2018.03.16

TWICEって女子校みたい♡リーダー・JIHYOが語るメンバーと過ごす幸せな時間

アジアNO.1最強ガールズグループ“TWICE”(トゥワイス)の日本初の雑誌連載『BOUNCE! TWICE』がViVi12月号からスタート! 連載5回目は、パワフルな歌声とポジティブマインドでグループを支える、頼れるリーダー・JIHYO(ジヒョ)の魅力に迫ります♡

今月は頼れるリーダー・ジヒョにフォーカス♡ パワフルな歌声とポジティブマインドでグループを支える彼女は、約10年の練習生期間を経てデビューを果たした超努力家。冷静にメンバーを見守りつつ、ときに熱く盛り上げるジヒョの素顔を覗き見!
#5  JIHYO
birthday: 1997.02.01
bloodtype: O

TWICEって、女子校みたいなグループなんです。みんなでふざけて冗談を言い合って、一瞬たりとも静かな瞬間がありません! もしTWICE全員が同じクラスなら、私は一番後ろの席で静かに座っている生徒。それは「リーダーとしてみんなを見守りたい」とかそういう理由ではなく、元々そんなにはしゃぐタイプじゃないから。でもメンバーとずっと過ごしているうちに、そんな性格が少しずつ変わってきたみたいで、今ではシリアスな雰囲気になると、なんだかぎこちなさを感じるようになりました(笑)。いつもワイワイしていてこそ、TWICEなんだと思います。

私は小学校2年生からこの仕事をはじめたので、レッスンに通うことは学校へ行くのと同じくらい、自分にとってごく普通のことでした。そこから約10年間練習生として過ごしましたが、改めて振り返ると10年ってすごく長いですよね。今こうしてTWICEのメンバーになれて、本当に良かったです! 実は、去年の3月に両膝の手術をしたのですが、それがちょうどコンサート期間の真っ最中で、私だけ椅子に座った状態で参加することに。8人のメンバーが踊っている姿を後ろから見るのは、なんとも言い表せない妙な気持ちで、それ以来、メンバーと一緒にステージで歌って踊れることが、どれだけ幸せなことなのかを強く感じるようになりました。

今後実現したい夢は、世界ツアーをすること! なるべくいろんな国を廻って、海外のONCE(TWICEのファン)に会いに行きたいです。きっと各国でONCEの反応も違いそうですよね? 想像するだけでワクワクします♡

〈ジョンヨン〉オフショルトップス¥4490/EVRIS 新宿ルミネエスト店 エプロン¥9800/株式会社ニケ(Amebeaute) ストラップシューズ¥36000/Katie〈ジヒョ〉フレアワンピース¥6900/ダズリン エプロン¥6400/株式会社ニケ(エプロンスタイル) リボンバレッタ、ブレスレット/スタイリスト私物〈ミナ〉レーストップス¥5990/リゼクシー渋谷109店 エプロン¥6400/株式会社ニケ(エプロンスタイル)〈サナ〉ドットチュールトップス¥2900/アダストリアカスタマーサービス(Heather) エプロン¥8900/株式会社ニケ(Amebeaute) リボン、ヒールパンプス/スタイリスト私物〈ナヨン〉レースブラウス¥3900/アダストリアカスタマーサービス(Heather) エプロン¥7500/(株)荻原(ELK) ブーツ¥7900/R&E〈ダヒョン〉Tシャツ¥3900/ダズリン エプロン¥5500/(株)荻原(ELK) リボン/スタイリスト私物〈モモ〉オフショルト ップス¥4900/ダズリン エプロン¥5500/(株)荻原(ELK) パンプス¥78 00/NUDE TRUMP ヘアピン、ソックス/スタイリスト私物〈ツウィ〉オフシ ョルトップス¥5990/GYDAルミネエスト新宿店 エプロン¥8900/株式会社ニケ(Amebeaute) レースアップシューズ¥6900/ダズリン ヘアピン/スタイリスト私物〈チェヨン〉シャーリングトップス¥5490/EVRIS 新宿ルミネエスト店 エプロン¥6400/株式会社ニケ(エプロンスタイル) ヒールパンプス/エスペランサ ルミネエスト新宿店(参考商品) ソックス/スタイリスト私物

ViVi最新号は豪華付録つき!
▽ ご購入はコチラから ▽

ViVi4月号
ViVi4月号(2018年2月23日発売)
Photo:Kenji Nakazato Styling:Miku Ishikawa Hair:Jung Nanyoung,Son Eunhee,Choi Jiyoung(lulu hair make up studio) Make-up:Jo Sanggi,Jeon Dallae,Zia(lulu hair make up studio),Won Jungyo,Choi Suji(Bit&Boot) Interview:Noriko Yoshii Composition&Design:Orie Nakamura

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE