2018.03.02

ガーリー派の甘めなアイテムには1点だけ「カジュアル」を足して♡

ハズれ知らずのモノトーンが、今季もトレンドにIN。永久定番だからこそ、実はアイテム選びや合わせ方のアップデートがとっても重要! ガーリー派は、ギンガムにエアリー素材、トレンド自体が甘めなこの春は、カジュアルアイテムの1点足しがマストに。白黒の洗練された魅力を味方に、サラっとした可愛さを目指しましょ♡

トレンドの柄ボトムには「×ロゴT」が簡単

ドット柄スキニーデニム¥10800(MOUSSY)、Gジャン¥12990、ロゴT¥3990(SLY)/バロックジャパンリミテッド かごバッグ¥6500/SPIRALGIRL

Tシャツはシンプルなレタリングの大きめロゴが旬。2大トレンド柄となったドットギンガムは、どちらも甘めの柄だから、わかりやすくカジュアルダウンできるロゴTがベストパートナーなんです。ドット柄を効かせたデニムonデニムが新鮮可愛い♡

ワンピには「×ウエストポーチ」が今年っぽい

白のウエストポーチで隙をつくって、計算ずくの女っぽさに♡ 花柄オフショルミニワンピ¥13500/snidel ウエストポーチ¥4900/SPIRALGIRL サークルピアス¥5000/HONEY MI HONEY ミュール¥7900/ムルーア 新宿ルミネエスト店

アイコニックなウエポを使えば、どんなワンピも今ドキに見違えるもの♡ ガーリー服にはきれいめなレザータイプが好相性。

レースボトムは「×パーカ」でスポーツMIX

ワッフルパーカ¥ 5990/GYDAルミネエスト新宿店 レースパンツ¥7990/バロックジャパンリミテッド(SLY) バッグ¥2490/GU ストラップパンプス¥6900/エスペランサ ルミネエスト新宿店

パーカがラフになりすぎるのは気分じゃないから、足元には大人なヒールを。注目のフェミニン×スポーツをつくるのに、もってこいのこのコンビ。レースはロンスカやタックパンツで取り入れるのが◎。短丈の黒パーカが上半身をキュっとコンパクトに!

透けブラウスには「×ニットパンツ」で甘さ控えめに

ドット柄ブラウス¥10500/snidel リブニットパンツ¥6990/GYDAルミネエスト新宿店 クリアピアス¥3200/キャセリーニ バッグ¥7500/MILK FED.SHINJUKU ローファースリッポン¥10500/バロックジャパンリミテッド(rienda)

ゆる~い雰囲気なのに肌が透けてる意外性を狙って♡ 胸元のあきや足首見せ、重くならないテクにも要注目。シアーなブラウスと厚みのあるニットパンツ、真逆な素材のコントラストがなんともオシャレ! 女性らしい柔らかさを残しつつも、メリハリよく引き締まった印象に。

フリルブラウスには「カジュアル小物」をプラスする

カシュクールフリルブラウス¥ 6480(4月入荷予定)/EMODAルミネエスト新宿店 ギンガム柄ミニスカート¥4900(Heather)、ベレー帽¥2700(Me%)/アダストリア ピアス¥1500/titty&Co.ルミネエスト新宿店 バッグ¥37000/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ)

フリル&ギンガムの甘さをベレー帽でちょっぴり引き算! ガーリー度が高いギンガムミニには黒のフリルを。今季のフリルは大ぶりなのが特徴。大人なブラウスを選んで、カジュアル小物を合わせれば、甘さが中和されほどよいバランスに。
ViVi最新号は豪華付録つき!
▽ ご購入はコチラから ▽

ViVi4月号
ViVi4月号(2018年2月23日発売)
Photos:Takahiro Otsuji(models/go relax E more),Makoto Muto(still) Styling:Rina Kato Hair&Make-up:Kyoko Models:Alissa Yagi,Sachi Fujii,Nicole Fujita(ViVi exclusive) Composition:Noriko Yoshii Design:attik

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE