2018.08.04

噂の2.5次元俳優たちがViViにキター!F6キャスト全員揃っての女性誌登場は、今回が初!

ファンのみなさま、お待たせしました! 初体験の人は、要注目!! 話題の2.5次元舞台『おそ松さん』 から、F6(エフシックス)を演じるキャストがViViに初登場。驚くなかれ、全員が美形で全員が180㎝超え! 新時代の"会いに行けるイケメン"に、いざご対面……♡

舞台「おそ松さん」で大人気!6つ子のイケメンバージョン!

社会現象級の人気TVアニメ『おそ松さん』から派生した舞台「おそ松さん」でも人気の、6つ子のイケメンバージョンF6(エフシックス)。F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」が8月に開催予定!

井澤勇貴♡長男:F6おそ松/ダンススキルはチーム1甘え上手な最年少

話題の2.5次元舞台『おそ松さん』 から、 F6(エフシックス)を演じるキャストがViViに初登場。社会現象級の人気TVアニメ『おそ松さん』から派生した舞台で、6つ子のイケメンバージョンF6を演じるキャストは、全員が美形で全員が180cm越え! まさに 「会いに行けるイケメン」 の代名詞。

和田雅成♡次男:F6カラ松/軽快なトークで盛り上げる一直線で熱い男

しかも、 なんと! 今回F6キャスト全員揃ってのViViでの登場は、グループ史上初の女性誌登場! まさにレアすぎる! 豪華すぎる! めでたすぎる!

小野健斗♡三男:F6チョロ松/少年っぽさを隠し持つ甘いマスクの実写版王子

「びっくりするほどルックスがいい!」 というキャッチーコピーを持つ彼らは、 今回特別に、普段の舞台衣装を脱ぎ捨てて、ViViにだけ! それぞれ本来の素顔を見せてくれました。

安里勇哉♡四男:F6一松/しゃべり出したら止まらない! 兄貴肌イケメン

6ページにもわたる撮り下ろし企画 では、F6の人となりから、普段の舞台劇中設定から離れた6人の素の関係性まで迫りました。 またほかでは見たことのない6人の 「ぶっちゃけ恋愛トーク」も満載!

和合真一♡五男:F6十四松/エエ声 & 自撮りが武器。最年長のイジられ役

中山優貴♡末っ子:F6トド松/優しさだだ漏れ。ピンクが似合う弟キャラ

Q & A

Q. メンバー内で最近笑ったコトは??

和田:これは、"和合ちゃんの立ち位置間違い"でしょう〜。
井澤:本当にヒドい(笑)。この間のMV撮影でも、気付いたらフレームアウトしてたよね?
安里:でもMV撮影のときは、井澤も面白かったよ! ジャケットをふぁっさ〜って投げたときのドヤ顔は忘れられない。和合ちゃんがひたすらシャンパン注ぎ続けてたのもツボだった。
中山:全員何かしらやらかしちゃうけど、最後にピックアップされるのは、いつも和合ちゃんなんだよね。でも最年長が偉そうにしないから、F6が良い空気感でいられるのかなって思うよ!
小野:そうかもね。ただ開演前の円陣で和合ちゃんがする声掛けは、シュールすぎない? 今それ!?みたいな、まとまらないこと言うよね(笑)? ちょっとつまずくような。
和合:……、わかった。僕はそれでもイイ。みんな笑って幸せでいてくれるならそれで(遠い目)。

Q. なれるものなら、 ○○○松になりたい?

中山&和合&小野&井澤:カラ松!!!!!
井澤:え、みんなカラ松? じゃあ変えようかな……。
和合:カラ松みたいに「ブスども!」って言って観客からキャー!をもらえることはまず無いから、1回体験してみたいんだよね。
中山:しかも普段オラオラなのに、たまに優しい一面も見せるでしょ? そのギャップがズルいよね〜。
和田:なんか、ありがとう(照)。でも人にブス!って言うの、最初は怖かった! 僕は逆にけんてぃーの、チョロ松かな。 だってキャッチコピーが"ビューティージーニアス"だよ? 何それ(笑)!? 健斗は誰が見てもカッコいいじゃん。容姿100点!で色々引かれて、総合2点!
小野:結果的にダメじゃん! 全然うれしくない(笑)。

Q. 自分のお気に入りパーツは??

小野:大きい手。芝居のビンタでもいい音が出る(笑)。
安里:手先はよく褒められますね。爪が光ってて虫の背中みたいだし、自分では全く良さがわかりません。
中山:目! 幅広めな二重のおかげで、可愛い系の役もできるのかなって。お父さんも同じ目をしています。
和田:鎖骨。女性の鎖骨フェチなんですけど、お店のウィンドウに映った自分を見て、「あ! 理想の鎖骨ココにあった」と気付きました(笑)。
和合:左目。撮影中も意図的にずっと斜め左を向いてたんですよ? 一番盛れる角度が斜め左45°なんです。
井澤:髪の毛。ロングにしたらシャンプーのCMが出来そうなくらい、サラサラの直毛!

Q. 好きな女のコのタイプは??

井澤:ワンショルにデニムとか、セクシーな女性が好き! あと「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えることも大事。僕は全く束縛しないから、既読スルー中にSNS をアップされても怒らないよ。詰めが甘いなとは思うけど(笑)。
和田:いや、それは本当の愛を知らないだけ! だって逆の立場ならすぐ返信するよ? 僕は、一緒に千鳥を見て笑えるような子がイイな〜。
小野:今日撮影の合間にViViを見てたんですけど、7月号の「モデル特集」にあった、トリンドルさんの回答にグッと来ましたね。「最近買った高いものは日本画」とか、「はんぺんと干し柿が好き」とか、古風で家庭的な感じが良いなって。
和田:なるほどね〜けんてぃーと井澤は、ViViに合ってるよ。僕と和合ちゃんには、正直敷居が高い。だって# 映えないもん、俺ら。
和合:え?? 僕もViVi系の子が好きだけど? 自信を持ってそうで良いじゃん。レディー・ガガみたいにドヤ顔で歩いてほしい。
中山:ごめん、ちょっとよくわからない(笑)。でも、夏は露出してると"おっ"って思うかも。女性らしいオフショルとか、やっぱり目が行くもん。性格的には、アニメ『ソードアート・オンライン』のアスナが理想!
安里:ワンショルとかオフショルで、電車乗って大丈夫? おじさんに見られちゃうのが心配! なんだかんだいって、よく笑う子が一番でしょ!

Q. 理想の夏デートは??

安里:沖縄の海! 帰省がてら観光案内して、ついでに親にも紹介しちゃう(笑)。
和田:極度のインドア派だからな〜。外だと結局2人だけの空間じゃないし、デートは年がら年中家がイイ。なんなら部屋着も貸すし。
和合:僕もあんまり外に出たくないタイプだけど、アート展巡りはやってみたいな。その後、食事に行って夜景を見て、最後は西麻布のバーで締めるみたいな。大人すぎ?
中山:ベタだけど、海にドライブは? 車内ミュージックは、夏っぽくORANGE RANGEで! 趣味が合えばK-POPもあり!! 大好きなBTSを流しながらドライブできたら、最高だろうな〜。
井澤:人ごみを避けるなら、箱根旅行も良さそう。しっぽり2人だけで……♥
小野:僕はあえて、寒いとこに行きたい。遊園地にある"氷点下の世界を体験!"みたいなスポット。そしたら蒸し暑い夏でも、遠慮せずくっつけるでしょ?

2018年2月23日~26日@梅田芸術劇場メインホール、 3月1日~11日@TOKYO DOME CITY HALLにて行われた舞台のBlu-ray&DVDが発売!
舞台 おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME2~
2018/7/27 ON SALE
発売元:エイベックス・ピクチャーズ

CDにはステージの挿入歌を全収録!!
そしてDVD付きには「“F”→U GO! -Many Money Make You Happy-」ミュージックビデオと
メイキングムービーを収録♪
舞台 おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S SONG TIME2~ サティスファクション(CD+DVD)
舞台 おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S SONG TIME2~(CD only)
2018/7/27 ON SALE

発売元:エイベックス・ピクチャーズ
2018年3月25日にパシフィコ横浜で行われたスペシャルイベント
「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S FESTIVAL~」のBlu-ray&DVDが発売!
おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S FESTIVAL~
2018/8/10 ON SALE

発売元:エイベックス・ピクチャーズ

F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」
8月11日~8月25日 東京・千葉・沖縄・大阪にて開催!
舞台で披露してきたお馴染みの楽曲に加えて、1st LIVEツアーで初披露の楽曲も!!
さらに8月25日大阪千秋楽公演はライブビューイングも開催決定!

喜劇「おそ松さん」
11月15日~11月25日 東京・京都にて開催!
松野家6つ子たちによる喜劇をお見逃しなく♪
さらに11月25日京都千秋楽公演はライブビューイングも開催決定!

©赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2018  
©赤塚不二夫/喜劇「おそ松さん」製作委員会2018 
Photo:Mariko Kobayashi Art Direction:haru.(HIGH(er) magazine) Styling:Masanori Takahashi Hair&Make-up:Yudai Makino(vierge), Azusa Matsumori Composition:Noriko Yoshii Design:attik

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
  

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE