2018.07.23

Tシャツを着る日は、前髪が命!正しいこじゃれヘアのつくり方。

夏のおしゃれに"もう一声"ほしい時、取り入れるべきはヘアアレンジ! 夏トップスの超定番、Tシャツ。ありがちを避けたいからとヘアをがんばりすぎるのはダメ。むしろ、前髪でちょっとだけ遊ぶくらいのさりげない変化が、おしゃれ見せを叶える!

Tシャツを着る日は、前髪で遊びをIN!

■ くしゃっと前髪の無造作感でTシャツがグンとこなれる!

― HOW TO ARRANGE ―

32㎜の太めのコテで前髪をゆるくカール。一番端は外巻きに。

一番端の髪以外は、内巻きと外巻きをランダムにMIX。

クッションブラシを前髪の下から入れてふわっとほぐす。

Tシャツ¥1290/FOREVER 21 ピアス/スタイリスト私物

< ココがPOINT >

クセ毛っぽいゆるさが◎。髪が長いといろいろアレンジしたくなるかもだけど、Tシャツの時はあえてシンプルにいくのが正解。前髪をくしゃっとさせるだけのゆるい感じがベスト。

■ 前髪タイト、後ろボリューム。メリハリでおしゃれ見せ!

― HOW TO ARRANGE ―

コームを使ってきっちりタイトにセンターパート。

ストレートアイロンでごくごくほんのり外ハネにクセづけ。

髪をなでつけながら耳にかけ、耳の前でぱっちんピンをとめる。

Tシャツ¥4000/jóuetie ヘアピン(6色セット)¥463/クレアーズ原宿駅前店

< ココがPOINT >

耳前でとめるのがキモ。短めさんはボリュームを出すとこじゃれて見えるから、前髪をタイトにして後ろのボリューム感を強調して。耳の前でピンをとめるとボリュームが出やすく。
photo:Yuzo Touge(model) hair&make-up:Sayoko Yoshizaki/io styling:Kana Tanaka model:Sachi Fujii(ViVi exclusive),Reina Triendl composition:Hiroe Miyashita design:LaChica

おすすめのファッション記事

おすすめのビューティ記事

ViViの人気占い
▼ ▼ ▼
 

読みたいテーマのタグをタップ!!

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE