2018.03.05

藤田ニコル「死ぬ気で頑張りたい!」。人生で一番緊張した時とは?

2017年7月号で創刊34周年を迎えたViViが、"世界イチ可愛い"と自負するViViモデルの「素の瞬間」を切り取る、1年間の期間限定連載。第10回目は藤田ニコル。ときに逆境をも力に変える芯の強さは、もはや無敵と言っても過言ではない。12歳からモデルとして活躍し、若者の代表として常に世間の注目を浴び続けてきた〝ティーンのカリスマ〟もついに二十歳。ニコルにとって大人になるとは?

美少女ずかん
Vol. 10

新しい街に引っ越してきたような感覚。

今まで自分がモデルとしてやってきたこととViViで求められることが全く違うから、改めて大人の雑誌に来たんだな……って思う。

表情やポージングも違うし、メイクも今までからは考えられないくらい薄かったり。知らない街に越してきたくらい環境が変化したけど、ようやく最近慣れてきたかな。

今はたくさんテレビに出させてもらってるけど、元々モデルとしてこの世界に入ってるから、モデルの仕事を何よりも優先したくて、最近は美容に気を使ったり、パーソナルトレーニングを始めたりViViのための生活になってきた。

元から細いタイプじゃないので、他のViViモデルの子達と並んで恥ずかしくないようにイチから体づくりを始めようと思って。今は、もうすぐ始まる夏服の撮影に向けて頑張り中。まだまだ満足はしてない。

人生で一番緊張した時

今までは自分にとってホームの環境にいて、自分のファンの子がたくさん応援に来てくれたり、声援をもらうことで堂々と歩ける自分がいた。

それを当たり前って思ってたわけじゃないけど、ViVi Nightのお披露目の時は、味方がいない場所に急に来た感じがして、何も残せずに終わっちゃった。せっかくかわいい衣装着せてもらって、したことないようなメイクもしてもらったのに全然堂々とできなかったことがすごく悔しい。

でも、初めにそういう気持ちで迎えられたことで初心に返れた気がするから、次のViVi Nightは死ぬ気で頑張りたい! ViViのスタッフさんにも、他のモデルの子達にもこれが私なんだ!ってところをちゃんと見せたい。

花柄ロングシャツワンピース¥16800/ザ・ウォール ショールーム(sister jane) ストラップパンプス/スタイリスト私物

・・・つづきは、2月23日(金)発売のViVi4月号『美少女ずかん。』でチェックしてね♡

P R O F I L E
1998年2月20日生まれ。ニュージーランド出身。2009年にティーン誌のモデルオーディションでグランプリを獲得し、活動をスタート。2017年10月より本誌専属モデルに。女子中高生のカリスマとして絶大な人気を博し、雑誌のみならずバラエティー番組等でも活躍。また最近は、ファッションブランドNiCORONをプロデュースするなど活躍の場をさらに
広げている。

美少女ずかん。の記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yujiの星の王子様通信]  
撮影/尾身沙紀(io) ヘア&メイク/KYOKO スタイリスト/松居瑠里 モデル/藤田ニコル(本誌専属) 撮影協力/アンセーニュダングル原宿店 デザイン/アティック

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE