2018.06.21

ロングさんの梅雨対策♡ワンパターンになりがちなヘアアレを解決!

汗や湿気でムレムレになるこの季節。お出かけ前にスタイリングをキメても、あっという間にくずれちゃったりして。そんな梅雨の「ワンパターンなヘアアレ」を救うテクを伝授!

ワンパターンなヘアアレをどーにか!

■ "ボサ感"活かしのおしゃおだんごハーフアップ

程よいウエット感。ニゼル ドレシア ジェリー M 90g ¥1800/ミルボン(サロン専売品)

スタイリング剤を少量揉み込み、ハチまわりの髪をゴムを使って頭頂部で結ぶ。髪を少量つまんで引き出す。

結び目に毛先部分をねじりながら巻きつけ、ゴムで結んでおだんごに。あとで引き出すのでここはきっちり。

2のおだんごを少量ずつ指でつまんで髪を引き出す。フワフワとしたボリュームが出るようにくずしていく。

おだんごを前髪方向に倒して高さを出し、ピンで固定。おろしている髪にスタイリング剤をつけてウエットに。

Tシャツ¥5800/lilLilly TOKYO(lilLilly) ヘアバトン(ピンク)¥1580、ヘアバトン(クリア)¥1700、ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)

ヘアアレンジには無造作感が大切。うねる毛流れを逆に利用して、こなれたスタイルができちゃいます。スタイリング剤を上手に使うのもポイント!

■ ただの一つ結びじゃない! アレンジローポニー

固めずに髪をホールド。ルシードエル ボリュームエアリーワックス

全体にワックスを揉み込んだら、顔まわりの髪をひと束残して全体を一つ結びに。

結び目をつかみながら、髪をつまんで細かく引き出す。湿気でポワポワ浮いてくる毛を目立たなくする効果も。

1で残しておいた顔まわりの髪の毛先部分をつまみ、両手で全体をねじねじ。おくれ毛を少量残しておく。

ねじった毛束の毛先を1の結び目に巻きつけてピンで固定。ねじり部分とその周辺の髪を引き出して完成。

ブラウス¥1900/KINJI 原宿店 バレッタ¥1500、イヤリング¥2200/サンポークリエイト(アネモネ)

うねりなど、湿気の影響でクセが出やすい顔まわりの髪をねじってアレンジを加えたスタイル。ぴっちりまとめない、ゆるっと脱力系のアレンジが♡

▼ 梅雨のお悩みを全部解決!

Photo/Hironobu Mukoyama(vale./model), Ryoichi Onda(still) Hair&Make-up/George Styling/Aino Masaki Model/Eri Tachibana(ViVi exclusive) Text/Chiharu Nakagawa Design/LaChika

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
yuji 週刊占い]  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE