2018.01.20

歯が黄色いのがコンプレックスです。1000円ホワイトニングでも効果があるんでしょうか?【こっそり相談。ViVi保健室】

人には聞きづらい“女子の保健室的なお悩み”に、お医者さんにしっかり取材をして信用できるアドバイスをしてもらおう!という企画『ViVi保健室』(毎週金曜日更新)!

笑顔は女のコの最強の武器のはずなのに、「歯の黄ばみやステインが気になって思いっきり笑えない」というViVi読者の相談に、審美歯科のスペシャリストがアドバイス。サロンとクリニックのホワイトニングの違いについてもお伺いしました!

Q

歯が黄色いのがコンプレックスで、

笑うときは口元に手を添えて"オホホ笑い"をしてしまいます……。

友達は1回1000円のホワイトニングサロンに通い始めましたが、

効果ってあるんですよね??

 




 
  


石井さとこ先生:歯科医師・口もと美容スペシャリスト。AKB48の人気メンバーをはじめ、アイドル、モデル、女優という美にこだわる女性たちからの信頼も厚い。ちなみにViVi世代の双子の娘をもつママでもあり、過去に、娘の歯の状態から"無理なダイエットをしている"事実を突き止めたというエピソードも。「審美歯科 ホワイトホワイト」(www.whitewhite.jp)
 
A
歯の色は100人100通り。ナチュラルに真っ白な人はいません!

白色人種はグレーっぽいのに対して、黄色人種である私たちは黄色っぽいというように大まかな傾向がありますが、私たちの歯の色は、肌の色と同じで十人十色。肌や唇の色からうける影響も大きく、歯そのものの色よりも黄ばんで見える場合もあれば、逆に白さがきわだって見える場合もあります。

また、歯の色に大きく関係するのが、飲料水。ミネラル分が多く含まれるフランスではグレーっぽさが強くなったり、水道水にフッ素を多く加えている香港では縞模様になってしまう人が多かったり。他にも小さい頃服用した抗生物質の影響でツートーンになってしまうケースもあるんです。

一方、日本人は、お茶をたくさん飲む文化。緑茶や紅茶、ウーロン茶などに含まれるポリフェノールをはじめとする成分により歯が着色しやすいのです。それもあって、若くても歯の色に悩んでいる人はたくさんいます。
 
◆◇◆

ホワイトニングでできるのは、もともとの歯の白さから数段階明るくすること

いわゆるクリニックで行うホワイトニングの効果は個人差が大きいと心得て。1回で驚くほど白くなる人もいれば、納得いく白さになるまで5回以上かかる人も。

クリニックでホワイトニングを行うときは、歯の明るさを計り、毎回、何段階明るくなったかを見ていくのが基本。2段階あがるだけで白くなったと目に見えてわかりますし、3段階もあがると相当白くなったという印象を与えます。

となると、「真っ白くなりすぎて不自然になるのでは……」と不安がよぎる方もいるかと思いますが、大丈夫。白紙のように真っ白い歯の人もいますが、あれはほとんどがセラミックなどで歯を覆うことによる人工的な白さ。ホワイトニングで目指せるのは、本来の自分の歯の色を生かした、生えたてのような歯の白さなのです。
 
◆◇◆

クリニックとサロンの違いは、ズバリ効果の違い

おそらく1回1000円というような格安ホワイトニングは、医療機関であるクリニック(歯科、審美歯科)ではなく、サロンで行っているものだと思います。

パッと見、混乱するかもしれませんが、ホームページなどで歯科医師がいるかどうかをチェックして。歯科医師がいるのがクリニックです。
 
クリニックでは医療機関だからこそ使えるパワフルな薬剤を用いてホワイトニングを行うので、かなり高い効果が期待できます。どれくらいパワフルかというと、歯茎についてしまうと歯茎が白くなったり、痛みを感じることもあるぐらい。だからこそ、歯科医師が十分に安全面を考慮し、きちんと歯茎をガードするなどして施術しています。また、安全、かつ衛生的に治療を行っているかを厚生労働省から厳しくチェックされているので、その点でも安心です。

価格はクリニックによって差がありますが、私のクリニックでは1回¥16200~。個人差はありますが、1回で十分な効果を感じられる方がほとんどです。
 
対して、サロンで使える薬剤は、歯茎についてもOKなぐらいマイルド。その分、効果は弱く、「何回通っても効果を感じられない」とクリニックに相談にくる方も。セルフで薬剤を塗るところなどもあり、衛生面が正直、心配ではあります。

口の中はとってもセンシティブなため、衛生面に問題があると、虫歯や歯周病になったり、炎症が起こったりとトラブルの危険性が高くなるのです。
 
以上を踏まえると、安さは魅力かもしれませんが、効果&安全面から、やはりクリニックでのホワイトニングをオススメします!
 

 
歯の色は人それぞれですが、気になるなら一度、ホワイトニングをしているクリニックに相談を! いい方法を教えてもらえますよ。


何にでも言えることだけど値段にはちゃんと理由があるのヨ!




 
ニキビのこと、臭いのこと、生理のこと、Hのこと……見ためとか身体にまつわることって、「人には相談しづらいけど、信用できる答えが知りたい!」ですよね。そこで! ViViがみなさんにかわって信頼のおける医師のかたがたにお悩み相談をして、キチンとしたアドバイスをもらってこよう!というのが『ViVi保健室』なのです。人気クリエイター、Pantovisco(@pantovisco)さんが毎回描くイラストも注目です!

過去の相談

読みたいテーマのタグをタップ!!

FOLLOW ME !!

  • twitter
  • instagram
  • LINE

ViViの最新ニュースを毎日配信中!