2018.07.10

3790

ブレイク目前!健太郎が暴露したヘタレ可愛いエピソード♡

塩系イケメン顔に179㎝の高身長。抜群のルックスと演技力の高さで「ブレイク目前」と注目の健太郎さん。幽霊が出てくるけどほっこり!? という最新出演作について伺うと……?

僕、UFOを見たことがあるんです。小学校からの帰り道で。

「幽霊が見える女の子が主人公というとオカルトっぽく聞こえるかもしれませんが、むしろほっこり温かい作品です。撮影現場もその雰囲気が反映されていて、僕自身、演じながら癒やされていました」

7月に公開される映画『ルームロンダリング』で、殺人事件が起こった部屋の隣に住んでいる青年・亜樹人を演じている健太郎さん。事件が起こったとき怖くて助けに行けなかったという罪悪感を抱えており、主人公・御子の力を借りて殺人犯を見つける、という役どころ。

亜樹人に霊視能力はないが、健太郎さん自身は霊の存在を「わりと信じるほう」だという。

「僕、UFOを見たことがあるんですよ。正確にはUFO っぽいものですが、小学生のとき、学校からの帰り道で。だから宇宙人はいると思っています。でも幽霊はムリです! 幽霊にもよるけれど、闇の塊みたいなタイプだと、けっこう負のオーラを受けちゃいそう……」

そんなヘタレ可愛い一面について教えてくれた健太郎さん。出演作が続々公開されているだけでなく、ViVi7月号で発表された『国宝級イケメン』ランキングでも初のトップ10入りを果たすなど、「今年のブレイク候補ナンバーワン俳優」として大注目されている。

自分ではどこが支持されていると感じる?

「接しやすいところですかね? デビュー作で不良少年を演じたこともあって、わりと取っ付きにくい印象を持たれていたのですが、色々な役をやらせて頂くようになって、ようやくその壁を越えて、"いつもハッピー"だと知ってもらえたのかな、と。単に薄っぺらいという説もありますが(笑)」

今年21歳と、ViVi読者とは同世代。そこで読者へのメッセージもいただいた。

「個人的には自分の魅力は目かな、と思っていて。ハビエル・バルデムという俳優さんが大好きなのですが、目の説得力がすごいんです。僕もそんな目を持ちたい。それで頑張ってカッコいいおっちゃんになっていこうと思うので、末永く応援してください!」
ViViの公式Instagramでは動画も配信しています♡
 

ViViさん(@vivi_mag_official)がシェアした投稿 -

ニット¥14723/ベネトン ジャパン カスタマーサービス(SISLEY) シューズ¥9900/ABC-MART(STEF ANOROSSI) パンツ/スタイリスト私物


P R O F I L E
健太郎 1997年6月30日生まれ。東京都出身。2014年に『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ)で俳優デビュー。現在、ドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』(MBS、TBS)に出演中。10月より放送のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ)に出演。また9/21より出演映画『コーヒーが冷めないうちに』が公開。8月には写真展も開催。
I N F O R M A T I O N
ルームロンダリング
ルームロンダリング
幽霊が見えるという力を持つ御子(池田エライザ)は、事故物件に住んで部屋を浄化するルームロンダリングという仕事をしている。ある殺人事件のあった部屋に住むことになったとき、隣人の亜樹人(健太郎)と出会い、心を開き始めるが……。こじらせてきた分だけ幸せになれると背中を押してくれるコメディ映画。7/7より公開。
© 2018「ルームロンダリング」製作委員会
写真/岡本俊(まきうらオフィス) スタイリスト/池田友紀 ヘアメイク/井手賢司 取材・文/山本奈緒子

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE