2018.03.22

今ウワサのブランドを一挙見せ!emma愛用のitアイテムをいち早くゲット♡

トレンドを超えてミレニアル世代を虜にしている、〝今〞を代表するブランドを一挙見せ! そんなブランドを普段から愛用しているエマが着こなしたよ。誰よりもはやく手に入れて、さっそくみんなに自慢しちゃおう♡

人気急上昇!のウワサのブランドが大集合


'90年代のストリートなムード漂うコレクション

ʼ90年代のストリートから着想を得たコレクションが並ぶ日本発のプロジェクト"PERVERZE"。デザイナーはチームで行い、エディターやフォトグラファーなどクリエイティブな方々とコラボすることも。新作の発表もインスタグラム上でのみ行うなど新しい試みで、おしゃれ感度の高い人から注目を集めている。春の新作はシンプルながらシルエットにこだわったアイテムで、胸元やバックに大胆なカッティングを施したTシャツやスエードパンツは着るだけでおしゃれに見える!

ファイブポケットフレアパンツ¥28000、クロスフィットTシャツ¥15000/MATT.(PERVERZE) クリップチェーンネックレス¥16000/Bijou R.I ショートブーツ¥18800/YELLO サングラス/スタイリスト私物

時代のムードを落とし込み
唯一無二の存在感に

「ブランドスタート時から大好きで、よく着ているブランド。一見シンプルなんだけど、着るとエッジの効いたデザインやサイズ感で、『そうそう、こんなの欲しかった!』と思う、今っぽさ抜群のアイテムが必ず見つかる♡」

ハイセンスなロゴのインパクトで大人気!

グラフィックアーティストVERDY氏が手掛けるブランド。ブランド名には彼が愛する妻に対する 〝いつも笑顔でいて欲しい〟との気持ちが込められているというステキなエピソードも♡ パーカやTシャツをはじめ、ロゴが印象的なアイテム の数々はおしゃれモデルたちから火がついた。国内だけでなく、海外のセレクトショップでも展開されるなど、人気はますます拡大中。

ロゴロングTシャツ¥7000/TOXGO(Girls Don’t Cry) スニーカー¥10000/NIKE カスタマーサービス(NIKE SPORTSWEAR)

ロゴを主役にオーバーサイズで
ゆるっと着るのがおしゃれ♡

「好きすぎてほとんどのアイテムをコレクション中♡ ロゴに込められた意味も素敵。今いちばん、シェアしたいと思うブランド」

今季トレンドのPVC素材のバッグで一気に火がついたNaNa-NaNa。元々、アーティストやブランドとのコラボレーションを中心にしていたアクセサリーブランドで、 2017年からオリジナルレーベルをリスタート。ペーパーサイズのロゴが入ったクリアバッグはViViスタッフ内でもかぶりまくり。

A2クリアバッグ¥12000/LOVELESS青山(NaNa‒NaNa) JESUSラメロングTシャツ¥5000/jóuetie ルミネエスト新宿店 フラワーワンピース¥13800/Little Sunny Bite

ペーパーサイズの
バッグが大HIT!

『NIGHT OFFICE』をテーマにした今季のコレクションは、深夜の東京のオフィスをコンセプトに、窓に映り込むネオンをイメージしたバッグやゴミ箱をモチーフにしたバッグを提案。

1967年に誕生し瞬く間に世界中を虜にするもʼ86年には惜しまれながらブランド撤退。けれど、創立50周年となる昨年、熱烈なラブコールによりロンドンでカムバックを果たし、アイコニックなグラフィックTシャツが一躍itアイテムに。

チェリープリントTシャツ・参考商品/オープニングセレモニー(FIORUCCI) ステッチストレートデニムパンツ¥2490/GU メタルフープピアス¥700/バブルス エナメルカラーベルト¥3200/ビームス ウィメン 渋谷(レイ ビームス)

キュートなチェリーTは
争奪戦必至!

’70年代に一世を風靡したアイテムがリバイバル。コンパクトなサイズ感が可愛い♪

「誰かに媚びるのではなく、着ていて楽しくなるような、スーパーハッピーな服を作りたい」と水原希子が立ち上げたブランド、OK。彼女らしい、HAPPYなアイテムはデザインも可愛い♡

ミニジャケット¥16000/MINEDENIM (OK × MINEDENIM) レインボーサイドラインパジャマパンツ(ルームウェア上下セット)¥4980/OK チェリーイヤリング¥3500/merry jenny ニットベレー帽¥4600/override 明治通り店(override) スエードサンダル¥6300/REZOY ベルト/スタイリスト私物

虹やフルーツをモチーフにした
ポップなファーストコレクション

コラボのデニムコレクションも人気!

世界中のおしゃれラバーが注目するitブランドのコラボ

2008年のブランド設立後、ロシアの空気感やカルチャーを発信する唯一無二の存在として、ハイストリートを代表するブランドになったゴーシャ・ラブチンスキー。スポーツブランドやコレクションブランドとのコラボも毎回話題で、発売されるアイテムは即完売。今最も目が離せないブランドのひとつ。

ロゴTシャツ¥20400/CANDY(ADIDAS × Gosha Rubchinskiy) ステッチミニスカート¥4500/アダストリア(LOWRYS FARM) オーバルチェーンピアス¥1990/EVRIS 新宿ルミネエスト店

「アディダスとのコラボアイテムは真っ先にゲットしたよ♡ スポーティなアイテムにゴーシャならではのファッション性が加わって、今のキブンにぴったり!」
▽ ViVi5月号のご購入はコチラから ▽

ViVi5月号(2018年3月23日発売)
Photo:Tammy Volpe(model), Makoto Muto(still) Hair&Make-up:Sayoko Yoshizaki(io)
Styling:Kana Tanaka Model:emma(ViVi exclusive) Composition:Nirai Ikeshiro Design:attik

ViVi2018年5月号の記事

ファッションに関する記事

ビューティに関する記事

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE