと構えずにメイクはいつもと一緒に。肌はツヤっぽくアイメイクはシンプルにして、赤リップをアクセントにするよ」(emma)「まつ毛がくるんとアガっていたり、リップをきちんと塗っていたり。too much じゃなく気が利いた感じのメイクは、ちゃんと俺のためにおしゃれしてきてくれたんだな~って嬉しくなります!」(三宅)

P r o f i l e
三宅亮輔

1995年7月3日京都府生まれ。180㎝、A型。メンズノンノ専属モデル。雑誌で連載を持つほどの古着マニア。料理が得意な一面も。

11月22日(水)発売のViVi1月号『妄想おしゃれデート』では、ViViモデルズ×MEN'S NON-NOモデルズがデートファッションのポイントとともにキュンとくる仕草などをお届けしてるよ♡ 本誌をしっかりチェックして、冬のデートをおしゃれに楽しんでね!!
 
ViVi最新号のご購入はコチラから
Photo:Kenji Nakazato(model), Makoto Muto(still) Styling:Rina Kato(ViVi model), Azusa Iwai(Men’s model)  Hair&Make-up:Yukari Hayashi(ROI),Ken Nagasaka(Men’s model) Model:emma(ViVi exclusive), Ryosuke Miyake(MEN’S NON-NO) Composition:Nirai Ikeshiro Design:ma-hgra

ファッション関連のおすすめ記事

ビューティ関連のおすすめ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE